2013/2/8  22:14

これでいいのか群馬県環境行政…住民を騙してアスベスト投棄可能なサンパイ場を作った県と東邦亜鉛  全国のサンパイ業者が注目!

■安中カドミウム公害で悪名を馳せ、いまだに周辺の重金属汚染土壌を放置したままの東邦亜鉛安中製錬所が、鉱山保安法の改正のドサクサにまぎれて、今後20年間の操業を見越して排出される産業廃棄物の捨て場所として、地元住民の先祖を葬る墓地の直ぐ近くの構内にサンパイ場を造成し、後出しジャンケンで、サンパイ最終処分場の設置許可権限を有する群馬県の廃棄物リサイクル課から昨年6月8日付で設置許可が出されましたが、驚くべきことに、アスベスト(石綿)含有の産業廃棄物も投棄できる条件が付けられていました。
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ