2008/2/19  2:28

市政懇談会の顛末(11)乗合い時のタクシー券の使用方法  安中市内の市政懇談会


【住民L】よろしいですか。

どうぞ。


【住民L】あのう、ここには75歳以上の人はいなげだけど、あのう、タクシー券の関係なんですけど、あのうタクシー券を持っている人が3、4人寄って乗っていくわけですよ。そのとき、1枚しか取ってくれないというのはどういう理由なのか。4人乗っていくでしょ、買い物に行くとき。ところがタクシー券は1枚きしゃあ取らない。それで、1枚しか取らないというその理由を聞きたい。

あのう、ちょっと…よくわからないんですけども。おそらく、おそらくですね。

【住民L】えっ?

まあ、推測なんですけども、あのう、もし、3人乗って、3枚。まあ、これ出せあの、500円だら1500円ですね。

【住民L】そう。

で、おそらく、タクシー業界で、おそらく、そういうこと協議したんかなあ………。

【住民L】で、市役所に聞いたら、それはあのう、タクシー会社に聞いてくれと(笑い)。どっちのほうが正しいのか、それ困るんですけど、一番。だからどっちでもいいですよ。1枚貴社使えないなら使えないと、各個人でとりあえずもらっているんだから、頂いているんだから、1枚ずつ出すなら出してもいいし。それがきまってればいいんだけど、1枚しか使えないというのはちょっとおかしい。

そういうのを松井田地区でちょっと聞きましたね。あれ、こういう席じゃないですけど、あの、今度、いま言われるように、前は2人なり3人なり、2枚なり3枚出すとそれ取ってくれたんだけど、今度、何人乗っても一枚に、あの松井田は決まりました、と、こういうのをちょっと聞きました。

【住民L】だって、1枚というのはちっとおかしいと思うんですよ。一人には1枚ずつ、番号が付いているんだと思うんですよ。

そうですよねえ。

【住民L】だから、自分が一人で乗る場合なら、要するにそれは2枚使えないです。違う人が乗っているんだから、その人の分は使えるはずなんですよね。そうじゃないですか。違いますか。

まあ、あの、そういう考え方も、成り立ちますよねぇ。一人で3枚使うんじゃないから…。

【住民L】だから一人で3枚使って1500円なら1500円使うんじゃないから。

そうですね。また、持ち帰ってですね、内部協議をして。はいはい、あのきちっと問い合わせ等ございましたら、あの、分かりやすく、お話合いを続けるということで。はい。

■何事にも、ルールの曖昧な安中市政を象徴する典型的なズサンな事案です。一事が万事、こういった調子の安中市。住民の質問や疑問はもっともなことで、きちんとルールがあれば、それに従うという十防精神旺盛な住民を前に、前にも松井田で同じ要望を聞いても一向に改善する気のない、岡田市長のその場限り答弁が印象的です。

【ひらく会情報部】
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ