2013/10/25  23:51

大量の地球温暖化ガスを放出しても「これ以上住民への書面回答はしない」と言い放つ東京ガスのCSR  東京ガス高圧パイプライン問題

■東京ガスの未付臭ガス送出問題で、当会は直接東京ガスの関係者に事実関係を質すべく面談を申し入れたところ、10月25日の午後2時10分から3時まで、同社群馬支社ビル1階の総合窓口の横にある談話室で、同支社総務部の栗原操部長(Tel:0570-002523)と設備部の柴田睦部長(Tel:027-322-0593)と会うことができました。
クリックすると元のサイズで表示します
東京ガス群馬支社のあるTG高崎ビル1階の同社総合受付。ここで面談した。

続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ