2017/11/5  21:59

大同有毒スラグ問題を斬る!・・・「大同産廃処分場・地下水汚染問題」群馬県議会での質疑応答その1  スラグ不法投棄問題

■群馬県渋川市において小林製工運送が名目上運営する、実質・大同特殊鋼渋川工場の廃棄物最終処分場が深刻な地下水汚染を引き越していることが問題となっています。この処分場は管理型最終処分場とは名ばかりで、地下水と廃棄物を遮水するシートや地層などなく、“言わば単なる大きな穴”というような場所に、猛毒の廃棄物を捨てていたので、地下深く猛毒が浸透し、取り返しのつかない地下水汚染を引き起こしています。

問題の廃棄物処分場。ご覧のように団地と遊園地に挟まれた場所に、猛毒の廃棄物が捨てられている。スカイランドパークという遊園地にも大量の有害スラグが投棄されている。もしかしたら、スカイランドパークの有害スラグから染み出した汚染水も、この処分場の地下水に紛れ込んでいるかもしれないが、全て大同特殊鋼由来の猛毒なので、大同としては文句も言えず自業自得という、笑うに笑えない状況だと言える。

続きを読む
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ