2012/5/31  14:26

安中製錬所周辺汚染地へのメガソーラー導入で当会に対して曖昧回答しかできない東邦亜鉛に安中市長の影  東邦亜鉛カドミウム公害問題

■当会が東邦亜鉛株式会社の手島達也・社長あてに、平成24年4月16日付で質問状を同社日本橋の本社で直接同社役員に手渡して提出して、同4月26日(木)までの回答を求めていたところ、1カ月以上音沙汰がなかったため、5月29日午後3時過ぎに同社安中製錬所を訪れ、回答を督促したところ、さっそく、本日5月30日の正午までに当会事務局長の自宅に郵送されてきました。

クリックすると元のサイズで表示します
消印は、日本橋12.5.30 1800-2400とある。
続きを読む
2

2012/5/30  23:53

カドミウム汚染地へのメガソーラー導入に係る質問状に対して1ヵ月以上も回答しない東邦亜鉛の思惑  東邦亜鉛カドミウム公害問題

■昨年の3.11東日本大震災を契機に、日本の電力事情は様変わりをしました。とりわけ、群馬県でも大口の電力需要者であり、人口約37万人の高崎市の一般家庭すべての消費電力を1社だけで上回るといわれている電気亜鉛製造を主力事業とする東邦亜鉛安中製錬所では、これまで東京電力から破格の安さで電力を調達してきましたが、この度の東電による大口向け電気料金16.39%値上げ方針(東電は原発再稼働がなければ、値上げ率が24.79%になると脅かしている)を受けて、電力ピーク時の夏場の操業を2カ月間、コスト削減のため操業を停止するという措置を先日発表しました。

続きを読む
0

2012/5/29  12:25

サイボウの残土問題で群馬県廃棄物課から返事・・・「一般市民には立入調査の権限は与えません」だと  全国のサンパイ業者が注目!

■全国のイッパイ・サンパイ業者にとって朗報です。群馬県廃棄物・リサイクル課から、さっそく次の内容の回答がありました。メールでのやりとりをそのままご紹介します。

続きを読む
1

2012/5/28  1:35

これでいいのか群馬県の環境行政・・・サイボウ処分場に持ち込まれた謎の残土を巡る県の対応(2)  全国のサンパイ業者が注目!

■平成24年の正月にサイボウ処分場のフェンス外側にある残土置き場に大量の得体の知れない土砂が置きっぱなしになっているのを発見した当会は、直ちに1月4日の仕事始めの日に県庁を訪れ、担当部署である群馬県環境森林部の担当部署に通報し、調査を打診しました。県ではさっそくその日の夕方に現地を訪れて調査し、1月5日(木)14:14-15:28にかけて環境森林部廃棄物・リサイクル課一般廃棄物係の飯塚係長から結果報告を受けました。、

 調査結果の内容は、昨年夏に処分場内に入れた土砂については「7月29日(月)、8月2日(金)、8月12日(月)の3回に亘り、合計76台のトラックによって搬入された。サイボウ側の説明では、この土砂の由来は、高崎市菊池町からの高崎市の水道工事で生じた工事残土」というものでした。

続きを読む
0

2012/5/27  22:23

これでいいのか群馬県の環境行政・・・サイボウ処分場に持ち込まれた謎の残土を巡る県の対応(1)  全国のサンパイ業者が注目!

■当会は、地元の安中市岩野谷地区の大谷西谷津で、平成19年4月から稼動しているサイボウ環境竃シ義の一般廃棄物処分場の動静を、地元住民とともに監視中ですが、昨年7月末から8月初旬にかけて、20tダンプ76台に及ぶ得体の知れない土砂が大量に搬入されたことから、同処分場の最寄のフェンス脇で放射線量を測定したところ、安中市岩野谷地区で一般に観測されている放射線レベルのほぼ2倍半にあたる0.25μSv/hという高い線量を計測したため、安中市に対して、持ち込まれた土砂の由来を情報公開で請求するとともに、処分場敷地内の放射線量を住民と協力して測定するよう申し入れました。

クリックすると元のサイズで表示します
サイボウの処分場の残土置き場に昨年末に持ち込まれた膨大な「残土」と称する得体のしれない物質。1月4日撮影。その後4月までに処分場内に移されたのか、撤去されている。
続きを読む
1

2012/5/27  17:26

安中市大谷の廃棄物処分場設置問題にかんする岩野谷区長会主催の意見交換会  全国のサンパイ業者が注目!

■岩野谷地区で滑ツ境資源が進めている大規模な廃棄物最終処分場設置計画について、これを阻止すべく、岩野谷区長会主催による「新山地区産業廃棄物処分場建設計画についての意見交換会」が5月26日(土)午後7時から、岩野谷公民館で開催されました。地区内の団体、個人など合計50名ほどの代表者や住民が集まり、2時間に亘り熱心なトークが交わされました。
クリックすると元のサイズで表示します
熱心な討議を重ねた意見交換会。通常は平日でも週末でも午後7時からの会合がある場合には公民館長や職員は不在なのが通常だが、なぜか今回は市長への忠誠心が人一倍の公民館長が事務室の明かりを灯けて公民館の事務所にたむろしていた。岡田市長に会合の出席者の情報を伝達して、ゴマスリをするつもりらしい。

続きを読む
0

2012/5/26  12:17

ようやく5月25日に特定された水道汚染の原因物質排出者・・・失われた1週間の意味は何か?  全国のサンパイ業者が注目!

■先週からホルムアルデヒドによる水道水汚染騒動で関東地方の首都圏は大騒動ですが、当会では、この問題の背景には、一般住民には知らされない何かが隠されているのではないかと、直観的に感じていました。そして、それは的中したのでした。
クリックすると元のサイズで表示します
高崎金属工業の液体サンパイ中間処理施設。 ↑
続きを読む
0

2012/5/22  23:50

15年ぶりの長く厳しい冬から解放され若草が芽ぐむロシア沿海州の2カ月遅れの春(その4)  国内外からのトピックス

■ナホトカは1961年から京都府の舞鶴市と姉妹都市の関係にあります。これは戦後日露(当時はソ連)間で初の姉妹都市提携でした。その後、北海道小樽市と1966年に、敦賀市と1982年に姉妹都市関係を結んでいます。第二次世界大戦後のシベリア抑留では、多くの日本軍元将兵がナホトカ港から帰国しました。帰還者らが最初に日本の土を踏んだ舞鶴が、この帰還事業で縁の深い関係にあるからです。
クリックすると元のサイズで表示します
ピラミッドホテルの壁にある姉妹都市のシンボルを石で造った壁画。


続きを読む
0

2012/5/21  0:27

15年ぶりの長く厳しい冬から解放され若草が芽ぐむロシア沿海州の2カ月遅れの春(その3)  国内外からのトピックス

■ロシア沿海州で2番目に大きなナホトカ市は、ソ連崩壊以前は、閉鎖都市だったウラジオストクに代わり、ソ連極東地域最大の貿易港として栄えていました。今でも、商業貿易港として重要な港ですが、ウラジオストクに相当量の貨物が移っており、経済面での地盤沈下は否めません。その代わり、密集して坂だらけのウラジオストクに比べると、長閑でゆったりとした気がします。

 そのナホトカの港を見下ろす丘の上に立つロシア正教のフラム・カザイスカヤ・ボージャ・マーチ(カザンの聖母教会)については、以前当会のブログでも紹介済みですが、今回は、ナホトカの宗教施設をご紹介します。

クリックすると元のサイズで表示します
今年8月の完工を目指して内外装工事中のカザンの聖母教会。一番右の金色のタマネギのところが鐘楼。
続きを読む
4

2012/5/20  17:58

ホルマリン入り水道水問題で下流から指摘され慌てて調査し取水を中止した群馬県の恒常的体質  国内外からのトピックス

■新聞などマスコミ報道で、5月18日に、利根川水系から流域の浄水場が取水している水道が有害物質のホルムアルデヒド(この35%溶液はホルマリンと呼ばれている)で汚染されていることがわかり、流域の自治体で断水など、広域的な問題が発生しています。この問題を検証してみると、背景に何か一般市民には知らされていない、得体のしれない理由があるようです。

続きを読む
1

2012/5/15  23:40

15年ぶりの長く厳しい冬から解放され若草が芽ぐむロシア沿海州の2カ月遅れの春(その2)  国内外からのトピックス

■沿海州に春が訪れるとともに、沿海州の州都であるウラジオストクでは、いよいよ今年9月に開催予定のAPECに備えて、市内のあちこちで目抜き通りの建物や歩道などの化粧直しや道路整備工事が続けられています。中でも、3年前から建設が進められてきた2つの巨大な斜長橋が先日、ついに左右から延びていた橋げたが接続完了しました。

クリックすると元のサイズで表示します
左右の橋桁が繋がった金角湾横断橋。5月10日撮影。

続きを読む
0

2012/5/3  19:27

知事がホテル代をケチり知事公舎に愛人を泊めても税金のムダ遣いではないと認めた群馬県監査委員  県内の税金無駄使い実態

■平成23年7月13日号の週刊新潮で、デカデカと全国に報道され、とりわけ女性有権者の眉をひそめさせた大澤正明知事の知事公舎目的外使用で、当会の事務局長が代表を務める市民オンブズマン群馬のメンバー2名が平成24年2月23日に住民監査請求を群馬県監査委員に行いましたが、連休の谷間の5月2日に、県監査委員から5月1日付棄却通知が郵送で届きました。

続きを読む
3

2012/5/1  23:26

15年ぶりの長く厳しい冬から解放され若草が芽ぐむロシア沿海州の2カ月遅れの春(その1)  国内外からのトピックス

■ロシアでも、日本と歩調を合わせるかのように、4月28日からまとまった連休が突入しています。5月1日がメーデーの祝日、5月9日(水)が戦勝記念日の祝日で、その前後を連続して休みにしたり、土曜日を振り替え休日にしたりして、結局4月28日(土)から5月12日(日)まで、大型連休にする人も沢山います。

続きを読む
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ