大同有毒スラグを斬る!…毒物入スラグ撤去を求めない県・渋川市と撤去したがらない大同らの共通利害とは  スラグ不法投棄問題

■大同特殊鋼(株)渋川工場由来の鉄鋼スラグは、有害であり産業廃棄物です。不法に投棄されている廃棄物は撤去し、片づけなければなりません。しかし特に、大同特殊鋼(株)やその手先となって有害スラグを詐欺まがいな手法で、群馬県中にばらまいた(株)佐藤建設工業が所在する渋川市では、市民の健康被害を無視して、有害スラグを撤去せず「フタ」をする工事が繰り返し施工されているのが現状です。その後アスファルトで「フタ」をした現場はどうなったのでしょうか?最近、渋川市議が裁判を起こした現場の状況チェックのため、久しぶりに当会誇るスラグ不法投棄特別調査チーム「リットン調査団」に依頼しました。なお、裁判の様子は次のブログをご覧ださい。
〇2018年6月6日:【報道】大同有害スラグを斬る!・・・もう一つのスラグ訴訟始まる!
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2661.html#readmore
〇2018年6月10日:【報道】大同有害スラグを斬る!・・・もう一つのスラグ訴訟始まる!(その2)
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2665.html#readmore


続きを読む
0




AutoPage最新お知らせ