大量の建設発生土が忽然と消えた渋川土木所管公共ストックヤードを巡る第6回口頭弁論が5月11日に迫る  県内の税金無駄使い実態


■群馬県では、県土整備部の建設企画課が建設発生土ストックヤードの整備の重要性をHPでも謳っていますが、渋川土木事務所所管のストックヤードを巡り、河川法を無視して大規模な掘削あるいは大量の発生土の集積が行われ、6年間の稼働を終えた時点で大量の発生土が忽然と消えるなど、問題視されています。当会は、入手情報をもとに、2019年3月25日に住民監査請求を群馬県監査委員に提出しましたが、その甲斐もなく、同年6月3日付で棄却・却下されました。
 その後、当会は7月4日に住民訴訟(事件番号:令和元年(行ウ)第13号 行方不明建設残土量に係る損害賠償請求訴訟事件)を前橋地裁に提起し、第1回弁論が9月20日に、第2回弁論が11月1日に、そして今年2020年1月10日に第3回弁論が行われました。そのときの様子、およびそれまでの経緯は次のブログをご覧ください。
○2020年1月10日:大量の建設発生土が忽然と消えた渋川土木事務所所管公共ストックヤードを巡る住民訴訟第3回口頭弁論の様子
https://pink.ap.teacup.com/ogawaken/3108.html
○2019年9月20日:大量の建設発生土が忽然と消えた渋川土木事務所所管公共ストックヤードを巡る住民訴訟で県から答弁書到来
https://pink.ap.teacup.com/ogawaken/3032.html
○2019年5月14日:大量の建設発生土が忽然と消えた渋川土木事務所所管公共ストックヤードを巡る疑惑解明の住民監査請求中
https://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2949.html

 その後、2月14日13時10分に第4回弁論が開かれ、被告群馬県側は訴訟代理人の紺正行弁護士のほか、法廷内になんと7名が入場し、残り1名の職員が傍聴席に陣取りました。原告は当会代表ひとりのみでした。被告から準備書面(2)が陳述され、乙号証が提出されました。
※2020年2月7日:被告準備書面(2)・証拠説明書・乙号証(9-12)
 ZIP ⇒
202002071tiqj.zip
202002072i912j.zip
202002073a9ia3tcyj.zip
202002073b9ia3tcyj.zip
20200207410ia3tcyj.zip
202002075a11ia3tcyjyvz.zip
202002075b11ia3tcyjf.zip
20200207612.zip
続きを読む
2

【安中市役所庁舎建替えを巡る利権?】安中市幹部職員ら主導の市民懇談会の運用に疑問符  茂木市政

■今年6月に市庁舎建て替えの市民懇談会というのがスタートしたという新聞記事が先日掲載されました。それによると、わずか5回の会合で10月には市長に答申を出すことになっています。市民懇談会の委員も一般公募の市民は、大学生2名の他は1名のみとなっており、高価な買い物である市庁舎の方向性を、短期間で安易に決めてしまうのは問題と思う、との声が市民から寄せられました。

 他市町の同様な事業例と比べ、地方自治体では史上最高額の51億円という横領事件を起こした安中市の場合、「市民の意見を聞きました」というアリバイ操作が体質的に身についているため、結論ありきの市民懇談会であってはなりません。

クリックすると元のサイズで表示します
現在の安中市庁舎。7月29日撮影。

 お隣の富岡市が新市庁舎を建てた際の事例では、市民検討委員会は、全11回で1年1ヶ月をかけて議論されました。経緯は次のURLをご覧ください。
https://www.city.tomioka.lg.jp/www/contents/1527062448225/index.html

続きを読む
3

東電の毒牙から赤城と県土を守れ!…当会が上告理由書と上告受理申立書を東京高裁第22民事に提出  前橋Biomass発電問題・東電福一事故・東日本大震災

■2019年10月31日に前橋地裁で全面敗訴となった東電グループの関電工による前橋バイオマス燃料・発電施設の差止を求める住民訴訟は、原告が直ちに控訴手続きを取り、この度、控訴人として、1月6日付で控訴理由書を東京高裁に提出しました。その後、高裁で手続きをとり、控訴審第1回期日が2020年3月9日(月)14時30分から東京高裁4階424号法廷でひらかれ、即日結審しました。その際、判決日は5月20日(水)13:10に言い渡される予定でした。しかし、4月から感染者が急増したため、裁判所の審理も一時中断を余儀なくされ、判決日は一旦取り消しとなりました。その後6月22日(月)13:10に判決が言い渡され、一審判決全面支持の原告敗訴が決まりました。
 そのため、地元住民の皆さんと相談の上、上告を決意し、7月6日に上告手続きを取ったところ、同9日に東京高裁第22民事部から上告提起通知書・上告受理申立て通知書が送られてきました。そして、本日、提出期限日の8月28日に東京高裁を訪れて、上告理由書と上告受理申立書の2件の書類を民事第22部に提出しました。

クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
0

コロナ禍で開催が4カ月半遅れた第29回工場視察会で、東邦亜鉛がK砕の有毒性について仰天説明!  東邦亜鉛カドミウム公害問題

■例年桜シーズンである4月上旬の土曜日に開催される恒例の東邦亜鉛安中製錬所の工場視察会は、今年で29回目を数えます。ところが、今年の4月は新型コロナウイルスが急激に蔓延していたため、延期になっていました。そうした中、安中緑の大地を守る会事務局の皆さんの努力で、東邦亜鉛側と交渉していただき、4か月半遅れの8月22日(土)午前9時から、安中公害訴訟の和解にともない、原告団と東邦亜鉛との間で締結された協定書に基づき始められた工場視察会の第29回目が開かれました。
クリックすると元のサイズで表示します
 当日は、午前8時50分に東邦亜鉛安中製錬所の事務部のある総合事務所の2階会議室に集合しました。いつもは、事務所の1階の会議室が控室になるのですが、コロナ対策ということで、なるべく集まっている時間を短縮するため、このような措置をとったものです。

続きを読む
1

【報道】大同特殊鋼スラグのフッ素毒に狂う渋川市でお役人様の天下り問題発覚!一体どこまで腐っているの?  スラグ不法投棄問題

■法律で性善説に守られているお役人様。悪事を働いても仲間でかばい合い、万一悪事がバレても不起訴処分にしてもらえるのは、裁く方もお役人様だから。なのでやりたい放題に……。

 大同特殊鋼(株)渋川工場が排出した有害廃棄物であるスラグは、同じ渋川市にある(株)佐藤建設工業が天然石と混合しフッ素毒を薄めたと見せかけて、群馬県中にばら撒かれました。もちろん常温ではスラグと天然石は混ざり合うことはありません。特に、大同特殊鋼からスラグの供給をほぼ独占的に受けていた(株)佐藤建設工業は、大同スラグにフッ素毒があると知りながら、所在する地元に渋川市に大量に投棄してきました。

 渋川市では、大同特殊鋼(株)と(株)佐藤建設工業を必死に庇うため(?)、市長と市会議員、そしてお役人様が、スラグが投棄された場所をアスファルトでフタをする工事に邁進中です。有害廃棄物に認定された大同スラグは、管理型最終処分場に撤去し、片づけることが法律で決められていますが、大同スラグのフッ素毒に思考能力を狂わされた渋川市では、遮二無二に、“臭いものにフタ”の対応を進めています。そんな市民の健康を無視した腐った渋川市で、天下り汚職問題発覚の報道がありました。どんな問題なのか、さっそく検証しましょう。
クリックすると元のサイズで表示します
社会福祉法人渋川市社会福祉協議会の本所(出典:同協議会HP)。この建物の中にフッ素毒に狂う化け物が巣食う?
続きを読む
2

【高専過剰不開示体質是正訴訟・報告】酷暑の中で行われた8.20ダブル口頭弁論の様子  群馬高専アカハラ問題

■高専組織の悪質極まる情報隠蔽体質……当会ではその是正を狙って、2019年10月、第一次・第二次の二度にわたり各種情報不開示処分の取消を求めて高専機構を提訴しました。当会ではこの二つの訴訟を「高専過剰不開示体質是正訴訟」プロジェクトとして、取り組みを続けてまいりましたが、審理も佳境に差し掛かったところで、新型コロナ緊急事態宣言による長期中断に遭ってしまいました。

 その後、夏になってようやく再開の歯車が回り始め、裁判所の配慮かはたまた被告高専機構側の意向が反映されたのか、8月20日午後に二つの訴訟の口頭弁論が連続してセッティングされました。このダブル口頭弁論に向けて、原告・被告双方の準備書面も出揃い、あとは当日を待つばかりとなりました。

○2020年7月9日:【高専過剰不開示体質是正訴訟・報告】七夕の第一次訴訟第3回弁論報告&第二次訴訟の再開通知到来!
https://pink.ap.teacup.com/ogawaken/3180.html
○2020年8月14日:【高専過剰不開示体質是正訴訟・報告】コロナ凍結の第二次訴訟再開目前に届いた被告高専機構の準備書面(2)
https://pink.ap.teacup.com/ogawaken/3190.html
○2020年8月16日:【高専過剰不開示体質是正訴訟・報告】第一次訴訟で当会が原告準備書面(2)提出…機構は準備書面無し!?
https://pink.ap.teacup.com/ogawaken/3192.html

■そして、高専過剰不開示体質是正訴訟の天王山となるであろうダブル口頭弁論の当日8月20日を迎え、当会出廷者が満を持して東京地裁に向かいました。

クリックすると元のサイズで表示します
高崎駅前の商業ビルの屋上に設置された日付、時間、温度の電光表示板。

続きを読む
19

関東最大級メガソーラーを2月12日に買い取った東京ガスに出した質問状の回答に滲む上から目線体質  安中市内の大規模開発計画

■2016年秋から造成が開始された群馬県安中市の岩野谷の大谷・野殿地区約130ヘクタールに及ぶ関東地方で最大級とされるメガソーラー施設が2019年12月末に完成し、2020年1月3日に送電が開始されました。約370万立方メートルに上る移動土砂が行われ、それまでオオタカやキツネが生息し、関東地方の平野部では唯一猟銃による水平撃ちも可能で、エビネやヒツジグサが自生していた広大な里山が僅か3年で姿を消し、現地では一面の殺風景なパネルの海となってしまいました。
 ところが、送電開始後わずか1か月余りの2月12日に、このメガソーラーを中国資本も関与するタックスヘイブン会社から東京ガスが買い取ったという衝撃的なニュースが駆け巡りました。
 この余りの素早い電撃的買収劇を目の当たりにした筆者は、近々、各方面にヒヤリングをして今回の突然の外資系SPCの撤退と、東京ガスの進出の顛末を調べてみようと思っていましたが、新型コロナウイルスの蔓延で、しばらく様子見をしていました。
 その後、7月16日に、東京ガスの担当者らが、地元に事務所を置く鹿島建物の現場代理人の案内で、留守中、筆者の自宅に来たと言うので、この機会にかねてから知りたかった質問事項を東京ガスに訊いてみることにしました。

クリックすると元のサイズで表示します
東京ガスが2020年2月にタックスヘイブンのペーパー会社から買収した関東最大級のメガソーラー施設。

 なお、現時点で稼働中のメガソーラーではおそらく関東圏では最大級のこの大規模太陽光発電施設の今年に入ってからの経緯は次の通りです。
○2020年1月5日:関東最大級の安中ソーラー合同会社のメガソーラーがついに1月3日から送電開始!
https://pink.ap.teacup.com/ogawaken/3107.html
○2020年3月1日:1月3日に送電開始したばかりの関東最大級の安中ソーラーが早くも東ガスに身売り!
https://pink.ap.teacup.com/ogawaken/3126.html

続きを読む
1

【高専過剰不開示体質是正訴訟・報告】第一次訴訟で当会が原告準備書面(2)提出…機構は準備書面無し!?  群馬高専アカハラ問題

■国立高専校長の選考実態、群馬高専J科アカハラ情報不開示取消訴訟の弁護士費用、長野高専連続自殺の発生年月日などなど、高専組織が執拗に黒塗りにこだわる「都合の悪い」情報は枚挙にいとまがありません。こうした悪質な情報黒塗りの数々のいくつかをピックアップして不開示処分の取消しを求めた第一次訴訟(令和元年(行ウ)第515号)では、既報のとおり被告高専機構側もなりふり構わぬ抵抗を見せています。

 その第一次訴訟では、4月6日に被告高専機構側の準備書面(2)が出された直後、新型コロナ騒動での予期せぬ中断に遭ってしまいました。その後なんとか再開し、7月7日に第3回弁論が開かれました。森裁判長は、原告・被告双方に、追加主張があれば8月13日までに提出するよう指示し、8月20日の第4回口頭弁論で結審する可能性が高いことを示唆しました。

○2020年4月12日:【高専過剰不開示体質是正訴訟・報告】銀座弁護士の本気?第一次訴訟で被告高専機構が準備書面(2)を提出
https://pink.ap.teacup.com/ogawaken/3148.html
○2020年7月9日:【高専過剰不開示体質是正訴訟・報告】七夕の第一次訴訟第3回弁論報告&第二次訴訟の再開通知到来!
https://pink.ap.teacup.com/ogawaken/3180.html

■原告当会としては、雇い主の高専機構と裁判所に尻を叩かれる形で銀座の田中・木村法律事務所が出してきた分量だけのお粗末な準備書面(2)を吟味し、原告準備書面(2)として余すところなく杜撰な点を指摘していくことにしました。

続きを読む
15

スラグ不法投棄問題・・・大同特殊鋼に続き、日立金属よ!お前もか!島根県安来市からの告発レポート  スラグ不法投棄問題

■日立金属は日立グループに所属する高機能材料メーカーで、高級特殊鋼、希土類磁石、素形材製品を主力とし、売上高は年間1兆円を超えており同グループ内では日立製作所に次ぐ規模の鉄鋼(電気炉)メーカーです。最近は貿易摩擦やコロナ禍による主力製品の需要減退で売り上げが伸び悩んでいますが、今年4月に同社製の磁性材料で検査データ不正が発覚し、業績への更なる影響が取りざたされています。こうした中で、島根県安来市在住市民のかたから、「自分の所有農地に日立金属がフッ素などの有害物質を含む鉄鋼スラグを不法投棄され同社に撤去を求めたが拒否された」として当会に情報が寄せられました。

クリックすると元のサイズで表示します
安来市内に不法投棄された有害スラグの生みの親とみられる日立金属安来工場。
続きを読む
2

【高専過剰不開示体質是正訴訟・報告】コロナ凍結の第二次訴訟再開目前に届いた被告高専機構の準備書面(2)  群馬高専アカハラ問題

■群馬高専アカハラ犯の雑賀洋平が沼津に「人事交流」で異動していた最中、この「異動」に関する経緯等情報の開示を求めたところ、沼津異動期間がなぜか黒塗りとされて文書が出てきました。裏には、高専機構の情報不開示アドバイザーであるいつもの銀座の弁護士の影がありました。とにかく執拗に延々と理不尽な黒塗りで嫌がらせしてくることに辟易としたため、2019年10月の高専過剰不開示体質是正訴訟プロジェクトの一環として、ここに争点を絞った訴訟を提起し、第二次訴訟としておりましたことは既報のとおりです。

 提訴に応じて今年1月29日に被告高専機構の答弁書が出され、それを踏まえて2月4日に第1回口頭弁論が開かれました。そして、被告の説明不足を指摘した清水裁判長の訴訟指揮により、3月3日に答弁書補充となる被告準備書面(1)が提出されたため、当会ではこうした被告高専機構の杜撰な主張を一点一点指摘して準備書面を作成しました。ところがこのたった2か月程度の間に、いきなり現れた新型コロナウイルスの脅威が瞬く間に全世界を覆い尽くしてしまい、歴史的な緊急事態宣言発令に揺れる2020年4月7日の東京で、当会は原告準備書面(1)を提出したのでした。この緊急事態宣言のため、4月21日に控えていたはずの第2回口頭弁論は中止され、再開の目途すら付かなくなってしまっていました。

 その後、7月8日にようやく再開の連絡があり、並行する第一次訴訟と事実上日程を併合する形で、8月20日にようやく半年と半月ぶりの口頭弁論が開かれるはこびになりました。

○2019年10月20日:高専組織の情報隠蔽体質是正は成るか?オンブズが東京地裁に新たなる提訴!(その3)
https://pink.ap.teacup.com/ogawaken/3057.html
○2020年3月5日:【高専過剰不開示体質是正訴訟・報告】第二次提訴に対する高専機構からの答弁書と第一回口頭弁論の様子
https://pink.ap.teacup.com/ogawaken/3128.html
○2020年4月13日:【高専過剰不開示体質是正訴訟・報告】緊急事態宣言に揺れる東京で原告当会が第二次訴訟準備書面(1)提出!
https://pink.ap.teacup.com/ogawaken/3149.html
○2020年7月9日:【高専過剰不開示体質是正訴訟・報告】七夕の第一次訴訟第3回弁論報告&第二次訴訟の再開通知到来!
https://pink.ap.teacup.com/ogawaken/3180.html

■すると、待ち望んだ口頭弁論再開が2週間後に迫る8月7日、被告高専機構の代理人弁護士事務所である銀座の田中・木村法律事務所から、被告準備書面(2)が突然FAXで送られてきました。
続きを読む
21

【大同有害スラグ問題】・・・“スラグにアスファルトでフタすることは違法”と断じた判決文について考察  スラグ不法投棄問題


■2020年8月6日の上毛新聞に『スラグ撤去請求権行使せずは「違法」 渋川市行政訴訟 前橋地裁判決』という見出しの報道がありました。スラグの撤去という観点から見れば、全面勝訴というべき判決文が当会に情報提供されましたので、判決内容を見ていきましょう。

クリックすると元のサイズで表示します
畑の中にある渋川農道のアスファルトでフタをする以前の様子。40ミリの大きさに砕かれた生一本スラグが敷砂利されている。畑の中に天然石以外の敷砂利をするのはいかがなものか、と心配するお役人様はいなかったのだろうか?

 この事件の判決に関する新聞報道はこちらです。↓↓
○2020年8月6日:【速報】大同有害スラグ報道・・・スラグにアスファルトでフタすることは違法判決!
https://pink.ap.teacup.com/ogawaken/3186.html

続きを読む
1

東電の毒牙から赤城と県土を守れ!…なんと福島県でも除染を隠れ蓑にした木質バイオ発電計画が進行中  前橋Biomass発電問題・東電福一事故・東日本大震災


■前橋バイオマス発電所事業への補助金をめぐる住民訴訟は、6月22日に東京高裁(白井幸夫裁判長)が、住民側の訴えをいずれも棄却する控訴審判決を言い渡しました。住民側は、7月6日に上告の手続きをしたところ、7月9日に上告提起通知書と上告受理申立て通知書が、東京高裁から送られてきました。現在、上告のための上告理由書と上告申立て理由書を作成中です。
 そうした中、7月25日付東京新聞の「こちら特報部」に次の内容の記事が掲載されました。なんと東電原発事故のお膝元の福島県では行政が主体となって、木質バイオマス発電事業を誘致しており、飯館村では4年後の2024年から、田村市では既にバイオマス発電所が建設中で、来年早々稼働開始予定ということです。さっそく記事の内容を見てみましょう。
クリックすると元のサイズで表示します
田村バイオマス訴訟の支援用チラシ

続きを読む
1

【出張!オンブズマン】長野高専J科セクハラ退職問題&石原名誉教授授与強行問題で同校から届いた開示文書  【出張!オンブズマン】長野高専の闇

クリックすると元のサイズで表示します
開示資料一式が入れられて8月4日に届いた長野高専オリジナルの封筒

■長野高専電子情報工学科の女性教員が、同僚の男性教員から一方的な好意でストーカー紛いのセクハラを受け、2019年度から休職状態に陥ったあげく同年度末に退職に追い込まれた事件が告発により明るみに出ました。休職状態になる直前、被害女性教員の必死の訴えも当時の学科長と石原校長が一蹴して握り潰してしまっていました。そんな石原前校長に対して、2019年4月に就任した土居現校長は教職員らにほとんど何も伝えないまま名誉教授称号の授与を強行してしまいましたが、その授与過程は未だに多くの箇所が黒いベールに包まれています。

 同校のこうした問題について、当会では、岩佐総務課長のコロナ規則破り疑惑に関する公開質問に合わせて、6月10日付で2通の文書開示請求書を同校に提出していました。

○2020年6月11日:【出張!オンブズマン】総務課長コロナ規則破り隠蔽の長野高専に2回目の公開質問&各種文書開示請求提出!
https://pink.ap.teacup.com/ogawaken/3174.html

 その後2か月かけて、文書が開示されるまでの道のりも、実際に開示されてきた文書も、実に不可思議なものとなりましたのでその経過をご報告します。

続きを読む
66

【速報】大同有害スラグ報道・・・スラグにアスファルトでフタすることは違法判決!  スラグ不法投棄問題


■大同特殊鋼(株)渋川工場由来の鉄鋼スラグは、有毒物質であり産業廃棄物です。不法に投棄されている廃棄物は撤去し、片づけなければなりません。しかし、群馬県県土整備部や国土交通省、そして渋川市の3者は、「鉄鋼スラグ連絡会議」というおよそ廃棄物とは関係ない怪しげな組織を立ち上げ、撤去はおろか、アスファルト舗装により被覆する工事が行われました。これは完全に廃棄物処理法を無視しており、この始末は、時効が訪れる20年の期間、お役人様はじっとダンマリ・不作為を貫くつもりなのでしょう。
 当会は、群馬県東吾妻郡萩生川西地区の農道に不法投棄されたスラグについて、提訴し控訴審まで争った結果、直ちに被害はない、などとして敗訴させられました。そうしたなかで大同特殊鋼の有毒スラグを巡り、当会の萩生スラグ裁判とは別のスラグ裁判の判決言い渡しが、本日新聞報道されましたので、速報としてご報告します。
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
1

【行政の犯罪】藤岡市内の保安林を巡る公文書改ざん対応について群馬県代理人に意見書提出!  県内の税金無駄使い実態

■いつの間にか保安林指定され、林班図を書き換えられ、その虚偽の保安林指定により2009年5月、地元藤岡市の多野東部森林組合が無断で森林所有者の森林に林道を造成し、多量の樹木を伐採し補助金をせしめ、肝心の森林所有者には1円も渡さなかった事件。森林所有者の当会藤岡支部会員は、この不法伐採を巡る損害賠償請求訴訟を通じて、藤岡市と群馬県が結託して、森林組合が不正に加担していたことを痛感しました。

 その後、なぜこのような違法行為が行政で行われていたのか、その真相究明と責任の明確化、そして再発防止のために、犯罪の証拠につながるさまざまな情報の収集に努めてきました。それとともに、保安林指定された保有林に課せられてきた(現在も藤岡市が課税中!)固定資産税の返還はもとより、これまでに虚偽の保安林指定により行われた違法な事業に投じられた巨額公金の返還と、違法手続で作成された数々の虚偽公文書の是正措置を求めて、藤岡市、群馬県、そして国(農水省林野庁)に数々の通知書や申入書を提出し続けてきました。とりわけ、昨年7月に県知事に就任した山本一太知事には、これまで10通を超える文書を提出し、善処を求めてきましたが、ことごとく無視されていました。
クリックすると元のサイズで表示します
2020年7月27日朝8時40分ごろの藤岡市役所。
続きを読む
1




AutoPage最新お知らせ