2013/7/30  0:27

これでよいのか群馬県環境行政…資本金300万円で廃棄物処分場設置申請ができる理由を非開示にする深いワケ  全国のサンパイ業者が注目!


■安中市岩野谷地区のサンパイ銀座化に拍車をかけるため、群馬県の環境行政マンの大物OBとその手先が県庁や安中市にウロチョロした結果、先日、平成25年7月19日(金)に、彼らの所属する滑ツ境資源が大谷の新山・出雲地区に計画中の関東屈指の大規模な一般・産業廃棄物最終処分場の大規模土地開発事業にかかる異例の「2回目」の大規模開発審議会が開催されました。その後、現時点ではまだ審議会から群馬県知事に答申は出されていませんが、官業の癒着が著しい群馬県環境行政だけに、いつ出されてもおかしくない状況にあると言えます。

続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ