2015/9/30  23:50

大同スラグ問題を斬る!・・・大同特殊鋼が開設した有毒スラグの問い合わせ窓口を活用しよう!  スラグ不法投棄問題

■有毒な鉄鋼スラグによる環境汚染により、平成27年9月7日に群馬県により廃棄部処理法違反容疑で刑事告発を受け、同9月11日に群馬県警による本社などの家宅捜索を受けた大同特殊鋼ですが、9月18日から、有毒スラグを使った工事等に関する問い合わせについての連絡窓口サービスを始めました。昨日の毎日新聞群馬版が報じています。

**********毎日新聞 2015年09月29日 地方版
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
0

2015/9/30  22:31

世界のことば・・・「乾杯!」  国内外からのトピックス

■先日、横浜市の山下埠頭を見下ろす会場で、22か国から技術研修のために来日した方々のフェアウェルパーティー(歓送会)に参加する機会がありました。なかなかお目にかかれない国々からもいらっしゃったので、この機会に、「乾杯!」するときには、それぞれの国の言葉で、どのように発声するのか、覚えておくのも一興かと、考えた次第です。

クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
0
タグ: 乾杯 健康 愛情

2015/9/29  23:45

日刊ゴルフ場計画跡地の43МWメガソーラー計画の構想書手続に早くも疑義!?(その2)  安中市内の大規模開発計画

■資本金1円のSPC(特別目的会社)である安中ソーラー合同会社による安中市岩野谷地区における群馬県トップクラスの大規模メガソーラー設置計画に関する開発事業構想書の手続の過程を引き続き検証してみましょう。

続きを読む
1

2015/9/28  23:26

日刊ゴルフ場計画跡地の43МWメガソーラー計画の構想書手続に早くも疑義!?(その1)  安中市内の大規模開発計画

■平成27年9月3日に上毛新聞一面に、安中市岩野谷地区で計画中の県内最大規模の43メガワットのメガソーラー計画の記事が掲載されました。この記事では、36メガワットとありますが、既報のとおり、現在、事前協議中の計画案では43メガワットに出力が増強されています。さっそく上毛新聞記事を見てみましょう。
○2015年7月12日:日刊ゴルフ場跡地140㏊の山林等を切り開き16万枚のパネルが並ぶメガソーラー計画が本格始動(1)
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/1667.html#readmore
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
0

2015/9/26  22:39

2週間後に迫った10月9日の「国家老」らの判決を踏まえて、注目される「姫」の今後の去就を占う  政治とカネ

■「姫」こと、小渕優子・前経産相の資金管理団体にかかわる「政治とカネ」の問題をめぐり、政治資金規正法違反の罪に問われた「国家老」こと、元秘書の折田謙一郎・前中之条町長と他1名は、9月14日(月)に東京地裁で行われた初公判で、起訴事実を全面的に認めました。この結果、即日結審し、10月9日(金)に判決が言い渡される予定になっています。

続きを読む
3
タグ: 政治 カネ 世襲

2015/9/25  23:53

不適切会計を裁判で認めた人物が区長職に居座り続ける異常事態を正常と見なすみどり市長のコンプライアンス  オンブズマン活動

■不適切会計がまかり通る大間々町13区で、自ら不適切会計を裁判所の法廷で認めた人物が、依然として区長の座に就き続けている問題について、同区の民主化を実現すべく当会の桐生広域ネットみどり市支部の会員が粘り強く追及しております。この問題で、みどり市長に対して7月22日付で公開質問状を提出したところ、7月29日付でみどり市長から「問題なし」という回答がありましたので、あらためて8月20日付で第2回目の公開質問状を同市長に提出しました。そして、9月17日付で同市長から回答が届きました。

続きを読む
0

2015/9/24  23:35

フォルクスワーゲンの排ガス違法制御ソフト搭載のディーゼル車が示した企業モラルの重要性  国内外からのトピックス

■ドイツを代表する自動車メーカーのフォルクスワーゲン(VW)社を巡る不正ソフト問題で、企業モラルが問われています。VW社は今年4月に米国の評価格付会社であるレピュテーション・インスティチュート社(以下RI)が、世界各地の各企業の評判・評価のランキングで14位になりましたが、今回の不祥事で一気にその順位を下げてしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します
9月4日に高崎駅東口にオープンしたばかりのフォルクスワーゲン高崎店。いきなり逆風に見舞われた感じだ。

続きを読む
0

2015/9/24  23:21

サンパイ処分場化する群馬県に持ち込まれていた滋賀県からの原発汚染木くずの県内中間処理問題(その3)  東北関東大震災・東電福島原発事故

■市民オンブズマン群馬では、滋賀県に不法投棄されていた東電福島第1原発事故による放射能汚染された木くずが前橋市内の産廃中間処理施設で破砕処理されていたことを重く見て、前橋市長に対して、平成27年9月24日午前10時30分に次の内容で、行政情報公開請求書と公開質問状を提出しました。

続きを読む
1

2015/9/24  1:14

サンパイ処分場化する群馬県に持ち込まれていた滋賀県からの原発汚染木くずの県内中間処理問題(その2)  東北関東大震災・東電福島原発事故


■このように、東電原発事故由来の放射能汚染の大量の木くずが、一体どこにどうやって運搬され、どのように処分されているのか、事件の全貌が皆目つかめません。しかし、今回の前橋市内での中間処理業者の関与により、いよいよ群馬県でも住民の安心・安全な健康と生活への脅威を不安が現実のものになっていたことが判明したのです。

続きを読む
1

2015/9/23  23:23

サンパイ処分場化する群馬県に持ち込まれていた滋賀県からの原発汚染木くずの県内中間処理問題(その1)  東北関東大震災・東電福島原発事故


■東京電力福島第1原発事故による大量に放出された放射性物質に汚染された福島県内の森林から発生した膨大な木くずが、いったいどうなっているのか疑問に思っていたところ、案の定、福島県外に持ち出されていたことが分かりました。なかでも、2013年3月中旬から4月下旬にかけて滋賀県の琵琶湖西岸の高島市鴨川河口付近の河川敷に約300トン(約580㎥)の木くずの不法投棄されましたが、地元の住民らが問題視をしたため、そのうち約310㎥分が、なんと、2013年12月から14年2月にかけて群馬県前橋市内に持ち込まれ、市内の産業廃棄物処理業者の施設で中間処理(破砕)され、市外の複数の業者に売却されていたことが、先週報じられました。しかも、滋賀県が前橋市に情報提供したのは2014年12月5日で、前橋市は同日と2015年4月23-24日の計3回にわたり市内業者への立ち入り検査を実施しましたが、これまで市民に公表していませんでした。

続きを読む
0

2015/9/21  23:08

大同スラグを斬る!…強制捜査も何のその!平然とスラグ投棄を続けるブラック佐藤に歯止めを掛けない行政  スラグ不法投棄問題

■現在、9月14日(月)から12月15日(火)までの93日間の会期で群馬県議会の平成27年第3回定例会が開催されています。9月17日(木)と18日(金)には本会議で質疑及び一般質問が行われました。本会議の模様は群馬テレビやインターネットで中継されました。18日には、大同有毒スラグが渋川市の一般廃棄物最終処分場の建設現場に投棄されていた可能性があるとして、伊藤祐司・県議が県に対して一般質問をしました。19日付けの毎日新聞がそのことを報じています。
**********2015年9月19日毎日新聞 朝刊 群馬
クリックすると元のサイズで表示します
21.pdf

続きを読む
2

2015/9/20  22:12

国民の視点に重きを置いた検察審査会がよこした「姫」の公選法等無罪宣言を記した議決通知書の内容  政治とカネ

■シルバーウィーク突入前夜の9月17日に議決され、9月18日の晩にマスコミが報道した小渕優子・前経産相の公選法・政治資金規正法被疑事件の東京地検による不起訴処分に対する当会の東京第六検察深海への審査申立てに対する「不起訴処分相当」を記した議決通知書がようやく当会事務局に書留で郵送されてきました。さっそく内容を精査してみましょう。
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
2
タグ: 政治 カネ 世襲

2015/9/19  10:32

安保法案採決のドサクサと連休突入のタイミングを計り不起訴相当議決を先にマスコミに流した東京検審の深謀遠慮  政治とカネ

■ゴールデンウィーク突入直後の4月30日に突然、東京地検から、小渕優子・前経産相の告発について不起訴処分(嫌疑不十分)の4月28日付通知書が送られてきましたが、今度はシルバーウィーク突入初日に、新聞記者からの電話で、小渕優子・前経産相の不起訴処分にかかる当会の審査申立に対する「不起訴相当」の議決処分があったということを知りました。電話をしてきた記者の話では、他紙も同様に今朝の朝刊の社会面で報じているとのことです。そこで、さっそくネットで調べたところ、やはり記者からの情報は事実でした。
続きを読む
2
タグ: 政治 カネ 世襲

2015/9/19  8:38

安保法案が参議院でも可決され、大きく方針転換をすることになった我が国の安全保障政策の行方  国内外からのトピックス

■シルバー連休に突入した2015年9月19日の深夜未明、午前2時18分は、戦後70年を経た我が国の歴史の大きな節目となりました。これで日本も「普通の国」になったと喜ぶ安倍政権ですが、「普通の国でなかった」日本がこれまで世界に発信できてきたことが、これからも続けられるどうか、戦後、不戦を誓い実践してきた日本国民にとって試練が待ち構える未知の領域に足を踏み入れる瞬間でもあります。いつの間にか、いつか来た道を歩むことのないように、国民一人一人の自覚がいっそう大切です。

続きを読む
2

2015/9/17  23:28

安保法案採決直前の9月17日の国会周辺の模様  国内外からのトピックス

■我が国の国家安全保障を切れ目ないものにすると言い張り、大半の国民の意見に耳を傾けないまま、とうとう安倍政権と自民・公明両党などが、憲法では許してないはずの海外での武力行使を政権の裁量だけで行える法律を可決してしまいました。この背景には、国会で圧倒的多数を占める与党の形成を、国民が選挙で許してしまったことが挙げられます。
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ