2015/6/26  22:05

大同有毒スラグを斬る!…渋川市で先週発生の擁壁崩壊災害!有害スラグ原因か?オンブズマンが緊急調査  スラグ不法投棄問題

■異常気象のためでしょうか。天候不順の毎日が続いています。その最中、渋川市北橘町でブロック壁が崩れ落ちる事件が起きてしまいました。
 渋川市では、ブラック企業の佐藤建設工業と組んだ建設会社Kが、工事打合せの際に、本当は有害スラグ入りの危険な資材なのに、全く別会社が作成した「再生砕石RC100」に関するデータを綴った承認願い・試験結果報告書を、役所との工事打合せの際に、シレっと提出していました。こうした偽装工作により、有害スラグを不法投棄していた実態が業界OBの方の告発により、次第に解き明かされてきました。
 スラグの特性として、水分を吸収すると膨張することが知られています。今回の擁壁崩落事件も不法投棄されたスラグが原因となって、とうとうブロック壁の崩壊につながったのでしょうか?朝日新聞の報道を見ていきましょう。

**********朝日新聞2015年6月17日群馬版
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ