2018/11/4  18:27

東電の毒牙から赤城と県土を守れ!…一向に改善されない前橋バイオマス燃料・発電事業者らの公徳心欠如  東北関東大震災・東電福島原発事故


■地元住民が何度も何度も指摘してきた前橋バイオマス燃料・発電事業者であるトーセンと関電工による施設への資機材搬入時の市道通行によるごみの散乱やダメージについて、またもや市道が傷付けられている事態が発覚しました。そのため、一向にマナーの改善ができていない事業者の公共道徳にかかる意識の改善を求めて、地元住民がさっそく前橋市役所に対して、行政権限を行使して、トーセンや関電工に対する指導を徹底するよう申し入れました。
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ