2013/4/30  22:58

タゴ事件から18年目を迎える平成25年度を象徴する安中市のエープリルフール人事異動  土地開発公社51億円横領事件


■ことしも4月1日付で、安中市職員の異動が発令されました。内示は3月22日にあった模様です。遅ればせながら、情報を掲載します。今回の異動で注目されるのは、なんといっても、4月1日に抜擢人事で昇格した課長級の職員が2日に急死しなければならなかった事件です。また、18年前の1995年(平成7年)に安中市土地開発公社を舞台に発覚した史上空前の巨額詐欺横領事件で、元職員タゴと一緒に業務をしていた方が、部長級にまで上り詰めたことです。岡田市政のもとで、もはやタゴ事件は完全に過去の出来事として葬り去られたかのようです。
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
1

2013/4/29  20:27

4月1日にゴミ焼却施設の所長に昇進した途端、死に追いやられた安中市職員の一体なぜ?(続報2)  困ったちゃん岡田前市政

■4月2日の碓氷川クリーンセンター所長の急死については、翌3日の新聞で報道されて市民の知るところとなりましたが、当会は、この新聞記事を見て、安中市がマスコミにどのような経緯で連絡したのかを確認すべく、4月4日に次の内容でFAXにより岡田市長あてに情報開示請求をしました。なお、文中敬称は略させていただきます。
クリックすると元のサイズで表示します
悲劇が起きた松井田の処分場入口。出入口の鉄扉にはこのようにカンヌキがかけられ南京錠で施錠されていた。なぜ8時半に連絡を受けて捜索を開始し、わずか15分後に発見できたのだろうか。この疑問に市秘書課はきちんと回答をしなかったのが気にかかる。
続きを読む
4

2013/4/26  0:22

4月1日にゴミ焼却施設の所長に昇進した途端、死に追いやられた安中市職員の一体なぜ?(続報1)  困ったちゃん岡田前市政

■4月2日に急死した安中市職員の訃報は、市民の間で驚きをもって受け止められました。そのため、当会では、4月3日に掲載された新聞記事をもとに、市役所ではどのようにこの悲しい事件に対処して、マスコミに報告したのかについて、情報開示請求をしていました。その結果、4月22日(月)に安中市役所本庁2階の法制課で開示を受けるとともに、マスコミに対する情報提供の内容について、発信元の秘書課の担当者からヒヤリングする機会を得ましたので概要についてご報告します。

続きを読む
5

2013/4/25  0:31

みどり市大間々町13区を巡る不正会計問題について、オンブズマンが石原市長に最終確認状を提出  オンブズマン活動


■大間々町13区の公民館建設を巡る様々な不正会計を区長一派が行い、そのことを告発した住民らに対して、区長らが名誉毀損で住民らを前橋地裁桐生支部に訴えた事件で、裁判所は、区長らの不正会計の事実を認めたうえで、和解条項として民主的な区の運営を訴訟当事者双方に履行を促しました。不正会計を行っていた現区長本人(前区長はその後他界)は当然、裁判の和解条項の履行のために、区長の座から身を引くとおもわれました。

続きを読む
0

2013/4/24  22:39

グラフぐんまを業者に丸投げせず県庁職員が自ら県政を広報できる環境作りの為オンブズマンが意見書を提出  オンブズマン活動

■グラフぐんまという月刊の県政写真誌があります。他県で発行されている類似の広報誌と異なり、群馬県のこれは、大澤知事のチョウチン記事ばかり熱心に掲載し、自治体や公共施設、政治家、役人OB、銀行、農協、床屋・美容院、旅館にはタダで気前よく配りながら、納税者である群馬県民には350円の有料で販売して、しかも県庁の広報課のホームページには記事の見出ししか載っておらず、無料でダウンロードできない状況になっています。

続きを読む
1

2013/4/23  23:50

これでいいのか群馬県環境行政…何が何でも住民意見を東邦亜鉛に伝えようとしない環境リサイクル課  東邦亜鉛カドミウム公害問題

■4月22日は世界のアースデイでした。宇宙船・地球号に乗り合わせた我々は、環境保全の支援から社会経済を考えなければならない時代にいます。ところが、そうした時代の流れに逆らっているのが、本来、県民の生活環境を優先しなければならない群馬県の環境行政の実態です。東邦亜鉛が昨年末に使用許可を得た自社用のサンパイ処分場の設置手続を巡り、余りにも理不尽な群馬県の環境行政の本質をとくとご覧ください。
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
0

2013/4/22  23:58

大勢の参加者で賑わった第3回富岡市国際交流まつりに群馬県台湾総会が参加  国内外からのトピックス

■桜もとっくに咲いて散り、春たけなわで5月連休も間近に迫ったと言うのに、2月下旬に逆戻りしたかのような天候に見舞われた先週末でしたが、平成25年4月21日(日)に、お隣の富岡市の生涯学習センターで第3回富岡市国際交流まつりが開催され、今年も群馬県台湾総会が参加しました。
クリックすると元のサイズで表示します
すっかり雪化粧した周囲の山々と満杯の駐車場。

続きを読む
0

2013/4/21  22:50

椿本興業の不祥事とタゴ51億の安中市不祥事に見る真相究明・責任所在・再発防止策の対応の違い  土地開発公社51億円横領事件


■社会経済の潤滑油とも言えるカネを巡っては、官民とも組織内で不正会計や横領などの事件が付きものです。最近、民間で話題となっている事件を列挙すると次のようなものがあります。

続きを読む
0

2013/4/20  23:44

通勤通学者約1500名の帰宅の足を乱しても責任の所在を自ら特定できないJRグループの責任転嫁体質(続々報)  国内外からのトピックス

■平成25年4月16日の夕方、信越線安中駅構内で発生した貨物列車のトラブルは、東邦亜鉛安中製錬所に原料の亜鉛鉱石(焼鉱及び精鉱)を運搬する貨車を牽引していた電気機関車が、信越線下り線上で立ち往生したため、後続の信越線下り普通電車151Mが運休し、153M、155M、157Mの3本が遅延しました。立ち往生の原因について、電気機関車EH500を所有し、運行していたJR貨物では、当会の聞き取り調査に対して、運転手のスイッチ操作ミスだったと話しました。

続きを読む
0

2013/4/18  21:55

通勤・通学者約1500名の帰宅の足を乱しても責任の所在を自ら特定できないJRグループの責任転嫁体質(続報)  国内外からのトピックス

■一昨日の夕方、信越線安中駅構内で発生した貨物列車のトラブルで通勤・通学で帰宅途中の旅客約1500人の足が乱された件で、当会はその原因を知るべく、JR東日本高崎支社とJR貨物本社に電話で問い合わせていました。

続きを読む
0

2013/4/17  21:28

通勤・通学者約1500名の帰宅の足を乱しても責任の所在を自ら特定できないJRグループの責任転嫁体質  国内外からのトピックス

■筆者は通勤にJRを利用していますが、昨日平成25年4月16日の晩、信越線のダイヤが大幅に乱れました。今朝の上毛新聞は次のように報じました。
クリックすると元のサイズで表示します
昨日の晩、安中駅構内で故障して立ち往生した安中貨物を牽引する電気機関車と同型のEH500。

続きを読む
2

2013/4/13  23:42

オンブズマンからの7度目の公開質問に対して完全に居直った石原みどり市長からの回答内容  オンブズマン活動

■大間々町13区の前区長・現区長らが不正会計をしたことが裁判所で認められて、今後民主的な区の運営を実現するために裁判所が和解条項を提示し、現区長(前区長はその後他界)はそれに応じたので、当然、現区長が身を引くとおもいきや、区の総会で区長とその一派が強権的に現区長を再選させ、あろうことか、みどり市長が不正会計をしたことを認めた本人に区長の委嘱状を交付した問題について、地元住民の会員の要請で市民オンブズマン群馬がみどり市長宛に、平成25年3月26日付で7回目の公開質問状を提出していたところ、4月9日付けで次の内容の回答がありました。

続きを読む
0

2013/4/11  0:22

これでいいのか群馬県の環境行政…東邦亜鉛のために住民の意見書を握りつぶした環境・リサイクル課  全国のサンパイ業者が注目!

■東邦亜鉛安中製錬所のサンパイ場設置手続きにおいて、地元の北野殿地区(=岩野谷4区)の区長が出した公告縦覧後の意見書が、設置申請者の東邦亜鉛に届いていない問題で、当会は早速、群馬県庁にある環境・リサイクル課を訪れ、意見書がどのように扱われたのかを質問しました。
クリックすると元のサイズで表示します
いつでもサンパイが運び込める状態にある東邦亜鉛サンパイ最終処分場。東邦亜鉛の地元説明会では「新規残土置場」http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/img/1338966476.jpg というふれこみだったのに、その後いつの間にか「サンパイ最終処分場」と名前が変わった。東邦亜鉛が戦時中に当地に進出した際「兵隊の命を守るヘルメット材料の高度鋼を作る会社だ」として地元住民を騙した体質が現在でも連綿と継承されていると言えるだろう。
続きを読む
0

2013/4/10  21:19

都市計画法の開発行為に伴う許可申請書を頑なに不開示とする伊勢崎市役所の異常な対応(続報)  オンブズマン活動


■鎌倉市にお住まいの方から、都市計画法の開発行為に伴う許可申請書の開示をしない伊勢崎市の異常な対応について相談があったので、市民オンブズマン群馬として、伊勢崎市の五十嵐市長あてに平成25年3月21日付で公開質問状を提出していたところ、平成25年4月1日付で、五十嵐市長から次の内容の回答がオンブズマン事務局に届きました。

続きを読む
0

2013/4/9  23:46

東邦亜鉛安中製錬所における第22回工場視察会の参加報告  東邦亜鉛カドミウム公害問題

■今年も、恒例の東邦亜鉛安中製錬所の視察会が4月6日(土)午前9時半から11時半まで実施されたので、当会も実に久しぶりに参加しました。
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ