2016/6/18  23:49

寮生連続怪死事件・・・新聞報道されたオンブズマンの情報開示請求に対して注目される群馬高専の対応  群馬高専アカハラ問題

■昨日お伝えした通り、当会事務局長が6月17日午後2時30分頃、群馬高専総務課を訪れて、情報開示請求書を提出しました。その後、午後4時30分頃、県庁5階の刀水クラブを訪れましたが、記者会見をする時間も用意もしていなかったため、開示請求書の写しを幹事社に渡すことで、当会が群馬高専寮生連続怪死事件に関する活動を開始したことをマスコミに情報共有しました。その結果、実際に記事にしたのは、前日にこの事件を取り上げた上毛新聞ただ1社にとどまりました。

クリックすると元のサイズで表示します
2016年6月18日上毛新聞社会面の最下段に小さく掲載された当会の開示請求に関する記事。

続きを読む
7



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ