2011/1/9  23:41

上毛新聞の平成23年新年交歓会に参加した群馬県の政官業と安中市の関係者  国内外からのトピックス

■毎年、新春の仕事始めの翌日の行事に、上毛新聞社事業局が主催する新年賀詞交歓会があります。この日は、10:00に自民県議団総会が開かれたあと、県庁の32階展望ホールで群馬県議会の新春交流会が開催されます。これは、県議会が主催ですが、群馬県知事以下執行部の幹部や、市町村の首長らも参加します。そのあと、12:30から一同はマーキュリーホテルに移動して、この行事に参加するのです。

 この参加者名簿がその翌日に掲載されます。それを見ると、群馬県の政官業の繋がりを垣間見ることが出来ます。例えば、八ッ場ダム問題で、この巨額の無駄金投入の事業の旨みを知っている政官業のネットワークが伺えます。

 今年も、10月5日の午後0時半から開催された平成23年新年賀詞交歓会ですが、10月6日の報道記事によりますと、開会挨拶を同社の高橋康三社長、来賓代表挨拶を大沢正明群馬県知事が行い、関根圀男県議会議長の発声で乾杯が行われました。
クリックすると元のサイズで表示します
議長の音頭で一斉に乾杯する参加者ら。(1月6日上毛新聞一面より)

■このような新年賀詞交歓会を新聞社が行っているケースとしては、お隣の埼玉県で、埼玉新聞社主宰の新年賀詞交歓会があります。今年は10月6日に「豊かな埼玉をつくる県民の集い」として浦和のロイヤルパインズホテルで開催され、約千人の関係者が出席しています。

 このほか、長野県の大糸タイムス社主催の平成23年第29回新春賀詞交歓会が10月7日に、大町市大町温泉郷の黒部観光ホテルで開かれました。この交歓会には、行政や商工団体など大北地域の官民各界から約200人が出席しました。また、千葉日報社も「新しい時代を開く千葉県民の集い」と題する新春賀詞交歓会を主催しています。

■上毛新聞社主催の交歓会では、大沢知事は参加にあたって、公費から交際費として1万円を支出しています。
http://www.pref.gunma.jp/cts/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=74007

 おそらく他の参加者も同様だと思われますので、約1千人の参加者数となると、約1千万円のご祝儀が上毛新聞社に転がり込むことになります。

 もちろん、マーキュリーホテル側に経費として、会場借用費や料理、飲み物などの提供費用やアトラクション関係経費そして、コンパニオン費用などがかかりますが、一人1万円は係るはずもないので、おそらく相当な収益が上がっていると思われます。

■公費で交際費を支出している大沢知事は、この交歓会で、来賓代表として次のような挨拶文を読み上げました。これは群馬県のホームページにも掲載されています。

**********
上毛新聞社新年交歓会/祝辞
(22年1月5日 マーキュリーホテル(前橋市))
 平成22年の新春を迎えました。明けましておめでとうございます。
 上毛新聞社恒例の新年交歓会が、このように盛大に開催されますことを、まずもってお祝い申し上げます。県内各界、各層の代表の方々が一堂に会して賀詞交換会ができるということは、私は非常に素晴らしいことだと思っております。今日ご出席の皆さま方には、今年一年、群馬県をあらゆる角度からご指導いただければありがたいと思っています。
 あまり暗い話ばかりしても何なのですが、昨年は皆さんもご承知のとおり、一昨年の金融危機の影響を受け、雇用、景気ともに非常に厳しい一年でありました。しかし、国の緊急経済対策のおかげで、群馬県も3回の大型補正予算を組むことができました。特に、県で初めて7月の県議会を開催して、一刻も早く県民に反映できるようにということで、予算を組んだところであります。私は、この結果として、群馬県の中小企業の雇用対策、資金繰り対策をしっかりと支えることができたのかな、そんな思いがしております。
 しかし、年が明けても、依然として、雇用、景気ともに厳しい状況が続いています。民主党政権に代わりまして、年末に新たな予算が編成されましたが、これもまだわれわれ地方には、正しく伝わっていないところが多々あります。一刻も早く、正確に予算の枠を確認して、22年度の景気対策が遅れないように、しっかりと取り組んでいかなければならないと考えています。
 また、昨年は県内にも新型インフルエンザが流行いたしました。県民に大きな不安を与えた一年でもありました。これから3月にかけて、高校入試、大学入試のシーズンでもあります。医療関係の皆さまとしっかり連携して、インフルエンザ対策に取り組んでいきたいと思っています。
 先ほど上毛新聞の高橋社長からお話がありましたように、元日の上毛新聞紙上の鼎談(ていだん)で、(昨年のNHK大河ドラマ「天地人」の原作者である)火坂雅志さんとお話をしました。私がその中で非常に興味深かったのは、火坂さんいわく、「戦国時代というのは、非常に地方が元気だった」というお話でした。私は、戦国時代というと、ここにおられる方もだいたい同じ考えだと思いますが、高校入試、大学入試で何を習うかというと、年号と戦ですね。「三方ケ原の戦いは何年だ」、「関ケ原、桶狭間は何年だ、賤ケ岳は何年だ」、そんな年号ばかり覚えていた思いがします。そして、何を読んでいるかといえば、「天下取り」の本ばかり読んでおりました。そんな中だと、戦ばかりでありまして、平穏な地方があったというのは、なかなか接する機会がありませんでした。そのため、火坂さんのお話を聞いて、非常に新鮮に感じました。「城下町というのは非常に平穏なんだ」、「戦をやっているのは本当にごく一部で、商いも盛んで、文化も花が開いて、地方は非常に元気だった」というお話を聞いたとき、そういえば確かに、楽市・楽座というのを習ったことがあるなと思いました。しかし、ほとんどは戦の勉強しかしていませんでした。見方を変えると、戦国時代でも、地方の経済の振興というのは、しっかりと支えられていたのだなと、あらためて痛感いたしました。
 県としても、その辺のところをしっかりと考えていかなければならないと思っています。特に、来年は北関東自動車道が全線開通します。私は、群馬県のポテンシャルが非常に高くなってくると思います。交通環境が良くなるわけですから。これを大きな起爆剤としていかなければならないと思っています。
 それと合わせて、JR6社と連携した、群馬デスティネーションキャンペーン。これは、全国規模の観光イベントであります。これを、36市町村としっかり連携して行わなければいけない。今、高橋社長が言われたように、群馬県にはそれぞれの地域にいろいろな文化、歴史、伝統があります。それぞれの町が、その観光資源をしっかりと掘り起こしていく中で、群馬の観光イメージアップにつながると思います。そして、群馬の観光振興、さらには、地場産業の育成にしっかりと努力していかなければいけない、そんな思いでおります。
 それから、本日お集まりの皆さまのご支援、ご協力無くしては、群馬県政はやっていけるわけはありません。ぜひとも、皆さま方のお力をお借りできれば幸いです。
 結びに、上毛新聞社のますますのご発展と、本日お集まりの皆さま方のご多幸をご祈念申し上げまして、あいさつとさせていただきます。おめでとうございます。
<連絡先>企画部 広報課 〒371-8570 前橋市大手町1-1-1 電話 027-226-2171 FAX 027-243-3600 kouhouka@pref.gunma.jp

■昨年の見出しも「混迷出して輝く年へ 各界トップ飛躍誓う」という題で、毎年「飛躍」を誓っていますが、一向に飛躍しないのは、群馬県特有の閉塞された政官業の関係が起因していると当会では分析しています。

 なぜなら、八ッ場ダム問題では、あれほど税金の無駄遣いを当会が指摘しているにもかかわらず、相変わらず、萩原林業合名会社社長の萩原昭朗ら八ッ場ダム関係者がズラリと交歓会に参加しているからです。

 また、安中市関連は次のお歴々です。
<安中市関連>
安中市長 岡田義弘
安中市議会議長 田中伸一
上毛共済生活協同組合理事長 戸塚一二
群馬県公安委員会委員 渡邉明男
新島学園理事長 湯浅太郎
上毛会長 大橋稔
上毛会 大橋龍太
県環境資源保全協会副会長 倉沢登志夫
おおぎやフーズ代表取締役社長 飯塚岩緒
信越化学群馬事業所事業部長 加藤精市郎
同総務部グループ長 吉村和夫
※この他にも、安中市関係者が多数おられるかもしれませんが、ご存知でしたら情報をお寄せください。

 それにしても、この政官業の夥しい参加者数を見ると、上毛新聞社の行政との結びつきや、公金に群がる関係者の奥の深さと幅の広がりを痛感させられます。

【ひらく会情報部】

※平成23年新年賀詞交歓会出席者(順不同、敬称略、代理者含む)

<県・国関係>
知事 大沢正明
副知事 茂原璋男
同 池本武広
県企業管理者 篠崎健司
同総務部長 関勤
同企画部長 細野初男
同生活文化部長 小此木久美子
同健康福祉部長 新木恵一
同環境森林部長 遠藤一誠
同農政部長 中沢哲夫
同産業経済部長 三沢益巳
同県土整備部長 川瀧弘之
同病院局病院管理者 小出省司
同会計管理者 関根幸恵
同広報課長 折茂泉
県蚕糸振興協会常務理事 新井治男
県監査委員事務局代表監査委員 富岡恵美子
同監査委員 横田秀治
県教育委員会教育長 福島金夫
同委員長職務代行者 井上恵津子
県教育文化事業団理事長 小見輝夫
県社会福祉協議会長 宮下智満
同常務理事 深堀充
県社会福祉事業団理事長 下城茂雄
県収用委員会長 戸所仁治
県人事委員会委員長 福島江美子
県選挙管理委員会委員長 高山昇
県埋蔵文化財調査事業団理事長 須田栄一
県農業公社常務理事兼事務局長 竹内桂晴
県立歴史博物館長 黒田日出男
県立近代美術館長 中山博美
県立館林美術館長 染谷滋
県立土屋文明記念文学学館長 入沢正光
県労働委員会長 尾関正俊
前橋保護観察所長 田中傳一
「シルクカントリー群馬」推進委員会委員(江戸小紋染色作家) 藍田正雄
同委員(前橋国際大学名誉教授) 石原征明
県観光国際協会専務理事 山口章

<国会議員・県議関係>
元首相・衆院議員 福田康夫
衆院議員 佐田玄一郎
同 小渕優子
同 石関貴史
同 宮崎岳志
同 柿沼正明
同 三宅雪子
同 中島政希
同 桑原功
参院議員 中曽根弘文
同 山本一太
同 加藤修一
同 上野宏史
元参院議員 上野公成
元社会党委員長 田辺誠
県議会議長 関根圀男
同議副長 松本耕司
同議員 小野里光敏
同 中沢丈一
同 中村紀雄
同 南波和憲
同 大沢幸一
同 中島篤
同 岩上憲司
同 星名建市
同 大林俊一
同 井田泉
同 山本龍
同 後藤新

<市町村関係>
前橋市長 高木政夫
高崎市教育委員会教育長 中島雅利
桐生市長 亀山豊文
伊勢崎市長 五十嵐清隆
太田市長 清水聖義
太田市教育委員会教育長 岡田孝夫
沼田市長 星野已喜雄
館林市長 安楽岡一雄
渋川市長 阿久津貞司
藤岡市長 新井利明
富岡市長 岡野光利
安中市長 岡田義弘
みどり市長 石原条
吉岡町長 石関昭
神流町長 宮前鍬十郎
下仁田町長 金井康行
南牧村長 市川宣夫
甘楽町長 茂原荘一
中之条町長 入内島道隆
長野原町長 高山欣也
嬬恋村長 熊川栄
草津町長 黒岩信恵
高山村長 荒木毅
東吾妻町長 中沢恒喜
片品村長 千明金造
川場村長 関清
昭和村長 加藤秀光
みなかみ町長 岸良昌
玉村町長 貫井孝道
板倉町長 栗原実
明和町長 恩田久
千代田町長 大谷直之
大泉町長 斉藤直身
邑楽町長 金子正一
前橋市議会議長 岡田修二
高崎市議会議長 柴田和正
桐生市吏議長 幾井俊雄
伊勢崎市議会議長 定方英一
沼田市議会議長 布施辰二郎
館林市議会議長 遠藤重吉
渋川市議会議長 新井晟久
藤岡市議会議長 神田省明
富岡市議会議長 大手治之
安中市議会議長 田中伸一
みどり市議会議長 藤生英喜
榛東村議会副議長 岩田好雄
吉岡町議会議長 岩崎幸夫
神流町議会議長 三木法夫
下仁田町議会議長 島崎紘一
南牧村議会議長石井忠吉
甘楽町議会議長 江原宏
中之条町議会議長 生須秀彦
長野原町議会議長 竹内良太郎
草津町議会議長 関憲文
高山村議会議長 山田光次
東吾妻町議会議長 一場明夫
片品村議会議長 入沢登喜夫
川場村議会議長 星野善平
昭和村議会議長 高橋幸一郎
みなかみ町議会議長 久保秀雄
玉村町議会議長 宇津木治宣
板倉町議会議長 塩田俊一
明和町議会議長 岡安敏雄
千代田町議会議長 富岡芳男
大泉町議会議長 引間サチ子
邑楽町議会議長 相場一夫
県町村会長 真塩卓
同事務局長 岩崎謙二
県町村議会議長会長 高橋正

<組合・団体>
県商工会議所連合会長 曽我孝之
同専務理事 荒井道明
前橋商工会議所専務理事 養田雅香
高崎商工会議所会頭 原浩一郎
桐生商工会議所会頭 日野茂
伊勢崎商工会議所会頭 古賀友二
太田商工会議所会頭 正田寛
同専務理事 松田賢治
館林商工会議所会頭 河本栄一
沼田商工会議所会頭 横山公一
富岡商工会議所会頭 小堀良夫
同専務理事 小林進
藤岡商工会議所副会頭 橋谷徹
県商工会連合会長 高橋太郎
JA群馬中央会・各連合会長 奥木功男
JA群馬中央会副会長 嶋本暢一
同専務理事 松本近史
JAバンク群馬信連経営管理委員会副会長 長岡武
同代表理事理事長 森村孝利
JA全農ぐんま副会長 橋場正和
同県本部長 須藤邦彦
JA共済連群馬県本部運営委員会副会長 新井紀義
同本部長 岸一茂
JA群馬中央会・各連合会参事・共通役員室長 高橋清
JA高崎ハム代表取締役社長 富沢良一
同代表取締役専務 宮崎俊郎
県商工会女性同友会長 後藤かね子
同副会長 高野照子
同 舩木フミ
同 筑井トキ子
県医師会長 鶴谷嘉武
県歯科医師会長 川越文雄
県歯科医師連盟会長 松本常男
県獣医師会長 木村芳之
県薬剤師会長 鈴木宵實
県接骨師会長 大藤忠昭
北関東循環器病院理事長 市川秀一
群馬会理事長 村山昌暢
群馬中央総合病院病院長 田代雅彦
同事務局長 菅原之夫
小泉重田小児科理事長 重田政信
国立病院機構高崎総合医療センター院長 金沢紀雄
春光会宮久保眼科院長 宮久保寛
聖潤会あざみ歯科クリニック理事長 薊重信
前橋赤十字病院院長 宮崎瑞穂
同退職職員会長 春田美和
真木会真木病院理事長 真木武志
同会長 真木俊次
社会福祉法人希望館副館長 松沢斉
三愛会理事長 市村茂
榛名荘理事長 浜名敏白
老年病研究所理事長 高玉真光
創価学会副会長 鈴木宏明
同広報部長 小池博
群馬いのちの電話事務局長代理 阿部栄
県共同募金会常務理事 小渕吉信
県保育協議会長 周藤洋
県保護司会連合会長 茂木英重
県栄養士会長 細野勝美
尾瀬保護協会長 関根進
県学校給食会理事長 関卓栄
県林業公社理事長 市村良平
県農業会議会長 田口佐知雄
県農業共済組合専務理事 久保田彰
同参事 神保孝史
県農業団体健康保険組合常務理事 保科一義
伊勢崎法人会長 杉原俊夫
群馬弁護士会長 采女英幸
同副会長 大呑雅昭
日本公認会計士協会群馬県会長 加藤賞一
群馬司法書士会長 桜井裕
県行政書士会長 木村隆志
同前橋支部長 竹之内孝之
関東信越税理士会群馬県支部連合会長 手島保
県社会保険労務士会長 藤井良昭
伊勢崎織物協同組合理事長 田村直之
県印刷工業組合理事長 吉田吉太郎
県環境資源保全協会長 城田裕司
同副会長 倉沢登志夫
同 三原勝太郎
同事務局次長 馬場章
県管工設備協同組合理事長 中西保
県経営者協会長 児玉三郎
同副会長 松井義治
同専務理事 樋口俊之
県軽自動車協会専務理事 生方茂
県警備業協会専務理事 五谷重顕
県建設業協会長 青柳剛
同専務理事 田村孝夫
県交通安全協会連合会長 町田錦一郎
同専務理事 殿木健
県コンクリートブロック事業協同組合代表理事 町田錦一郎
県再生資源事業協同組合連合会長 上岡克己
県産業支援機構常務理事 影山正男
NPO法人県就労支援事業者機構副会長 高橋貞文
県自動車販売健康保険組合常務理事 斉藤斎
県社会保険協会常務理事 羽鳥和夫
県住宅協会顧問 島本安彦
同専務理事 茜ケ久保淑郎
県住宅供給公社理事長 林宣夫
県酒造組合会長 柳沢光雄
県生活衛生営業指導センター理事長 加藤隆
県石油協同組合専務理事 細井栄二
県損害保険代理業協会長 原島俊夫
県宅地建物取引業協会長 石関勝美
県地域づくり協議会長 椎名祐司
県地域婦人団体連合会長 関マツ
県中小企業団体中央会長 金子正元
県中部特定郵便局長会長 大竹長久
県電気工事工業組合理事長 関口慶也
県東部郵便局長会長・韮川郵便局長 戸塚一男
県トラック協会長 三浦文雄
同専務理事 五十嵐甫
同高崎支部長 新井博雄
県農業法人協会長 武井尚一
同副会長 須藤参泰人
県バス協会長 小暮達也
県民共済生活協同組合理事長 目崎博
同専務理事 宮川清光
県遊技業協同組合理事長 金山茂
同専務理事 富沢久雄
県理容生活衛生同業組合理事長 吉野信一
同副理事長 松島勝与
群馬土地家屋調査士会長 小保方広辛
NPO法人好古堂理事長 石田勝彦
NPO法人ぐんま防犯相談センター理事長 菅原光明
自動車安全運転センター群馬県事務所長 武井孝一
特定非営利活動法人ジャパン・ウオーター・ガード理事長 小暮幸雄
上毛共済生活協同組合理事長 戸塚一二
全労済群馬県本部長 加藤雅二
県中小企業診断士会長 丸橋正幸
東京農業大学校友会長 戸神重美
日本原子力研究開発機構高崎量子応用研究所管理部長 高橋一路
日本自動車販売協会連合会群馬県支部専務理事 三木建男
日本自動車連盟群馬支部事務所長 尾崎良行
東日本小型自動車競走会伊勢崎支部長 松原宣夫
県旅館ホテル生活衛生同業組合理事長 福田朋英
県温泉協会長 岡村興太郎
グリーンドーム前橋理事長 中野浩
草津温泉観光協会長 山田寅幸
みなかみ町観光協会長 須藤温
北軽井沢観光協会長 萩原要
磯部温泉旅館組合長 桜井丘子
群馬女将の会長 塚越裕子
国際ソロプチミスト前橋会長 田子明子
同理事 福田久代
同元会長 井田喜代子
国際ソロプチミスト高崎会長 関口礼子
同初代会長 小山八重子
国際ソロプチミスト館林理事 岩本芳子
国際ソロプチミスト利根ぬまた会長 金子房江
自由民主党群馬県支部連合会事務局長 下田彰一
アジア交流協会理事長 石川正安

<教育・文化・スポーツ・報道・販売店>
群馬大学長 高田邦昭
県立女子大学長 今井直次郎
同事務局長 山口和美
県立県民健康科学大学長 土井邦雄
群馬医療福祉大学理事長・学長 鈴木利定
上武大学理事長 渋谷朋子
同学長 鈴木守
同副学長 渋谷正史
同相談役 植原寅之助
高崎健康福祉大学長 須藤賢一
高崎商科大学長 湖上勇次郎
東京福祉大学副学長 中川武義
同総務課主査 茂木幹男
有坂中央学園理事長 中島利郎
同専務理事 北沢俊春
同名誉理事長 山中庄太郎
関東学園事務局長 高橋恒夫
桐丘学園理事長 関崎悦子
同事務局長 椛沢龍次郎
桐生大学教授 笹沢武
群馬育英学園理事長 中村義寛
同常務理事・法人本部長 岸正
同総務部長・企画本部長 中沢幹夫
パースグループ総長 樋口建介
群馬パース学園事務局長 金谷春代
国際科学技術学院前橋東洋医療専門学校理事長 寺尾球司
鈴木服飾学園理事長 鈴木良幸
新島学園理事長 湯浅太郎
平方学園理事長・明和学園短期大学長 桜井直紀
県専修学校各種学校協会長 中島利郎
群馬日建工科専門学校長 田島常夫
山口きもの学院長 山口則子
県高等学校長協会長 吉野勉
県私学振興会理事長 森本純生
県私立大学協会長 須藤賢一
県私立中学高等学校協会長 小茂田恵三
県私立幼稚園協会長 原徳明
県高等学校PTA連合会長 宇井正典
県小中学校PTA連合会長 山田浩史
日本教育公務員弘堕群馬支部長 丸橋孝義
同専任幹事 笹山保夫
県教育振興会長 鈴木武文
伊勢崎邦楽舞踊協会長 平野澄子
同副会長 西川扇紫珠
エッセイスト・書道家 斎藤裕
大川美術館長 寺田勝彦
花芸安遠流群馬県合同支部役員協議会議長 須藤伸瞳
カメラ―タジオン代表 小田原由美
県珠算連盟理事長 吉沢正夫
県書道協会長 天田研石
同副会長 大井美津江
同 小此木草卿
同 柳井和翠
同理事長 本城亮俊
同理事・県教育書道展事業部長 真下京子
同理事・県展事業部長 新井祥碩
同理事・事務局長 小倉釣雲
県青少年会館常務理事兼館長 太田大森
同理事長 大西康之
県俳句作家協会長 雨宮抱星
県美術会長 田中朝庸
同会長 吉田光正
同常任理事 浅田萩石
同事務局長 斉藤健司
県邦楽協会理事長 江蔵無童
同本部付常任理事 小林笙童
同理事 尾内能利江
同 藤本かずえ
同 真下照京
県フォークダンス協会長 飯塚ツヤ子
同理事長 高橋博
群馬刻字協会理事長 竹市求仙
同理事 高田正岳
群馬美術家連盟代表 永井金四郎
同事務局 吉田穣
群馬マンドリン楽団代表者 両角文則
群馬歴史散歩の会長 井田信夫
写真家 今井隆一
上毛歌壇選者 小林文子
上毛芸術文化賞美術選考委員・高崎市美術館長 巣山健
同音楽選考委員 井上晴比彦
同歌壇選考委員 武藤利春
同俳壇選考委員・あさお社代表取締役 関口ふさの
同音楽選考委員・群馬音楽協会長 松原真介
県吟剣詩舞道総連盟理事長 郡司精政
心彰流愛吟詩道会総本部宗家会長 志塚心彰
ながめ黒子の会黒子頭 小屋雅義
日本棋院群馬県支部連合会長 高山博厚
同常任理事 藤崎顕
日本舞踊協会群馬県支部長 若柳吉駒
宝禅寺住職 高橋賢靖
妙義山麓美術館長 稲川庫太郎
山田昇ヒマラヤ資料館長 八木原圀明
県体育協会理事 入沢巨木
同石川秀和
同監事 布浦宏
同事務局長 斉藤三郎
県スポーツ振興事業団理事長 野田伸
県高等学校体育連盟会長 清水邦夫
同理事長 高坂和之
県小学校体育研究会長 井上哲男
同事務局長 根岸郁夫
県身体障害者福祉団体連合会長 増田英雄
伊勢崎市体育協会理事 栗原主一
大泉体操クラブ代表 西本浩子
草津温泉フットボールクラブザスパ草津代表取締役 武尾誠
県家庭婦人バレーボール連盟会長 浦野千代子
同副会長 佐藤和江
県還暦野球連盟会長 矢野次郎
同事務局長 小川利男
県弓道連盟副会長 宮川義雄
県グラウンドゴルフ協会長 斉藤求
同理事長 新井治夫
県ゲートボール協会長 稲垣稔
県剣道連盟事務局長 小林一隆
県ゴルフ協会副会長 貫井忠彦
県ゴルフ場支配人会長 黒柳浩一
県ゴルフ練習場連盟会長 蜂須賀弘有
県ゴルフ連盟副会長 斎藤進
同理事長 赤石勝義
同副理事長 井口弘
同本部担当理事 根岸正
県サッカー協会専務理事 牛久保勇
県山岳連盟会長 羽野順一
同理事長 佐藤光由
県自転車競技連盟理事長 林勝
県柔道連盟会長 富沢政信
県スキー連盟副会長 林辰男
県セーリング連盟理事長 新井幸男
県ソフトテニス連盟会長 安田直之
県体操協会長 内田元彦
県綱引連盟副会長 小林良
県馬術連盟会長 松本長光
県プロゴルフ会長 片岡保彦
県ボウリング場協会長 馬込俊哉
同事務局 新里擁亮
同事業委員長 宮沢隆
県ボウリング連盟副理事長 笠原政弘
県ボート協会長 堀越保
県野球連盟会長 吉沢亨夫
同理事長 小林一隆
同副理事長兼審判部長 野沢晋也
県ラグビーフットボール協会長 新井昌明
群馬スポーツマネジメントダイヤモンドペガサス球団社長 堀口芳明
群馬陸上競技協会副会長 平方亨
同理事長 武藤顕
日本少年野球連盟群馬県支部副支部長 女屋実
赤城カントリー倶楽部専務取締役総支配人 井草算雄
赤城国際カントリークラブ代表取締役支配人 小林規
赤城ゴルフ倶楽部代表取締役 矢部勤
同専務取締役 佐久間紀司
伊香保カントリークラブ支配人 笹渕征三郎
伊香保国際カンツリークラブ取締役支配人 国武正史
グリーンパークカントリークラブ専務取締役支配人 貫井保芳
下秋間カントリークラブ取締役支配人 五十嵐朝男
下仁田カントリークラブ支配人 玉木紀弘
白水ゴルフ倶楽部副支配人 ・脅ツ
富岡ゴルフ倶楽部支配人 柳沢雅寛
同営業部長 小保方芳男
ライジングプロモーション代表取締役 須田公次
毎日新聞前橋支局長 高橋秀郎
東京新聞前橋支局長 若松篤
日本経済新聞社前橋支局長 原孝二
共同通信社前橋支局長 尾崎元
時事通信社前橋支局長 大場尚文
毎日新聞北関東コア取締役工場長 榎本茂
群馬テレビ代表取締役社長 新井啓充
同専務取締役 岩沼秀
NHK前橋放送局長 中村孝
同放送部長 若旅俊洋
エフエム群馬取締役会長 小林洋右
同代表取締役社長 石田哲博
沼田エフエム放送代表取締役社長 中林寿緒
ラジオ高崎代表取締役 井上雅行
上毛会長 大橋稔
同副会長 末木洋一
同 堀口啓一
同 大川庸介
同 中村亮典
同 金井美次
同 佐藤富司夫
同 関口賢一
同 関口知
同幹事長 宮川政治
上毛会 関潔行
同 宮川昭
同 野口賢一
同 肝付佳史
同 中村信
同 橋本勝廣
同 川島康成
同 中木太一郎
同 竹内政人
同 藤井陸生
同 矢作正夫
同 渡辺浩
同 山田信久
同 狩野亮
同 庭野博也
同 井口文英
同 松沢義行
同 渡辺賢
同 中本健三郎
同 小曽根正利
同 村井寛之
同 平敏幸
同 佐藤信彦
同 有友正臣
同 岩井健一郎
同 千吉良仁志
同 大橋三男
同 小沢明
同 片山厚志
同 狩野まさき
同 小林豊
同 古美門君夫
同 斎藤貴史
同 桜井明徳
同 天田盛久
同 剱持雅彦
同 山本啓太
同 大橋龍太
同 山崎昌敏
同 野村剛司
同 岡野高久
同 長山一夫
同 佐藤好則
同 大崎稔永
同 北爪良生
同 小林進
同 小林二三徒
同 酒井長治
同 佐藤文雄
同 清水博勝二
同 平間英二
同 関口敏男
同 高橋賢司
同 武井清
同 鶴田均
同 林康郎
同 大西大介
同 小畑宰
同 清水隆浩
同 橋本達也
同 徳田喬也

<銀行・保険・証券>
県銀行協会専務理事 大沢克博
日本銀行前橋支店長 竹沢秀樹
群馬銀行相談役 関口隆幹
同取締役会長 渡辺一正
同代表取締役頭取 四方浩
同取締役兼執行役員本店営業部長 高井研一
東和銀行取締役頭取 吉永国光
同執行役員本店営業部長 南秀昌
同執行役員高崎支店長 津布工正美
足利銀行前橋支店長 菅谷浩生
三井住友銀行北関東法人営業第一部次長 西野光利
高崎信用金庫理事長 高橋英美
桐生信用金庫理事長 坂田忠男
北群馬信用金庫理事長 三善瑛市
利根郡信用金庫理事長 峯川卓美
しののめ信用金庫会長 横山昇一
同理事長 瀬下信
農林中央金庫前橋事務所長 山本興一郎
かみつけ信用組合理事長 関雄幸
日本政策金融公庫前橋支店長 松村俊洋
同前橋支店中小企業事業統轄 小崎透
住宅金融支援機構北関東支店長 戸村洋
群馬経済研究所理事長 二宮茂明
同専務理事 朝倉雅彦
県信用保証協会専務理事 関数
県生命保険協会長 寺崎毅史
あいおいニッセイ同和損害保険群馬支店長 吉田靖之
ぐんま共済理事長 田部井俊勝
群馬振興取締役社長 山口和雄
住友生命保険群馬支社長 川合一龍
損害保険ジャパン群馬支店長 上原一信
第一生命保険前橋支社長 早川達也
同太田支社長 本間敏樹
同太田支社営業推進統括部長 露木恵一
同太田支社上級特営 江原正夫
東京海上日動火災保険群馬支店長 上原正雄
同群馬支店営業課長 籾井亮司
三井住友海上火災保険群馬支店長 福田真人
明治安田生命保険群馬支社法人営業部長 安井達治
同法人営業部次長 中村朋夫
生命保険ファイナンシャルアドバイザー協会群馬県協会長 関口俊介
同群馬県協会監査 松本房子
ぐんぎんリース取締役社長 狩野俊郎
東和銀リース代表取締役社長 川島克彦
日興コーディアル証券高崎支店長 吉田稔
野村證券高崎支店長 木村真数

<経済界>
アイ・オーシステムインテグレーション代表取締役 須田正人
アイカワ代表取締役 相川浩
アクティブ代表取締役 三輪斉
アサヒ飲料関東支社長 三木哲
アサヒカルピスピバレッジ市場開拓部長 井上和則
アサヒビール関東信越統括本部長 西久熹
同群馬支社長 杉山寿
アドテックス代表取締役 佐藤弘男
アプロ 八木渉
新井商運代表取締役 新井寿
伊香保おもちゃと人形自動車博物館長 横田正弘
石井アーキテクトパートナーズプロジェクト推進部門代表 高林勇夫
石井設計代表取締役社長 石井繁紀
イシイ電気代表取締役 石井明
石川建設代表取締役会長 石川重政
石島運輸倉庫代表取締役 石島久司
石田塗装店取締役社長 石田勝一
いずみあいアカデミー代表 いずみあい
五十貝会計事務所代表取締役 五十貝盟
磯部ガーデン専務取締役 高橋和之
磯部館代表取締役 桜井太作
板垣代表取締役社長 板垣雅直
板垣労務管理事務所代表取締役 板垣忍
板橋工業代表取締役 河合知博
市村建設代表取締役 市村実
糸井商事代表取締役社長 糸井丈之
井上ビニール代表取締役 井上治
社員教育研修イマージュ取締役専務 久保田桂子
同研修部長 皆川さゆり
未来調剤 堤秀作
梅田屋旅館代表取締役 星野由紀枝
エイム代表取締役 丸山圭介
エスピック代表取締役会長 柳沢本次
NSKプレシジョン常務取締役 山田誠二
NTT東日本群馬県央・北毛地区統括部長 岡部慶輝
エヌ・ティ・ティ・ドコモ群馬支店長 西野一郎
王子製紙新聞用紙部課長 山本洋右
おおぎやフーズ代表取締役社長 飯塚岩緒
オージーシステム代表取締役 関口信吾
おおさき代表取締役 大崎浩樹
オーツー代表取締役 女屋恭治
大橋サイン代表取締役 深沢芳和
荻野屋代表取締役 高見沢恭子
同専務取締役 高見沢志和
同取締役社長室長 茂木方孝
同部長 桜井龍也
小倉クラッチ取締役常務執行役員 河内正美
同総務部長 前原直樹
尾瀬林業取締役社長 宮田剛
同尾瀬戸倉支社長 松村吉弘
小野里工業代表取締役 小野里仁
カースチール代表取締役 石田繁六
ガーデンスペース代表取締役 中村傅治
カーリーグ取締役 真下敦紀
鹿島エレクトロ産業代表取締役社長 鹿島保宏
鹿島建設群馬営業所長 手塚芳信
加藤住宅サービス代表取締役 加藤成美
カネコ種苗代表取締役会長 金子才十郎
カルチャーパワーセンターうおかつ専務取締役 中嶋勝利
川島美術印刷代表取締役 川島和宍
関越交通総務部長 信沢茂
カンセイプレジャー・ソリューション代表取締役社長 小神野憲司
関電工執行役員群馬支店長 芹沢正宏
関東開発代表取締役会長 笹川和弘
関東建設工業代表取締役社長 高橋君明
関東ホーチキ代表取締役社長 不破誠二
観音山ゴルフ倶楽部代表取締役 染谷文雄
技研測量設計代表取締役社長 嶋田大和
岸権旅館取締役 岸由起子
同営業部長 高山一郎
キリンビール関信越統括本部長 高島義彦
同群馬支社長 加藤勝重
キリンビバレッジ執行役員関東甲信越地区本部長 部一久
同関東甲信越地区本部北関東営業部課長 渡辺義則
キンセイ産業代表取締役 金子正元
金陽社関東販売営業部長 塩原孝
草津ナウリゾートホテル代表取締役社長 小林貴
同専務取締役 小林恵生
クサノ・メディア専務取締役 草野善晴
クシダ工業代表取締役社長 串田紀之
熊川総合法律事務所弁護士 熊川次男
クライム代表取締役 金井修
倉敷代表 福田友子
グリームナック主宰 中沢洋子
ぐんかん代表取締役 小林正明
ぐんぎんジェーシービー代表取締役社長 小林周一
群商電設代表取締役 石井嘉一
群電代表取締役 木村清高
同営業部課長 吉田柳治
群馬インターネット代表取締役 石田安利
同取締役 関野浩也
群馬温泉やすらぎの湯代表取締役 大山貞治郎
県こんにゃく研究会長 千明富美男
同副会長 小山林衛
県食肉卸売市場代表取締役社長 須永博治
群馬セキスイハイム代表取締役社長 石割大樹
同専務取締役 飯塚善昭
群馬綜合ガードシステム代表取締役社長 川崎弘
群馬ダイハツ自動車代表取締役社長 山崎幸雄
群馬中央総合研究所代表取締役 三谷徹男
群馬土地取締役社長 塚越勝美
群馬トヨタ自動車名誉会長 横田英二
群馬トヨペット代表取締役社長 大山駿作
群馬日産自動車取締役会長 天野健太郎
同代表取締役社長 天野洋一
群馬バス代表取締役社長 大島義一郎
群馬日野自動車取締役会長 中村宏
同代表取締役社長 橋本啓
群馬ビル専務取締役 江原有香
群馬ホーム代表取締役社長 永井明
群馬毎日公告社代表取締役 白石伸
群馬三菱自動車販売代表取締役社長 大崎巌
群馬ヤクルト販売代表取締役社長 星野哲也
経営戦略会議代表取締役 福井久
KKS代表取締役社長 蜂屋征
KDプランニング代表取締役 井田渡平
ケービーックス代表取締役社長 井上哲孝
同部長代理 難波務
原人社代表取締役 大畑亜楠夫
幸栄ロングライフ前橋代表取締役 小野恭子
税理士法人合同会計代表社員 中野隆二
コーエィ部長 千吉良康仁
国府テクノ取締役会長 岡部良男
高徳専務取締役 篠原千里
コーワパートナーズ代表取締役 杉本基泰
小島鐵工所代表取締役会長 児玉三郎
同代表取締役社長 児玉正蔵
小林工業代表取締役社長 小林要一
小谷野電気代表取締役 小谷野一彦
コンピュートロン取締役 野田芳正
サカタインクス新聞事業部東京営業部 田中周爾
佐田建設代表取締役社長 荒木徹
佐田土地開発代表取締役 関口一成
サトカタ代表取締役社長 里方稔
サロン・ド・ジュン代表取締役 深沢将
三共代表取締役 長張晃
三興代表取締役 石川誠一
サンデン代表取締役会長 牛久保雅美
同常務執行役員 高橋貢
同特別顧問 天田清之助
同顧問 堀越洋志
サンポウ代表取締役 平井秀明
三洋電機ファシリティエンジニアリング代表取締役 森義憲
同顧問 池田寿
三洋電機東京製作所担当部長 坂元寿彦
三洋羽衣エンタープライズ代表取締役 田崎弘
サンヨー食品常勤監査役 女屋敏夫
ジーシーシー代表取締役社長 松平緑
ジェイ・エム・エー高崎代表取締役社長 深沢るみ
JTB関東法人営業群馬支店執行役員支店長 菊池謙
重枝建機代表取締役 重枝均
しげる工業会長 正田寛
システム・アルファ代表取締役 広山武雄
設楽印刷機材代表取締役 設楽誠二
四万やまぐち館代表取締役 田村亮一
清水建設群馬営業所長 吉岡隆弘
同副所長 金井直二
シムックス取締役社長 上田真吾
特定非営利活動法人環境技術研究所理事長 広瀬玉雄
上越印刷工業代表取締役 藤咲匡弘
同専務取締役 藤咲英樹
同取締役営業本部長 松本利雄
上州ミート代表取締役 五十嵐修
上信小型バス取締役社長 新井明夫
上信電鉄代表取締役社長 笠原道也
上武印刷代表取締役 大谷勇二
情報センター代表取締役 高坂均
上毛倉庫代表取締役会長 江原毅
同代表取締役社長 江原友樹
同支配人 三浦謙
上毛電気鉄道代表取締役社長 古沢和秋
上毛電業代表取締役 狩野明
昭和建業代表取締役 山田富二
如心の里ひびき野代表取締役 養田博美
信越化学工業群馬事業所事務部長 加藤精市郎
同総務グループ長 吉村和夫
新進常務取締役 古平誠
同経理部長 宝船正明
新日東代表取締役 近藤斗茂璽
同顧間 関谷昌三
スズラン代表取締役社長 渋沢蓉一
昴代表取締役会長 古内元明
同取締役社長 古内好美
住友不動産ハウジング事業本部群馬事業所長 内藤真利
住友林業群馬支店長 桜井哲典
精真社相談役 石井康弘
セイモー代表取締役 西田桂松
石商中里代表取締役 岸善一郎
セキチュー常勤監査役 茂木利夫
セコム上信越代表取締役社長 小松良平
同執行役員前橋統轄支社長 金田康一
同顧問 木田雅久
総合PR代表取締役社長 五味典雄
同専務取締役 山岸雄一
創美社営業部長 橋本貴人
ソニック代表取締役会長 大久保與志雄
同取締役社長 光村孝夫
第一工業常務取締役搬送システム事業本部長 石居進
同搬送システム本店営業部長 小山隆之
第一テクノ常務取締役 塩谷芳雄
同執行役員群馬支店長 井上昭
大王製紙新聞用紙第二部長代理 山本高史
同課長代理 川原一郎
大成建設関東支店群馬営業所長 腰塚国治
同副所長 石井敬三
同課長 日高公広
太陽実業取締役会長 阿部正之
太陽ビルサービス会長 星河博
太陽誘電広報部長 桜井博行
大和ハウス工業群馬支店長 高橋浩之
高崎共同食事協同組合総務部長 関口正夫
高崎松風園代表取締役 山口俊彦
同取締役統括部長 山口俊輔
高崎ターミナルビル常務取締役高崎店長 片貝昇
高崎高島屋代表取締役 仲田勝彦
高崎ビューホテル総支配人 小池茂之
高崎弁当代表取締役社長 末村歓也
高橋三兄弟法律事務所長・弁護士 高橋伸二
高山林業代表取締役 高山光男
竹中組代表取締役社長 竹中隆
館林うどん社長 小暮高史
旅がらす本舗清月堂代表取締役社長 石原良二
中央電機商会常務取締役 高浦亮
暢神荘取締役 八木トキ
塚越屋七兵衛・香雲館代表取締役 塚越左知子
同専務取締役 塚越正浩
土屋ホーム群馬支店長 佐藤浩
椿本興業取締役常務執行役員 石関春夫
同・理事・システム営業部長 吉岡信二
DICグラフィックス東京新聞第二担当課長 関千秋
東機サービス専務取締役 本郷昌太郎
東京ガス群馬支社長 大島厚
東京機械製作所営業部長 部並清史
同営業部課長 津田鉄也
東京電力群馬支店執行役員群馬支店長 原英雄
同高崎支社長 高橋英二
東洋インキ製造新聞事業部市場開発担当部長 佐々木憲
徳永代表取締役 徳永洵
戸田建設関東支店次長 高増英雄
同群馬建築営業所長 山下修
同群馬土木営業所長 石井和夫
凸版印刷東日本事業部課長 安田肇
利根電気工事代表取締役 熊木義隆
富岡労務管理事務所代表取締役 富岡政明
富沢設備代表取締役 富沢俊則
豊田園社長 豊泉幸雄
トヨタカローラ群馬代表取締役社長 森田哲好
トリオ代表取締役社長 吉村修二
登利平代表取締役 萩原将雄
ドンレミー製造部次長 長岡俊一
ナガイテクノス代表取締役 長井啓行
中田屋代表取締役 横倉慶二
中野合成社長 中野喜久勇
西岡設計代表取締役 西岡喬
ニチロエ業営業第二部関東営業課主任 岸本仁
日産サティオ群馬代表取締役社長 屋崎功明
ニットーエンジニアリング代表取締役 狩野忠男
ニッパンレンタル取締役副社長 石塚春彦
日本実業代表取締役 星野貴
日本新聞インキ東京営業部課長 和田泰広
日本製紙新聞営業本部長代理兼新聞営業部長 中川利之
同新聞営業部主任 森田研司
日本たばこ産業高崎支店長 吉沢秀一
同高崎支店業務部長 佃孝幸
日本ピアノホールディング代表取締役 中森隆利
ネッツトヨタ群馬代表取締役社長 田中正義
ハートマーケット代表取締役 桜井明
萩原林業合名会社長 萩原昭朗
花沢運輸倉庫代表取締役 花沢幸一
馬場家具代表取締役社長 馬場万亀彦
パル取締役 細原けさこ
ビーイング代表取締役 石原保幸
東口パーク800最高顧問 横山福司
東日本電信電話群馬支店長 五十嵐克彦
同企画総務部長 関沢秀昭
同法人営業部長 柳沼清
同営業企画部長 赤星賢太
東日本旅客鉄道執行役員高崎支社長 伊藤嘉道
同高崎駅長 松本和之
聖酒造七代目蔵元 今井健介
日立製作所群馬支店長 神田昭夫
日立ビルシステム関越支社長 松田晴基
平出紙業代表取締役会長 平出昌男
ビル代行群馬支店長 徳江隆幸
ヒロパックス代表取締役 広瀬彪夫
フォレストクラブ主宰 阿久沢陽子
湯川工務店代表取締役会長 湯川重太郎
福一営業課長 篠原雅洋
福島建築設計事務所代表取締役社長 多賀谷正二
福田不動産代表取締役 福田一良
富士エンヂニアリング第二営業部長 和田元
同第一営業部長 天笠猛
フジサワ代表取締役社長 藤沢茂
富士重工業群馬製作所総務部長 富岡伸哉
富士情報通信代表取締役 小暮雅幸
富士スバル代表取締役社長 斎藤煕
富士ゼロックス群馬代表取締役社長 古川利正
藤田エンジニアリング代表取締役名誉会長 藤田登
同取締役兼常務執行役員 鈴木昇司
藤田ビジネスプロモーター代表取締役社長 藤田隆
富士通執行役員常務 浦川親章
同関越支社長 大木淳
同群馬支店長 安藤直樹
富士通エフサス群馬支店長 加納利彦
富士フイルムグラフィックシステムズ執行役員新聞事業部長 辻裕史
同新聞営業部主任 巽秀嗣
ブティック薔薇代表 大井八重子
プリエッセ代表取締役社長 竹内功
プリンスホテル専務執行役員 赤坂茂好
同嬬恋・鬼押出し園総支配人 柳沢和良
フレッセイ代表取締役社長 植木威行
プロネート代表取締役社長 中村三男
ベイシア21世紀財団理事長平田昇
アンティークラグギャラリー・ペルシア代表 高橋しげみ
邦堂代表取締役 篠原邦也
北毛測量代表取締役 金井隆行
細谷工業取締役会長 細谷力雄
武尊山観光開発常務取締役 滝口健二
ホテルメトロポリタン高崎代表取締役社長 上村洋
堀口プロセス機材代表取締役 堀口禮吉
ボルトン代表取締役 藤川孝
ホンダ中央群馬代表取締役社長 細野正夫
マーキュリーホテル支配人 佐々木真勇
前田建設工業関東支店群馬営業所長 岩瀬和弘
マエダスタジオ代表取締役社長 前田勇
前橋紙工会長 荒井清幸
同代表取締役 荒井芳明
前橋ホテル支配人 鍋島一樹
マチダコーポレーション代表取締役 町田錦一郎
松村乳業代表取締役社長 松村武
三国コカ・コーラボトリング群馬支社長 嶋崎和政
同前橋支店長 新井悟
三国フーズ群馬開発担当部長 丸山博文
同群新営業部長 伊藤弘
同高崎営業所長 粟田雅人
みくに労務管理事務所代表取締役 峯岸祥子
ミサワホーム西関東代表取締役社長 石川幸彦
ミタカ計画工房代表取締役 北屋敷昭
ミツバ代表取締役会長 日野昇
同総務部総務課広報グループ 安達太
三菱商事開発建設プロジェクト本部建設・設備ユニット総括マネージャー 峯岸康久
同建設・設備ユニット建設ビジネスソリューションチーム 前仁史
三菱電機群馬支店長 剣特進
三守測量代表取締役 小林克也
三益半導体工業取締役社長 中沢正幸
宮下工業代表取締役 宮下学
三山石油取締役会長 今井正義
村田勝俊税理士事務所長 村田勝俊
明和ゴムエ業代表取締役社長 坪井栄一郎
同前橋営業所長 山本学
メモリード取締役副社長 長野稔
同専務取締役 富田好治
茂木園代表取締役 茂木克美
モトキカメラ代表取締役 本木恵美
森秋旅館女将 森田由江
森田税務会計事務所長 森田高史
同カスタマーサポート部長 高浜孝
ヤマダ電機取締役兼執行役員専務 桑野光正
ヤマト代表取締役社長 新井孝雄
ユーコム代表取締役 高柳登美夫
同専務取締役 高柳聡志
ユーロブレッツア代表取締役 斎藤郁雄
横山製菓芳房堂専務取締役 森雅幸
ヨシモトポール代表取締役社長 由井克巳
同専務取締役 石井功一
ライフシステム代表取締役 小泉進
ライムメンバーズ代表取締役 吉田卓史
理研鍛造代表取締役社長 古閑則和
料亭梅本役員 飯島和子
料亭小松代表取締役 小野田ミナ子
ルアン代表取締役社長 阿部稔
レストランスワン代表取締役社長 萩原康充
同専務取締役 作能小百合
同常務取締役 中村幸一
同取締役 中沢菊弥
和田設備工業代表取締役 和田弘
GENKIDO 大平雄伸
英造園代表取締役社長 町田勝美
弁護士 小川晶
群馬女性懇話会 中島幸枝
同 渡辺智子
上毛新聞社取締役(群馬銀行頭取) 四方浩
上毛新聞社監査役(森田均法律事務所) 森田均
上毛新聞社監査役 久保田重夫
上毛新聞社顧問税理士(保坂会計事務所) 保坂憲夫、
同(柴崎昇三税理士事務所) 柴崎昇三
社友会 川端和悦
同 坂口二郎
同 小関栄世
同 小畑貞男
同 中島稔
同 狩野實
同 茂木重雄
5



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ