【ルポ】日本人移住80周年を迎えた南米パラグアイの知られざる現況(3)・・・移住者の苦難と成功の歴史  国内外からのトピックス

■今年2016年は、パラグアイに最初の移民が入植して80周年の記念の年です。南米のパラグアイというと、ペルーやブラジルほどの印象はないかもしれませんが、かつて多くの日本人が移民として海を渡り、パラグアイの地を踏みました。その歴史については、現地のパラグアイ日本人連合会のホームページに記載されています。
http://rengoukai.org.py/ja/la-sociedad-nikkei/historia
クリックすると元のサイズで表示します
プリンセサMAKOの来訪を報じる9月8日付現地「ラ・ナシオン」紙の社会面記事。

続きを読む
1




AutoPage最新お知らせ