2年ぶり開催の台湾フェアin群馬2021・・・いよいよ7月8〜14日にWEB主体で開催!  国内外からのトピックス

■2016年からスタートした台湾フェアin群馬。回を重ねるごとに、群馬県民の皆様に親しまれており、「今年はいつ開催?」と訊かれる機会が増えた矢先、昨年は中共由来の武漢肺炎ウイルス(COVID-19)の世界的感染拡大のため、中止せざるを得ませんでした。あれから1年。新型コロナ禍で、経済社会の在り方が揺れ動く中、群馬県台湾総会では、渡航できなくても何とかして群馬県民の皆様に台湾の最新事情と日台交流の歴史と今後についてお伝えすべく知恵を絞って準備を進めてきました。その結果、WEB方式を取り入れて7月8日(木)から14日(水)にかけて、「WEB台湾フェアin群馬2021」を開催します。ぜひご期待ください!

クリックすると元のサイズで表示します

【6/25追記】
群馬県HPにも掲載されましたのでご覧ください。↓
https://www.pref.gunma.jp/07/co01_00036.html

【7月1日追記】
 オードリー・タン氏と一太知事とのオンラインや対談や県内高校生・大学生とのトークセッションについて、湯けむりファーラムのHP、Facebook、Twitterを通じてプログラムが発表されました。詳しくは記事末尾を参照ください。

【7/14追記】
 県庁1階ロビーでの展示区画に多数ご来場くださりありがとうございました。また、交流区画と映像区画にも幅広くアクセスくださり、厚く御礼申し上げます。お楽しみいただきました映像区画は本日午後11時で閉鎖されます。最後まで台湾の情報を視聴いただければ幸いです。

続きを読む
3




AutoPage最新お知らせ