安中市鷺宮の県有桑園の売買契約が3月県議会で議決された途端ほくそ笑むか、岡田市長と東邦亜鉛  東邦亜鉛カドミウム公害問題

■1937年に設立された日本亜鉛製錬鰍ヘ、同年6月に当時の安中町に安中製錬所を設置しましたが、当時、日本亜鉛製錬は「設置工場は高度鋼(こうどこう)という、鉄兜に使う特殊な合金を製造する工場をつくる」と住民に説明していました。ところが操業2日目に「高度鋼」の看板を取り外して「亜鉛」につけかえたというエピソードが残っています。そのため、未だに地域のお年寄りは、現在においてもなお、東邦亜鉛とは呼ばずに「コードコウ」と呼んでいるのです。

続きを読む
0




AutoPage最新お知らせ