2014/12/14  18:20

タゴ103年ローン解消についての議員アンケートへの回答者は今のところ4名  土地開発公社51億円横領事件

■来年5月18日で、発覚後20周年を迎える安中市土地開発公社を舞台にした史上空前の巨額詐欺横領事件、通称「タゴ51億円事件」ですが、この事件発覚後、安中市・公社と群馬銀行の間で争われた民事事件(貸金返還請求訴訟)の結果、平成10年12月9日に前橋地裁の和解案に基づく和解条項に合意がなされ、元職員の豪遊やその取り巻きの懐に消えていった巨額横領金の尻拭いとして、初回4億5千万円、以後、毎年2000万円ずつクリスマスの日に安中市・公社が群馬銀行に103年間にわたり支払い続けるという、前代未聞の103年ローンがスタートしたのでした。

続きを読む
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ