2019/1/30  22:51

大同有毒スラグ問題を斬る!…スラグだらけの大同周辺で「人知れず大同に片付けさせている」国交省の気配り  スラグ不法投棄問題

■皆様に2019年新春調査と題して、国道17号石原跨線橋のスラグ撤去の様子を1月2日にご報告し、同25日にその様子をします写真情報をご紹介しましたが、この度当会が昨年2018年12月27日付で請求していた行政文書開示請求に対する返事が、1月30日に国交省から郵送されてきました。
クリックすると元のサイズで表示します
続きを読む
2

2019/1/29  23:19

みなかみ町前町長セクハラ事件の疑義・・・前町長の不起訴処分は被害女性側からの告訴取下と示談申出?  オンブズマン活動

■当会は昨年来、前橋市南橘公民館を舞台にした男性館長によるセクハラ事件を契機に、同職員による不貞行為で時間外手当が不正支出されたうえに虚偽の傷病休暇が取得されたことについて違法支出の返還請求訴訟を係争中で、明日1月30日午前10時から前橋地裁2階21号法廷で第2回口頭弁論が開催される予定です。一方、昨年5月からマスコミを賑わせたみなかみ町長(当時)によるセクハラ事件は、昨年12月27日付で前橋地検が不起訴処分を決定したことが、同日および翌12月28日にかけての報道で明らかになりました。こちらの事件について、時系列的にマスコミ各社の報道を列挙してみます。
続きを読む
0

2019/1/27  23:44

大同有毒スラグ問題を斬る!…スラグだらけの大同周辺で「人知れず国交省が片付けている」現場写真を入手!  スラグ不法投棄問題

■皆様に2019年新春調査と題して読んでいただきました、国道17号石原跨線橋のスラグ撤去の様子が、この度当会に情報提供がありましたので速報でお伝えします。
クリックすると元のサイズで表示します
国土交通省が管理する国道17号石原跨線橋・高架下。

続きを読む
0

2019/1/27  20:12

公道での路上会見を取材しようとしたら「盗み聞きだ」と恫喝した弁護士への懲戒請求を弁護士会が門前払い  不良弁護士問題

■みなかみ町市役所を舞台にしたセクハラ事件の背景と経緯、実態については、当会も関心を持っており、11月2日に前橋地裁で開廷されたみなかみ町前町長が被害女性を相手取り提起したセクハラ謝罪広告等請求事件の第1回口頭弁論が開催されることを掲示板で知り、当会も傍聴しました。ところが、その直後、当会会員がたまたま裁判所近くの公道で記者会見に遭遇し、立ち聞きした際に、被告訴訟代理人と同じ法律事務所に所属する弁護士から「盗み聞きだ」「きったねえ」などと威嚇・恫喝を受けたため、当会が対象弁護士の懲戒処分を群馬弁護士会に請求していました。その結果が同会から1月25日に当会へ届きました。
クリックすると元のサイズで表示します
続きを読む
1

2019/1/26  22:56

東電がつき続ける「スマートメーターのウソ」・・・従来型電力量計へ交換拒否の東電に当会が公開質問!  東北関東大震災・東電福島原発事故

■知らぬ間に、「従来型アナログメーター(電力計)」から、この「スマートメーター」に勝手に交換設置された当会会員は、12月20日の東電からの不誠実な回答に対して12月22日付で内容証明郵便を提出したのに続き、更に重ねて年も押し詰まった12月27日付で同じく内容証明郵便で東電に対して「従来型アナログメーター(電力計)」に交換するように重ねて通告していたところ、東電から1月10日付で交換拒否回答が届きました。鉄面皮の東電に対して、当会会員に代位して当会が、1月21日に公開要求・質問書を簡易書留で郵送しました。
クリックすると元のサイズで表示します
続きを読む
1

2019/1/25  23:35

倉嶋副市長を解任した山本龍前橋市長の業界背後に透けて見える目糞鼻糞ドッチモドッチ  前橋市の行政問題

■昨年12月以降、前橋市では市長と副市長の確執が取りざたされており、12月31日に市長が副市長を解職しました。もともと倉嶋副市長は、山本市長が2期目の市政運営に臨むにあたり、三顧の礼をもって副市長への就任を依頼した経緯があります。昭和30年7月9日生まれで60歳となったのを契機に県庁の群馬県県土整備部長をリタイアした倉嶋氏のことを、山本市長は「ゴルフと日本酒が大好きで、大らかな方です」と評していました。そのうえで「土木事業のスペシャリストそして活躍してこられた倉嶋副市長には、私が1期目で練り上げてきたプラン(本町五差路の改良工事、道の駅の建設、日赤病院跡地の開発、中心市街地、主要幹線道の早期完成など)の実行・実現にご尽力いただけると期待しております。」と自身の後援会事務所が主催する政党支部活動支持団体「至誠の会」の第1号レポートの末尾に紹介記事を書いていました。
※参考UR「至誠の会」第1号レポート
http://www.yamaryu.net/wp-content/uploads/2016/09/report01.pdf


続きを読む
3

2019/1/25  23:24

【速報】前橋市職員の連続不祥事件・・・被疑者の職場に突撃取材!  前橋市の行政問題

■報道によれば、ストーカー殺人を起こした被疑者の勤務先は、前橋市役所8階の道路管理課だということです。そこで当会会員がさっそく、勤務場所の様子を取材してきましたので報告いたします。
クリックすると元のサイズで表示します
前橋市役所。容疑者が勤務していたのは8階の道路管理課保全係。

続きを読む
1

2019/1/24  23:33

前橋市職員の連続不祥事件・・・ついに殺人事件に至った前橋市役所の人事管理の無責任体質  前橋市の行政問題

■前橋市役所職員が殺人事件を起こすという何とも遣る瀬無い事件が発生してしまいました。今回の事件は、単に不祥事というレベルではありません。市役所は間接的に人を殺すことはあってもさすがに直接の殺人はありませんでした。今回は、絶対起きてはならない事件が起こってしまったという殺人事件とは別な「市役所構造的殺人事件」だと思います。
続きを読む
3

2019/1/23  1:05

前橋市職員の勤務不正申告による損害回収住民訴訟の1.30第2回口頭弁論が迫る中被告前橋市から準備書面!  前橋市の行政問題

■公務員のズサンな勤怠管理で多額の血税が失われていることは各地の事例で明らかですが、不祥事件が多発する前橋市の場合、やはりきちんとした職員管理ができていないことが大きな要因の一つと思われます。そこで、当会では不倫相手の職員の時間外手当を不正に認めていた前橋市職員の実態を正すべく、2018年7月2日付で、住民監査請求に踏み切りました。その後、8月1日に陳述を行い、同30日に前橋市監査委員事務局から監査結果通知が送られてきました。さらに9月8日に同じく監査委員事務局から、「住民監査結果に対する措置通知」が届きました。内容を精査した結果、当会としては、ぬるま湯体質の前橋市役所を正すためには、やはり住民訴訟を提起するしかないとの結論に達し、9月28日訴状を提出しました。その後、地裁からの指示より11月2日までに訴状訂正申立書を提出しました。すると、地裁から11月7日付で事務連絡として、第1回口頭弁論が12月12日(水)午前10時に開かれるとの通知が到来し、被告前橋市長からも11月30日付で答弁書が12月1日に当会事務局に届きました。そして12月12日の第1回弁論を経て、2019年1月21日付で被告から第1準備書面と乙号証が送られてきました。

続きを読む
2

2019/1/22  23:43

東電の毒牙から赤城と県土を守れ!…1.30前橋バイオマス発電訴訟第12回弁論準備に向けて被告陳述書2通が到来!  東北関東大震災・東電福島原発事故

■東電グループの関電工を事業主体とする前橋バイオマス発電施設は、群馬県が定めた環境アセスメントを行わないまま、昨年末迄に事実上竣工し、昨年2月から本格運転が開始され、同4月24日には行政関係者を招いて完成披露式=開所式まで開かれてしまいました。この暴挙を食い止めようと、当会は地元住民団体とともに、発電施設に隣接する木質チップ製造の施設に対する補助金交付の「差止」もしくは「処分の取消」を求める訴訟を2016年7月15日に提起しました。それから早くも2年6カ月が経過しました。そして来る1月30日(水)午前10時30分から前橋地裁3階の31号ラウンド法廷で第12回弁論準備が開始されるのを前に、被告訴訟代理人弁護士事務所から、2通の陳述書が送られてきました。
クリックすると元のサイズで表示します
1月21日に届いた陳述書同封の封筒。↑

続きを読む
2

2019/1/20  22:21

館林市議選の有効性が問われる中、当会の審査申立に対し、館林市選管が弁明書を県選管に提出!  オンブズマン活動

■当会の会員が立候補した館林市議選は、2018年9月16日の告示後1週間の選挙戦を経て、同23日に市庁舎の近くの体育館で開票されました。ところが、投票者の人数より、投票箱の中にあった票の数が1つ多いという事態が判明し、大騒ぎになっています。この市議選に出馬した当会会員で館林市支部長は、当会副代表が遭遇した館林市選管のずさんな選挙対応に関する報告をもとに、館林市選挙管理委員会に対して選挙の有効性について10月5日までに正式に異議を申し出ました。その後、館林市議会は10月9日に臨時会を開き、議長と副議長を選出したというので、市民は仰天しましたが、10月12日には、なんと選管から市議選の候補者らに対して、供託物返還通知が届きました。そのため、その理由を質すべく当会は公開質問を館林市長に行いましたが、異議申出に対して対応しているということで、文書での回答はありませんでした。そして11月19日付の異議申出棄却の決定書が選管から当会会員のところに、11月27日に郵送で届いたため、当会会員は12月10日に群馬県選管宛てに審査申立書を配達証明郵便で提出しました。すると2019年1月16日付で群馬県選管から、館林市選挙管理員会の弁明書なるものが送られてきました。さっそくその内容を見てみましょう。
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
0

2019/1/19  23:32

役所の劣化=国の衰退・・・いまや経済2流、政治3流、そして行政は途上国以下を示す厚労省の勤労統計不正  オンブズマン活動


■国民からカネを巻き上げるときにはあの手この手でルール順守を押し付けるのに、一旦せしめたカネはアブク銭として湯水のごとく野放図に使うのが我が国の行政の体質です。そのなかでも、巨額の予算を運用する厚労省では、いまから12年前の2007年2月に、いわゆる“消えた年金記録問題”を起こし、我々国民を呆れさせましたが、その始末も済んでいないのに、今度は国の経済や国民生活の実態を把握するのに欠かせない賃金動向に関する「毎月勤労統計」の不正調査問題が新年早々の3連休で発覚し世間を揺るがせています。
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
1

2019/1/16  23:25

館林市選出県議の公選法違反にかかる告発について前橋地検が不起訴処分「起訴猶予」決定!  政治とカネ

■館林選出の多田善洋県議が、地元有権者の親族の葬儀に生花を贈った事件で、当会会員で館林支部長が2018年7月20日付で公選法違反だとして告発していたところ、同12月20日付で前橋地検から「処分通知書」が到来し、不起訴処分になったことが判明しました。そこで当会会員は、不起訴処分の理由について同12月22日付で前橋地検に「不起訴裁定主文及びその理由についての確認請求」を提出したところ、同12月27日付で「不起訴処分理由告知書」が地検から届きました。これを受けて、当会会員は、2019年1月15日付で前橋検察審査会に「審査申立書」を提出したと報告がありましたのでご紹介します。

続きを読む
0

2019/1/15  22:15

穏やかな天候に恵まれ1月14日に行われた北野殿恒例のどんど焼き  国内外からのトピックス

■三連休の最後、2019年(平成31年)1月14日(月)朝、平成最終となる恒例のどんど焼き(ここでは通称「どんどん焼き」と呼ばれます)が地元の安中市岩野谷地区北野殿公会堂の前の広場で開催されました。昨年までは子ども育成会の主催でしたが、少子化のため、今年から地元の区の行事として実施されることになりました。当日は寒いながらも幸い風もなく快晴で、周囲の見晴らしもよく、絶好のコンディションに恵まれました。
クリックすると元のサイズで表示します
点火の瞬間。

続きを読む
0

2019/1/13  23:30

東電がつき続ける「スマートメーターのウソ」・・・従来型電力量計への交換要求に対する東電の鉄面皮回答!  東北関東大震災・東電福島原発事故


■知らぬ間に、「従来型アナログメーター(電力計)」から、この「スマートメーター」に勝手に交換設置された当会会員は、12月20日の東電からの不誠実な回答に対して12月22日付で内容証明郵便を提出したのに続き、更に重ねて年も押し詰まった12月27日付で同じく内容証明郵便で東電に対して「従来型アナログメーター(電力計)」に交換するように重ねて通告していたところ、東電から1月10日付で回答が届きましたので報告いたします。

続きを読む
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ