2018/6/6  0:41

【報道】大同有害スラグを斬る!・・・もう一つのスラグ訴訟始まる!  スラグ不法投棄問題

■大同特殊鋼(株)渋川工場由来の鉄鋼スラグは、有毒であり産業廃棄物です。不法に投棄されている廃棄物は撤去し、片づけなければなりません。しかし、群馬県県土整備部はほとんど調査も何もせず、群馬県農政部や渋川市では撤去はおろか、アスファルト舗装により被覆する工事が、廃棄物処理法を無視して行われているのが現状です。この結末は時効が訪れる20年の期間、お役人様はじっとダンマリ・不作為を貫くつもりなのでしょう。しかし、スラグが不法投棄されたご近所は、六価クロムやフッ素による汚染に悩まされ続けることでしょう。
 当会は、群馬県東吾妻郡萩生川西地区の農道に不法投棄されたスラグについて、控訴審を係争中ですが、萩生スラグ裁判とは別のスラグ裁判が始まるとの新聞報道がありましたので、ご報告します。
クリックすると元のサイズで表示します 
**********平成30年(2018年)6月5日朝日新聞デジタル・群馬版
続きを読む
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ