2014/3/22  22:40

一昨日首都高で起きた5年半前の多胡運輸ローリー横転炎上に類似した火災事故が教えるもの  首都高炎上とタゴ運輸

■平成26年3月20日(木)午後2時ごろ、東京都内の渋谷道玄坂にある首都高3号線渋谷線の高架下で火災が発生し、約1時間燃え続けた後、鎮火しました。この火災の様子を見ると、平成20年8月3日(日)早朝発生した首都高5号線熊野町ジャンクション付近で発生した多胡運輸のタンクローリー横転炎上事故とそっくりなのには驚かされました。あれから5年半が経過しましたが、首都高は火災事故で被った損害の賠償請求訴訟を、多胡運輸と、その元請けのホクブトランスポート、そしてさらに荷主の出光興産を相手取って係争中ですが、その最中に起きた今回の火災事故の行方が注目されます。
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ