【安中市庁舎建替え問題】安中市議会議員全員に市庁舎建替えについてアンケート依頼中!10月23日の締切迫る  安中市庁舎建替えに伴う予算過大問題

■築60年以上経過したとして安中市が現在の庁舎の建て替えを計画しており、市が選んだメンバー主体に16名による市民懇談会が7月から毎月下旬に開催され、今月下旬に第5回目となる最後の会議が開催される予定で、その後、どのように進められるのか市側からの説明はなく、あとは市側の思惑で計画が進められるのではないかと、市民の間で懸念の声が上がっています。

 こうした中で、市民から選ばれた議員で構成される安中市議会では、「庁舎建設等特別委員会」を昨年12月に立ち上げ、これまで10回にわたり、市庁舎建替えの件で話し合いをしています。次のブログ記事をご覧ください。
○2020年10月18日:【安中市庁舎建替え問題】安中市議会における庁舎建設等特別委員会の議事概要の開示で分かった小田原評定
https://pink.ap.teacup.com/ogawaken/3222.html

 そこで当会では、住民代表である市議会議員諸氏に対して、安中市庁舎建替えについてどのようなお考えをお持ちなのか、個人的に見解をお聞きすべく、アンケート形式での調査を行うことにし、10月9日(金)朝、安中市役所で庁舎建設等特別委員会が9月に2回開催した会議の議事録の情報開示請求した資料を受領する際、用意したアンケート用紙を岡田・議会事務局長に提示し、各会派に配布するよう依頼しました。
クリックすると元のサイズで表示します
令和2年1月28日発行の安中市議会だより第63号ページ10に掲載された「庁舎建設等特別委員会」の紹介記事。

続きを読む
1




AutoPage最新お知らせ