2018/2/24  23:49

憲法ってなあに?  国内外からのトピックス


■本日午後1時半から、9条を含む憲法改正を目論む動きに警鐘を鳴らす勉強会が安中公民館で開かれました。当会にも案内をいただいたので参加しました。主催者手作りの紙芝居による憲法の意義についての説明の後、「憲法ってなぁに?」と題するビデオの放映がありました。50分余りのビデオを視聴したあと、参加者約20名で憲法談義が行われました。当会は午後3時から別の予定があったため、中座させていただきましたが、主催者から挨拶を依頼されたので、アフリカのジブチ取材の際に、現地の政府関係者らから言われたエピソードなどを交えて、憲法改正により自衛隊を国防軍という名の正規軍に変質させた場合、平和を標榜してきた我が国の特質が、かつて植民地の支配者として君臨し、今もジブチをはじめ世界に展開している欧米の軍隊との違いが消滅することで失われてしまい、アフリカなど途上国を失望させてしまう結果を招くことの愚かさを指摘しました。
〇2011年1月30日:1年3カ月ぶりのジブチは様変わり(その1)
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/588.html#readmore

続きを読む
0

2018/1/28  23:59

1月27日第116回高崎高校同窓会総会が開催される  国内外からのトピックス

■毎年恒例の高崎高校同窓会新年総会が、今年2018年1月27日(土)に開催されました。これまでずっと会場だった高崎ビューホテルが今年1月元旦をもって撤退したため、あたらしく高崎神社境内にあるホワイトインで設営されました。位置的には高崎ビューホテルから西に徒歩3分ですが、北高崎駅から歩いてゆくと、入口が最初よくわかりませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します
※式次第:PDF ⇒ 20180127zvnw.pdf

続きを読む
0

2018/1/10  23:24

穏やかな天候のもと1月7日に行われた北野殿恒例のどんど焼き  国内外からのトピックス

■2018年(平成30年)の最初の連休となる1月7日(日)朝、恒例のどんど焼き(ここでは通称「どんどん焼き」と呼ばれます)が地元の安中市岩野谷地区北野殿公会堂の前の広場で開催されました。
クリックすると元のサイズで表示します
点火の準備が整った会場。

続きを読む
0

2018/1/7  22:35

上毛新聞の平成30年新年交歓会に参加した群馬県の政官業と安中市の関係者  国内外からのトピックス

■上毛新聞社主催の新年交歓会が2018年1月5日(金)12時半から、会場をこれまでの前橋マーキュリーホテルから群馬県前橋市内のヤマダグリーンドーム前橋に移して開かれました。政治、行政、企業、文化、スポーツ関係から約1000人の群馬県内各界参加者の顔触れを見ると、群馬県の政官業の関係がよくわかります。なお、安中市行政からは、今年4月に市長選を控える茂木英子市長のほか、県議会からは来年4月にかろうじて定数2名を維持した安中市区から再選出馬するとみられる伊藤清県議や、同じく来年4月の統一地方選で改選される市議会からは安中市議会議長の斉藤盛久市議が参列しました。一昨年、県議会議長として出席した岩井均県議は今年も不参加だったようです。
クリックすると元のサイズで表示します
2018年1月6日付上毛新聞一面写真
※新年交歓会に政財界のトップら1000人(2018/1/5)⇒
https://www.youtube.com/watch?v=n9fnPd73WGk

続きを読む
1

2018/1/1  23:24

2018年元旦の出来事から占う今年の地元安中市の現状と見通し  国内外からのトピックス

■2018年元旦は穏やかな晴天に恵まれました。安中市の東部に位置する岩野谷地区の北野殿では、午前9時から時宗念称寺で恒例の年始の勤行(修正会)が檀信徒を集めて開催されました。いつものように般若心経を3度読誦し、あらたな年を迎えることのできた感謝の念を御本尊に捧げました。
クリックすると元のサイズで表示します
2018年元旦を迎えた北野殿の時宗念称寺(ねんしょうじ)。

続きを読む
0

2017/12/1  22:18

既にクリスマス・モードたけなわのフィリピンの首都マニラ  国内外からのトピックス

■11月下旬に3泊4日でフィリピンのマニラを取材しました。今回は約4年ぶりの取材です。前回の取材記事は次のブログをご覧ください。
○2014年1月22日:大寒入りの日本から熱帯のフィリピンへ――さぞ暑いかと思いきや(その1)
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/1202.html
クリックすると元のサイズで表示します
11月28日のマニラ湾の夕日。

続きを読む
1

2017/11/16  20:04


■2017年11月16日(木)早朝の通勤時間帯に、高崎市周辺で見事な虹を見ることができました。たまたま、目撃して撮影しましたので、ご報告します。
クリックすると元のサイズで表示します
早朝の暁光を受けて榛名山を背景に浮き上がる虹。

続きを読む
0

2017/11/13  23:45

第9回チアリーディング世界大会が開かれた高崎アリーナ・・・来場者への会場案内に課題  国内外からのトピックス

■我が国で開催された第1回(2001年)、第3回(2005年)世界選手権大会から12年ぶりに、第9回チアリーディング世界選手権大会が我が国で11月11日(土)と12日(日)の2日間にわたり開かれました。会場は今年4月にオープンしたばかりの地元の高崎アリーナ(群馬県高崎市)でした。台湾チームも参加したことから、群馬県台湾総会でも初日の11月11日(土)に会場を訪れ、差し入れと激励をしてきたので報告します。
クリックすると元のサイズで表示します
第9回チアリーディング世界選手権大会が2日間にわたり開催された高崎アリーナ。

続きを読む
0

2017/10/4  23:23

秋の道普請・・・高齢化と過疎化で負担が年々大きくなるのが悩み  国内外からのトピックス

■安中市岩野谷地区では、春と秋の年2回、恒例の道普請が行われます。道普請とは道路工事のことですが、地元では地域住民による協働活動のことを意味します。古くから村単位、自治単位で「結(ゆい)」とよばれる共同作業の制度のひとつとして、現在もなお引き継がれているものです。一人で行うには多大な費用と期間、そして労力が必要な作業を、集落の住民総出で助け合い、協力し合う相互扶助の精神で成り立っています。今年の秋も10月1日(日)午前8時から北野殿でも実施され、筆者はいつもの割り当てルートの道路や水路の草刈り・コサ切リ・清掃作業に参加した15名の皆さんとともに汗を流しました。
クリックすると元のサイズで表示します
作業開始直後。

続きを読む
0

2017/8/31  23:37

行政部署における「戦略」という名称の持つイメージについての考察  国内外からのトピックス

■行政部署の名称で「戦略」を使っている事例をよく見かけます。しかし漢字の国である台湾の人にとって、日本の役所でやたらと「戦略」を多用している現状に首を傾げる向きもあります。なぜなら、戦略というのは「戦争・闘争のはかりごと。戦争の総合的な準備・計画・運用の方策」という意味だからです。英語の「strategy」の場合は、「特定の目的に対する枠組みや方向性」という意味なので、「戦略」というより「方策」という漢字がピッタリします。おそらく英語の「strategy」という意味合いで「戦略」という名称を役所の部署名に冠しているのでしょうが、妙な誤解を招きかねないため、役所の部署名からは「戦略」という言葉を避けたほうがよいようです。

続きを読む
0
タグ: 戦略 strategy 行政

2017/8/29  10:04

早朝の静寂を破る北朝鮮ミサイル飛来と群馬県でも初のJアラート  国内外からのトピックス

■本日早朝、時ならぬスマホや携帯のアラームに加えて、家の近くの防災無線から普段聞きなれない警報音が飛び出し、多くの方たちが朝の眠りから覚めたのではないでしょうか。安中市のメール配信サービスでも次のメッセージが送られてきました。
クリックすると元のサイズで表示します
早朝、Jアラートを聞いてテレビをつけると全チャンネルがこの画面表示となった。

続きを読む
1

2017/7/17  23:08

大盛況のうちに終了した今年2017年の台湾フェアin群馬  国内外からのトピックス

■群馬県台湾総会と群馬県が共催の台湾フェアin群馬は、7月15日(土)と16日(日)にかけて県庁前の昭和会館の1、2階で開催されました。炎天下の猛暑にもかかわらず会場にお越しいただいた大勢の皆様、誠にありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します
2日目の朝、来場者を待つ台湾茶体験コーナー。

続きを読む
1

2017/7/16  7:54

楽しさテンコ盛り・・・大盛況の台湾フェアin群馬の初日  国内外からのトピックス

■朝から気温があグングン上昇するなか、県庁前の群馬会館1、2階で台湾フェアin群馬が開催されました。本日2日目も引き続き開催しておりますので、どうぞ奮ってご来場ください。
クリックすると元のサイズで表示します
オープニング直前まで準備に余念のない会場内。

続きを読む
3

2017/7/15  8:23

昨年大盛況だった台湾フェア・・・今年もご要望に応えて7月15・16日に群馬会館で開催決定!  国内外からのトピックス

■昨年7月8日〜10日にかけて、群馬県で初めての「台湾フェアin群馬」を県庁1階ホールで開催したところ、3日間で1万人の来場者を達成し、「台湾」の名は群馬県内に大きなブームを巻き起こしました。その後、沢山の県民の皆様から「今年も台湾フェアは開催されますか?」という声が沢山寄せられました。昨年のイベントの様子は次のブログをご覧ください。
〇2016年7月10日:7月8日(金)〜10日(日)に県庁1階県民ホールで「台湾フェアin群馬」が開催されます!
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2027.html#readmore
〇2016年7月12日:台湾フェアにお越しくださった1万人余りの皆様に厚く感謝もうしあげます。
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2087.html#readmore
クリックすると元のサイズで表示します
今年の第2回台湾フェアin群馬のポスター

続きを読む
3

2017/6/5  23:52

第5回富岡国際交流まつりに参加  国内外からのトピックス

■毎年恒例の富岡国際交流まつりが6月4日(日)11時から15時にかけて、富岡市生涯学習センターで開催されました。群馬県台湾総会のメンバーも参加したので。様子を見に行きました。やや風が強い日でしたが、天候にも恵まれて、快適な休日のもと、大勢の市民が楽しいひとときを過ごしました。
※開催案内ポスター⇒
http://www.city.tomioka.lg.jp/www/contents/1496015229773/files/20170604kokusaikouryumaruri.pdf

クリックすると元のサイズで表示します
会場の様子。

続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ