環境資源サンパイ場計画許可目前でガン死の恐怖に晒される岩野谷住民が特別講座で知った驚愕の実態(1)   全国のサンパイ業者が注目!

■岩野谷地区の大谷地区周辺には廃棄物関連施設が多数設置されて稼働しています。現在、これまで以上の大規模なサンパイ処分場計画が、業者と群馬県がグルになって、地元住民の意見を無視して強引に許可手続きが進められており、群馬県の設置許可が目前に迫っている状況にあります。こうした中、岩野谷地区区長会主催で、平成27年3月29日(日)午後2時から岩野谷公民館において、この地区および近隣に密集している廃棄物処分場の諸問題について、情報共有を図るべく、特別講座が開催されました。以下、その説明内容及び当会の感想などを報告します。
クリックすると元のサイズで表示します
開会に際して挨拶する茂木一義・副市長。住民からの切実な質問に対して歯切れの悪い回答を繰り返していたが、非常に気になるところだ。

続きを読む
0

勤務中にエロ動画編集できるほど暇な県職員の実態に関して部分開示された11枚の情報が物語る群馬県の及び腰  県内の税金無駄使い実態


■公務員の給与レベルや退職金の高額ぶりは民間人にとって、想像を超えるものがあります。しかも暇とくれば、これはもう不平不満が出るはずがありません。そのためか良からぬ行為に染まるケースが後を絶ちません。4月8日に逮捕された、横浜市立中学の元校長のフィリピン買春1万2660人という途轍もないニュースは象徴的ですが、群馬県職員も規模は及ばずとも負けてはいません。毎日30分ほど、せっせとエロ動画の編集作業に精を出していた会計局の補佐の場合も、仕事が暇すぎた上に高給取りであるため、元校長にならって、膨大なエロ動画の情報整理に血道を上げていました。その実態を知るべく、群馬県に情報開示請求をしていたところ、4月7日に11ページ分の文書が開示されました。3月31日付の公文書部分開示通知↓
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
1




AutoPage最新お知らせ