2016/8/2  23:54

安中市の0.5%が中国資本の手に亘る日刊スポーツゴルフ場跡地のメガソーラー計画・・・北海道の例(前編)  安中市内の大規模開発計画


■安中市内で進む中国資本によるメガソーラー開発のもとに進められている我が国の国土の買い占めでは、事業者代理人が「日本の法律に基づき登記された会社による開発行為だ」という説明を、市や県の行政担当者が額面通り受け止めて、「行政手続法に則り、既定の期間中に許可を出さなければいけない」という強迫観念にとらわれ、肝心の国土保全や国家安全といった大局的な観点を忘れ去っているという、およそ我が国の公僕にはあるまじきふるまいを見せており、まさに中国の思うつぼといった有様を呈しています。


続きを読む
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ