2016/1/6  23:34

大同有害スラグ問題を斬る!・・・新春特別企画「八ッ場ダム周辺調査」(第2弾)  スラグ不法投棄問題

■2016年は元日からスラグ報道で幕開けいたしました。案の定、お正月休みが終わった途端に、昨年末、仕事納めの日に国土交通省が記者発表した“前橋合同庁舎の建設工事に使われた危険スラグが環境基準を満たしている”とする仰天発表が、物議を醸しだしています。当会にも各方面から、「群馬県が産業廃棄物として認定した危険スラグを、なぜ国土交通省が環境基準云々について“口を挟むのか”?」とする疑問の声が寄せられています。国土交通省の群馬県内の工事と言えば八ッ場ダム工事が注目されています。そこで市民オンブズマン群馬では、新春特別企画として八ッ場ダム周辺の調査を当会の誇るリットン調査団に要請いたしました。今回は、その調査報告の第2弾をお伝えします。まずは再度、現場の位置を確認していきましょう。↓


続きを読む
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ