【出張!オンブズマン】長野高専J科セクハラ退職問題&石原名誉教授授与強行問題で同校から届いた開示文書  【出張!オンブズマン】長野高専の闇

クリックすると元のサイズで表示します
開示資料一式が入れられて8月4日に届いた長野高専オリジナルの封筒

■長野高専電子情報工学科の女性教員が、同僚の男性教員から一方的な好意でストーカー紛いのセクハラを受け、2019年度から休職状態に陥ったあげく同年度末に退職に追い込まれた事件が告発により明るみに出ました。休職状態になる直前、被害女性教員の必死の訴えも当時の学科長と石原校長が一蹴して握り潰してしまっていました。そんな石原前校長に対して、2019年4月に就任した土居現校長は教職員らにほとんど何も伝えないまま名誉教授称号の授与を強行してしまいましたが、その授与過程は未だに多くの箇所が黒いベールに包まれています。

 同校のこうした問題について、当会では、岩佐総務課長のコロナ規則破り疑惑に関する公開質問に合わせて、6月10日付で2通の文書開示請求書を同校に提出していました。

○2020年6月11日:【出張!オンブズマン】総務課長コロナ規則破り隠蔽の長野高専に2回目の公開質問&各種文書開示請求提出!
https://pink.ap.teacup.com/ogawaken/3174.html

 その後2か月かけて、文書が開示されるまでの道のりも、実際に開示されてきた文書も、実に不可思議なものとなりましたのでその経過をご報告します。

続きを読む
66




AutoPage最新お知らせ