2017/12/26  22:54

東電の毒牙から赤城山と県土を守れ!…住民の直訴メールに「悪臭確認できず」と回答した前橋市長の嗅覚度  東北関東大震災・東電福島原発事故

■年明けにも稼働開始すると見られている東電グループの関電工による前橋バイオマス発電事業は、11月に入り、いよいよ設備の試運転を開始しており、既に施設から白煙が立ち上る光景が周辺住民の皆さんにより何度も目撃されています。それとともに、同施設から異臭が漂ってくることから、ボイラの燃焼テストのたびに重油かなにかを燃やしている可能性が指摘されています。そのため、地元住民が「安全な街、前橋を創る」をマニフェストのひとつに掲げる山本龍・前橋市長に直訴メールを12月11日に発信していました。
※参考URL:山本りゅう&You「安全な街、前橋を創る」
http://www.yamaryu.net/?page_id=885
クリックすると元のサイズで表示します
水と緑と詩のまち「まえばし」市環境都市宣言の石碑。市役所前に立っている。

続きを読む
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ