2019/1/7  23:48

平成の負の遺産は平成で終わらせよう!…群銀と103年ローン交渉中の安中市・公社が20回目の和解金支払い  土地開発公社51億円横領事件

■安中市土地開発公社を舞台にした巨額詐欺横領事件が1995年5月に発覚してから23年8ヶ月が経ちました。間違いなく我が国の公務員による不正行為では空前絶後、前代未聞の最大級の不祥事件です。そして、平成があと4ヶ月で終わる平成最後の新年を前に、昨年のクリスマス12月25日に20回目のタゴ51億円事件の和解金が群馬銀行に支払われました。そのため、この事実を確認すべく、柵ね12月27日付で安中市長に行政文書開示請求書を提出していたところ、本日1月7日(月)午前8時30分に関連情報が開示されました。
クリックすると元のサイズで表示します
旧・安中高校跡地に新築移転の計画が浮上している安中市役所。1月7日撮影。

続きを読む
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ