「姫」の旅行業法違反容疑に係るオンブズマンの告発に対する不起訴処分の理由は「嫌疑不十分」  政治とカネ

■「姫」こと小渕優子・元経産相が後援会の名のもとに毎年バス20数台を連ねて午前と午後、東京の明治座に地元の選挙民を対象に、千人単位で観劇ツアーを催していた件で、旅行業法に定めた登録をしていなかったことから当然旅行業法違反であることは明白であるので、市民オンブズマン群馬では公職選挙法違反・政治資金規正法違反とともに、旅行業法違反で平成27年6月23日に東京地検特捜部に告発状を提出していました。ところが、先日突然、不起訴処分通知が送られてきたので、どのような理由で不起訴処分になったのか、理由を求めていたところ、本日2月6日に東京地検から簡易書留で次の封筒が届きました。
クリックすると元のサイズで表示します
東京地検から簡易書留で送られてきた不起訴処分理由告知書が同封された封筒。

続きを読む
0

大同有害スラグ問題を斬る!・・・これでいいのか渋川市「大同様ご機嫌お伺い主義ここに極まれり」その1  スラグ不法投棄問題

■大同特殊鋼の第91期(平成26年4月1日〜平成27年3月31日)の有価証券報告書を見ると、渋川工場(従業員460名)の帳簿価格は145億円とあり、1位の愛知県東海市の知多工場・知多型鍛造工場・知多帯鋼工場(従業員1151名)の帳簿価格693.12億円に次いで第2位となっています。因みに3位は星崎工場(従業員数467名)で帳簿価格は141.05億円です。
クリックすると元のサイズで表示します
大同のために補正予算を組んだ渋川市に関する記事を報じた2月5日付上毛新聞。

続きを読む
0




AutoPage最新お知らせ