2012/2/7  23:29

鉱山保安法改正後2年経って遅出しジャンケンでサンパイ場が作れた東邦亜鉛の自民党献金効果  東邦亜鉛カドミウム公害問題

■カドミウムをはじめとする重金属を含む排水や煤塵で周辺・下流地域を汚染し続けている東邦亜鉛鰍ェ、同社安中製錬所のある安中市の岩野谷地区で初となるサンパイ場を平成19年にこっそり造成し、それをまもなく稼働させるために群馬県知事に対して産業廃棄物処理施設設置許可申請を行っています。年末年始のドサクサにまぎれて平成23年12月27日から平成24年1月26日まで公告・縦覧を行い、いよいよ2月9日に安中市長及び利害関係者からの意見書の受付を締め切り、3月末の設置許可を目指して、最後のセレモニーを行っています。

クリックすると元のサイズで表示します
自民党の政治力を最大限利用して、公害問題の封じ込めを図る東邦亜鉛。
続きを読む
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ