2014/2/24  12:38

富岡市のアスベスト処理施設で環境省が不認定…地元住民と富岡市長の熱意が実を結んだ成果  全国のサンパイ業者が注目!


■久しぶりの朗報です。安中市と高崎市と富岡市の市境が接する丘陵地帯は全国でも稀有なサンパイ銀座ですが、そこにあらたに戸田建設と西松建設の共同企業体である中央環境資源開発鰍ェ、首都圏で大量に発生が見込まれるアスベスト含有建材を運び込んで処理をする施設の設置を計画し、環境省にも申請を上げていました。これに対して危機感を持った地元住民や富岡市長は、積極的に反対運動を展開しました。当会も昨年1月11日付で反対の意見書を環境省に提出していました。
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/1088.html#readmore参照

続きを読む
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ