2012/7/28  23:39

これでいいのか群馬県環境行政…サイボウ大谷処分場の実態(3)危険な汚泥焼却灰を年6t持込む甘楽町  全国のサンパイ業者が注目!

■4番目にサイボウ処分場に焼却灰を持ち込むことになった自治体は甘楽町です。安中市長・岡田義弘、甘楽町長・茂原荘一、サイボウ環境社長・高山和之が三者公害防止協定書を締結したのは平成23年12月22日でした。
クリックすると元のサイズで表示します
処分場上部の雨水側溝内で0.15μSv/h。平成24年7月15日測定。

続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ