2015/4/1  1:46

大同有毒スラグ問題を斬る!…県監査委員から届いた東吾妻町スラグ農道工事に係る監査結果に仰天!  スラグ不法投棄問題

■食の安全が最も重要な要素である農業地帯の圃場整備で大量の有毒スラグ入りの資材が敷き砂利として投入されてしまった東吾妻町萩生地区ですが、せめて有毒スラグ入り「再生砕石」だけは、原因者に除去させるべきだとして、市民オンブズマン群馬では再三に亘り群馬県農村整備課を通じて吾妻農業事務所に、撤去してから舗装するように要請していましたが、群馬県の役人はこれを無視して、敷き砂利の上に舗装でフタをしてしまいました。そこで、偽装資材を使用した現場を隠ぺいする行為は財務会計上の違法・不当行為だとして、当会では地方自治法に基づく住民監査請求を、平成27年1月30日付で群馬県監査委員宛に提出していたところ、3月30日付監査結果が同31日に当会事務局に届きました。さっそく内容を見てみましょう。
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ