2017/12/13  23:36

大同有毒スラグ入り「再生砕石」の調達促進に貢献した前・県土整備部長の前橋副市長が平日ゴルフ三昧?!  オンブズマン活動

■前橋市の副市長が二人揃って平日ゴルフに興じたため、危機管理に問題があったとして、平日ゴルフを認めた山本龍・前橋市長が市議会で陳謝したと報じられました。この件では、ネットで「自腹で休日届を出して平日ゴルフのどこが問題なの?」といった意見も噴出しているようですが、やはり市民納税者から「危機対応意識が希薄だ」と指摘されると反論しにくいと思われます。別の見方をすれば、それくらい前橋市の副市長という役職は暇を持て余すものなのかもしれません。
 ところで、このニュースを聞いた当会では、前橋市の副市長と聞いて、すぐに思い当たったのが、2016年4月1日から4年間、前橋市の副市長に就任している倉嶋敬明氏(62)です。同氏は1983年に県庁職員となり2016年3月末まで群馬県の県土整備部長だった御仁です。
クリックすると元のサイズで表示します
副市長ら前橋市幹部8名が揃って平日、前橋市義16名と一緒にゴルフに興じていた伊香保国際カンツリークラブ。同クラブHPより。

続きを読む
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ