【報道】食べると腹痛・悪寒・貧血等?!…東邦亜鉛の鉛・ヒ素入り非鉄スラグを県が廃棄物に認定!  東邦亜鉛カドミウム公害問題

■当会が2018年2月、高崎渋川線バイパスに投棄されたスラグの実態を初めて群馬県に情報提供してから2年半が経過した東邦亜鉛の非鉄スラグ問題ですが、昨日9月10日、群馬県廃棄物リサイクル課により、ようやく廃棄物認定されました。当会が指摘してから2年半もかかってその有害性が広く認知されることになります。
クリックすると元のサイズで表示します
ZIP ⇒ 20200911vmxo.zip
**********上毛新聞2020年9月11日

続きを読む
3




AutoPage最新お知らせ