2018/2/26  23:54

納税者住民に対する上から目線の太田市役所税務職員の対応の実態!  県内の税金無駄使い実態

■2018年(平成30年)の確定申告期間は2月16日(金)から3月15日(木)ですので、すでに税務署に赴いて確定申告の手続きをされた方も多いと思います。そうした中、群馬県太田市で平成30年度の市民税・県民税申告のため、2月14日(水)の午前、尾島庁舎の4階大会議室を訪れたひとりの太田市民が、対応した太田市役所の税務職員からとんでもない仕打ちを受けました。そのため当会になんとかしてほしいという相談があり、さっそく支援行動を開始することにしました。
クリックすると元のサイズで表示します
税務職員による市民納税者へのパワハラ行為の舞台となった太田市尾島庁舎(旧尾島町役場)。
※参考資料「太田市市民税県民税の申告日程・所得税の確定申告相談日程」
k.pdf

続きを読む
0

2018/2/26  22:09

アカハラと寮生死亡事件に揺れる群馬高専…国立高専校長の選考・任命に関して国立高専機構から回答書  群馬高専アカハラ問題

■群馬高専にありとあらゆる災厄を撒き散らしたあげく、前年の2017年3月をもって出向元の文科省に逃げ帰っていった天下りキャリア官僚の西尾典眞前校長と、その後継者として長岡高専から「学校改革」の経験を買われて群馬高専に赴任し校長に就任したはずなのに、その後まったくアカハラ事件情報の開示に応じようとしない山崎誠現校長ですが、当会としては、やはり、西尾⇒山崎への校長交代劇が、誰のシナリオで、どのように校長位が引き継がれたのか、その背景事情を探らなければならないと強く感じています。その一環として、当会はまず国立国会図書館で、新旧校長のプロフィール調査を行いました。その内容は次のブログを参照ください。
○2018年2月20日:アカハラと寮生死亡事件に揺れる群馬高専…国立国会図書館での職員名鑑閲覧で見えてきた西尾前校長の作戦
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2566.html#readmore
クリックすると元のサイズで表示します
本日15:14に国立高等専門学校機構から送信されてきたFAX送り状。

続きを読む
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ