2013/10/30  23:07

タゴ事件18周年…安中市土地開発公社の伏魔殿化を質した公開質問への回答書が安中市長から届く  土地開発公社51億円横領事件

■安中市土地開発公社を舞台にした史上空前のタゴ51億円巨額横領事件が発覚してから18年半がまもなく経過します。20年経過すると民事上の時効が到来するため、事件に関与した輩らは、おそらく指折り数えてその日を待ち望んでいることでしょう。そして、この前代未聞の巨額横領事件に絡んだ大勢の関係者の分も全部ひっかぶって、単独犯として千葉刑務所で服役して平成21年9月に14年の“勤め”を終えてシャバに出てきたタゴは、既に隣接の高崎市に住まいを移し、その日に備えて、安中市に凱旋する準備を整えているのかもしれません。

続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ