2012/9/1  23:22

1400万円かけた修理直後の虎の子EF63の脱輪事故で信頼回復が急務の碓氷峠鉄道文化むら(その1)  困ったちゃん岡田前市政

■平成24年7月24日に、碓氷峠鉄道文化むらでトロッコ列車と同一線路を使用しているEF63形電気機関車の運転体験車両が故障し、線路上で立ち往生したことが、同施設のHPで報告されました。この関係で、7月31日までにレール復旧工事が突貫工事で行われ、トロッコ列車は8月1日から運行再開となりました。夏休み中のかきいれ時に起きたこの脱輪事故と、同施設の運営を安中市が委託している碓氷峠交流記念財団について、調べてみました。

 始めに7月24日に発生したEF63形電気機関車の脱輪事故について報告します。
続きを読む
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ