2016/6/21  23:57

大同有害スラグ問題を斬る!・・・「高崎渋川バイパスの上層路盤材にも有害スラグ!」の巻  スラグ不法投棄問題


■主要地方道高崎渋川線は県内の交通の要衝である高崎市と渋川市を連絡するとともに、県中央部を南北に縦貫する重要路線です。近年の交通量の増加に伴い、朝夕の通勤通学時間帯は甚だしい交通渋滞を生じているため、群馬県・県土整備部は高崎渋川バイパスとして大規模バイパス整備を行っており、現在、渋川土木事務所では3期工区に事業着手しています。「そのバイパス工事にも大量の有害スラグが持ち込まれている」という情報が、かねてより市民オンブズマン群馬に入っておりました。そこで、当会の誇る、今やお馴染みのリットン調査団を派遣して現地を調べ上げましたので、ご報告いたします。
クリックすると元のサイズで表示します
↑高崎渋川バイパス千代開信号付近をまず調査しました。↑

続きを読む
2

2016/6/21  22:06

高崎市役所の農地法手続きにおける二重基準体質による“騙し”行政の実態  高崎市の行政問題

■2015年1月、市民オンブズマン群馬の例会で、建築基準法の定めを無視して、高崎市がデタラメ放題の違法行為を行っているという情報と報告が、高崎市在住の当会会員である情報提供者から寄せられました。同会員は現在、同市を相手取って係争中ですが、その裁判資料の中で、市側が陳述した内容から、二枚舌が浮き彫りになったのです。この問題は、2016年6月2日の当会ブログで報告しましたが、今回、同会員からの要請に基づき、この重大な事実について、ひろく情報共有すべく、6月17日付でマスコミをはじめ、関係団体に対して。次の内容の声明文を郵送しました。高崎市のデタラメ行政の実態についてあらためて、検証してみたいと思います。

続きを読む
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ