2018/10/13  23:25

鉛・ヒ素入りスラグ問題!…みさと芝桜公園周辺をさらに調査!  スラグ不法投棄問題


■2018年7月27日に群馬県が「県道に使用された建設資材の基準値超過について(建設企画課)」と題して記者発表しましたが、その内容たるやビックリ仰天!鉛やヒ素が基準値を爆発的に超えて含まれているというものでした。その後、9月18日「みさと芝桜公園」を含む高崎市の4カ所から鉛・ヒ素入りスラグが発見されたとする新聞報道がありました。
 4カ所とは、みさと芝桜公園の駐車場▽公園付近の路上▽善地梅林広場の駐車場▽みさと梅公園蟹沢駐車場との報道ですが、みさと芝桜公園駐車場は当ブログにて既にレポートをお届けしています。そのほかの場所もどうなっているか気になりませんか?
クリックすると元のサイズで表示します
みさと芝桜公園を見渡せる道路側から撮影。

続きを読む
2

2018/10/3  23:53

大同スラグ控訴審…10月31日の第2回口頭弁論に向けて控訴人準備書面(1)を提出!(後編)  スラグ不法投棄問題

■前編に引き続き10月2日に当会が提出した控訴審での準備書面(1)を紹介してまいります。

続きを読む
1

2018/10/3  21:58

大同スラグ控訴審…10月31日の第2回口頭弁論に向けて控訴人準備書面(1)を提出!(前編)  スラグ不法投棄問題


■当会が東吾妻町萩生地区の圃場整備事業で、農道に大同のフッ素・六価クロム入り有毒生スラグが敷砂利として投棄されていた現場をはじめて2014年6月1日に確認して以来、4年4カ月が経過しました。「臭いものに蓋をしないでほしい」と農道舗装工事施工主体である吾妻農業所長に電話で懇願したにもかかわらず、その直後、有害スラグを撤去せずに舗装工事が行われたため、住民監査請求を2015年1月30日に提出しました。しかし、棄却されたため、2015年4月30日に住民訴訟を提起しました。以来ほぼ3年が経過しようとしていた2018年3月16日(金)午後1時10分に前橋地裁21号法廷で開かれた判決言渡弁論において、裁判長の「主文 原告らの請求を棄却する。訴訟費用は原告らの負担とする」という発生が法廷に響き渡りました。この判決を確定させてしまうと、さまざまな方面で収拾のつかない事態が発生し、我が国の土木建設業界のみならず、生活及び営農環境面に甚大な影響を及ぼしかねないため、当会は2018年3月26日(月)に、前橋地裁で控訴手続きをとり、第1回口頭弁論が、同8月15日(水)午後2時から東京高裁第22民事部424号法廷で開かれました。
 その結果、10月1日(月)までに控訴人から答弁書に対する反論を提出し、それを被控訴人群馬県がみて、次回10月31日(水)10時30分から東京高裁424号法廷で開かれる第2回控訴審口頭弁論で、再反論の要否について、裁判長が意見を群馬県に聞くことになっており、県の回答内容次第で、もう一度今度は被控訴人群馬県側に主張させるかどうかを見極めたいと裁判長が訴訟指揮をしました。
クリックすると元のサイズで表示します
10月2日の朝、東京高裁と被控訴人訴訟代理人弁護士あてに簡易書留で郵送した領収書等。
続きを読む
2

2018/9/20  23:03

鉛・ヒ素入りスラグ問題!…高渋バイパスどころか箕郷町の県道脇ソーラー発電造成地にもスラグ捨て放題!  スラグ不法投棄問題

■鉛・ヒ素を高濃度に含む非鉄スラグが高渋バイパスに不法投棄されている問題に関連して、当会が2017年3月に「K砕」のキーワードで検索していたところたまたま岡田工務店のホームページで発見し、その後、5月までに東邦亜鉛から事情を聴取したところ、同社が岡田工務店に対して2016年初頭までに数年間に亘って毎年1万トンのK砕=非鉄スラグを出荷していたことを確認しています。
 東邦亜鉛では、未だに高渋バイパスで見つかったK砕に酷似した物質を自社の安中製錬所から岡田工務店経由で現場に投棄されたことを認めていませんが、今回、高渋バイパスで高濃度の鉛・ヒ素を含む非鉄スラグの撤去工事を岡田工務店と佐藤工務店(実質的には岡田工務店)が行っていることから、当会ではこの物質が「K砕」と同じものであると確信しています。
 さて、9月13日に高渋バイパスでの撤去工事を視察後、前橋での用事を終えて、夕方安中に戻る際、岡田工務店の産業廃棄物中間処理施設に立ち寄るため、榛東村経由で群馬県道154号新井下室田線を走っていました。すると、県道の左側に黒い巨大なパイプが山積みされ、その周辺に非鉄スラグ特有の赤黒い地面が目に入りました。
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
1

2018/9/19  23:03

【続報】公園にも鉛スラグ報道…やはり高崎渋川線バイパスだけでなかった非鉄スラグ投棄問題!  スラグ不法投棄問題


■2018年9月18日、毎日新聞より「みさと芝桜公園」を含む高崎市の4カ所から鉛・ヒ素入りスラグが発見されたとする新聞報道がありました。一夜明けた本日9月19日、鉛やヒ素が含まれた怪しい建設資材が高崎市内にばら撒かれている実態について、他の報道機関も報道記事を掲載したり放送したりしましたので、まとめてお伝えいたします。なお、口火を切った毎日新聞の報道はこちらをご覧ください。↓↓
○2018年9月18日:【速報】公園にも鉛スラグ報道…やはり高崎渋川線バイパスだけでなかった非鉄スラグ投棄問題!
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2757.html

**********上毛新聞2018年9月19日
クリックすると元のサイズで表示します
続きを読む
2

2018/9/18  22:57

【速報】公園にも鉛スラグ報道…やはり高崎渋川線バイパスだけでなかった非鉄スラグ投棄問題!  スラグ不法投棄問題

■2018年7月27日に群馬県が「県道に使用された建設資材の基準値超過について(建設企画課)」と題して記者発表しましたが、その内容たるやビックリ仰天!鉛やヒ素が基準値を爆発的に超えて含まれているというものでした。その後、当ブログでは、「みさと芝桜公園」や「しんとうスポーツアリーナ駐車場」に鉛・ヒ素入りスラグが違法に投棄されている状況をお伝えしてきました。本日9月18日、「みさと芝桜公園」を含む高崎市の4カ所から鉛・ヒ素入りスラグが発見されたとする新聞報道がありました。
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
1

2018/9/16  23:17

鉛・ヒ素入りスラグ問題!…高渋バイパスで有毒な非鉄スラグを撤去中の現場レポート  スラグ不法投棄問題

■2018年7月27日に群馬県が「県道に使用された建設資材の基準値超過について(建設企画課)」と題して記者発表しましたが、その内容たるやビックリ仰天!鉛やヒ素が基準値を爆発的に超えて含まれているというものでした。しかし、群馬県の記者発表では、そのような危険有害物質がどこからどのように県道に投棄されたのか、さっぱり分かりません。当会は8月1日と8月30日の2度にわたり公文書開示請求を群馬県知事あてに提出しましたが、前者は8月15日に全面非開示通知、後者は9月7日付で、開示を2か月後に先送りする旨の通知がきました。そして8月21日から岡田工務店と佐藤工務店による有毒スラグの撤去作業が始められました。そこで9月13日午前10時ごろ現場を通りがかったので、車を付近に置いて、作業の様子を見分しました。
クリックすると元のサイズで表示します
↑仲原交差点。ここから渋川に向かって中央分離帯に有害な非鉄スラグが不法投棄されている。なにやら中央に赤い看板が見える。

続きを読む
1

2018/9/10  0:09

【ついでにレポート】鉛・ヒ素入りスラグ問題…飛び火した榛東村を更に調査!  スラグ不法投棄問題


■2018年7月27日に群馬県が「県道に使用された建設資材の基準値超過について(建設企画課)」と題して記者発表しましたが、その内容たるやビックリ仰天!鉛やヒ素が基準値を爆発的に超えて含まれているというものでした。しかし非鉄スラグ投棄問題は高崎市だけに留まりません。遂にその火の粉は榛東村にも飛び火したのでした。
〇2018年9月2日:【緊急レポート】鉛・ヒ素入りスラグ問題…高崎市に続き榛東村にも飛び火!しかも大同スラグと無法コラボ
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2739.html
クリックすると元のサイズで表示します
前回レポートした“しんとうスポーツアリーナ”駐車場の看板に書いてあったしんとう総合グランドとはどんな施設なんだろう?

続きを読む
0

2018/9/8  21:19

鉛・ヒ素入りスラグ問題!…猛スピードでサンパイ撤去中の群馬県が経緯と根拠の開示を先送り  スラグ不法投棄問題


■2018年7月27日に群馬県が「県道に使用された建設資材の基準値超過について(建設企画課)」と題して記者発表しましたが、その内容たるやビックリ仰天!鉛やヒ素が基準値を爆発的に超えて含まれているというものでした。しかし、群馬県の記者発表では、そのような危険有害物質がどこからどのように県道に投棄されたのか、さっぱり分かりません。そこで当会は8月1日次の内容の公文書開示請求を群馬県知事あてに提出していました。すると、8月15日に全面非開示通知が出ました。ところが、その5日後の8月20日に、今度は「県道工事に使用された建設資材の下の土壌調査結果について −『土壌への影響はありませんでした』−(建設企画課)」と題する記者発表がありました。そこで、当会はさっそく8月30日に次の内容で鉛・ヒ素入り建設資材のスピード撤去の経緯と根拠について公文書開示請求を行いました。すると9月7日付で、開示を2か月後に先送りする旨の通知が送られてきました。
クリックすると元のサイズで表示します
9月7日に群馬県から届いた決定先延ばし通知が同封されていた封筒。

続きを読む
4

2018/9/2  23:01

【緊急レポート】鉛・ヒ素入りスラグ問題…高崎市に続き榛東村にも飛び火!しかも大同スラグと無法コラボ!  スラグ不法投棄問題

■2018年7月27日に群馬県が「県道に使用された建設資材の基準値超過について(建設企画課)」と題して記者発表しましたが、その内容たるやビックリ仰天!鉛やヒ素が基準値を爆発的に超えて含まれているというものでした。テレビや新聞報道でも大きく取り上げられたことを、当会のブログでも皆様に報告済みです。
○2018年7月27日:【速報】群馬県スラグ行政を象徴!…当会の告発から1年かかってようやく公表の背後に東邦亜鉛の影か
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2708.html
○2018年7月29日:【速報】高崎渋川線バイパスにスラグ汚染報道・・鉄鋼スラグに続いて非鉄スラグの不法投棄か
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2710.html
クリックすると元のサイズで表示します
今回、リットン調査団がスラグ調査に訪れたのは、「しんとうスポーツアリーナ」(群馬県北群馬郡榛東村大字山子田2020-1)の東側にある駐車場です。

続きを読む
1

2018/8/30  23:38

鉛・ヒ素入りスラグ問題!…鉛・ヒ素入り資材を猛スピードで撤去中の群馬県に経緯と根拠を開示請求     スラグ不法投棄問題


■2018年7月27日に群馬県が「県道に使用された建設資材の基準値超過について(建設企画課)」と題して記者発表しましたが、その内容たるやビックリ仰天!鉛やヒ素が基準値を爆発的に超えて含まれているというものでした。しかし、群馬県の記者発表では、そのような危険有害物質がどこからどのように県道に投棄されたのか、さっぱり分かりません。そこで当会は8月1日次の内容の公文書開示請求を群馬県知事あてに提出していました。すると、8月15日に全面非開示通知が出ました。ところが、その5日後の8月20日に、今度は「県道工事に使用された建設資材の下の土壌調査結果について −『土壌への影響はありませんでした』−(建設企画課)」と題する記者発表がありました。そこで、当会はさっそく8月30日の午後4時半ごろ、群馬県土木整備部建設企画課を訪れて、事情説明を求めました。
クリックすると元のサイズで表示します
本日、県庁21階の建設企画課での事情説明の後、2階の県民センターで提出した公文書開示請求書。

続きを読む
1

2018/8/26  23:45

【緊急レポート】鉛・ヒ素入りスラグ問題・・・なんと早業!撤去始まる!  スラグ不法投棄問題

■平成30年8月21日に群馬県県土整備部が建設を進める高崎渋川線バイパスに基準値の25倍もの鉛やヒ素が含まれている問題で、一部のマスコミが報じたことは、このブログでも報じましたが、なんと既に鉛・ヒ素入り非鉄スラグ撤去工事が始まっているという一報が入ってきました。まずは上毛新聞の報道からおさらいしましょう。
クリックすると元のサイズで表示します
リットン調査団の団員が日帰り温泉に行こうと、この仲原信号を通りかかると、なんと怪しい工事看板に出くわした。8月24日撮影。

続きを読む
2

2018/8/21  23:54

鉛・ヒ素入りスラグ問題!…鉛・ヒ素だらけでも「土壌に影響なし」宣言した群馬県の重金属汚染思考マヒ  スラグ不法投棄問題

■昨日の8月20日に群馬県建設企画課が報道提供資料としてニュースリリースした情報を、本日、一部のマスコミが報じたことは、さきほどこのブログでも報じましたが、その中で、地元の上毛新聞が、社会欄の片隅に掲載した記事を引用して、この事件をめぐる群馬県行政の異常性を浮き彫りにしてみたいと思います。
**********上毛新聞2018年8月21日
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
3

2018/8/21  21:32

鉛・ヒ素入りスラグ不法投棄問題!…大同スラグと異なり早くも撤去工事に着手する県土整備部の胸中は?  スラグ不法投棄問題

■2018年7月27日に群馬県が「県道に使用された建設資材の基準値超過について(建設企画課)」と題して記者発表しましたが、その内容たるやビックリ仰天!鉛やヒ素が基準値を爆発的に超えて含まれているというものでした。テレビや新聞報道でも大きく取り上げられたことを、当会のブログでも皆様に報告済みです。
○2018年7月27日:【速報】群馬県スラグ行政を象徴!…当会の告発から1年かかってようやく公表の背後に東邦亜鉛の影か
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2708.html
○2018年7月29日:【速報】高崎渋川線バイパスにスラグ汚染報道・・鉄鋼スラグに続いて非鉄スラグの不法投棄か!
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2710.html
○2018年8月5日:高崎渋川線バイパスの鉛・ヒ素入りスラグ撤去方針!…じゃ〜佐藤がばら撒いた有害スラグも撤去しろよ!
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2712.html
○2018年8月12日:鉛・ヒ素入りスラグ不法投棄問題!…群馬県中にばら撒かれているかも?
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2724.html
 その後、3週間が経過した8月20日に、突然群馬県は次の内容記事を記者発表しました。

続きを読む
0

2018/8/19  22:28

鉛・ヒ素入りスラグ不法投棄問題!…群馬県中にばら撒かれているかも?(その2)   スラグ不法投棄問題

■2018年7月27日に群馬県が「県道に使用された建設資材の基準値超過について(建設企画課)」と題して記者発表しましたが、その内容たるやビックリ仰天!「鉛やヒ素が基準値を爆発的に超えて含まれている」というものでした。そして新聞報道をよく読むともう一度ビックリ仰天!報道した全ての新聞社で「盛り土に鉛・ヒ素」と報道されていることです。株式会社佐藤建設工業の場合、路盤材の他にも、例えば「盛り土材」に違法に大同スラグを混ぜて群馬県中にばら撒いていたにもかかわらず、全く調査をしようとせずに現在に至っている事からも分かるとおり、責任部署であるはずの“悪名高き”群馬県県土整備部建設企画課がまたしても、「盛り土」という言葉を使って新聞社に説明していることが伺えます。「もしや、何かを企んでいる?」と勘繰るのは当会だけでしょうか?
クリックすると元のサイズで表示します
高崎渋川線バイパスから基準値を超えた鉛・ヒ素が発見されたことから、他の場所でも怪しい建設資材が使用されている可能性があると考えた当会は「リットン調査団」に非鉄スラグ調査を依頼している。その結果、残念なことに、非鉄スラグが発見されてしまったのが、ここ“みさと芝桜公園”。この写真は同公園モニュメントの様子。今回リットン調査団が有毒非鉄スラグを調査し発見した場所は、これより一段下にある駐車場周辺だ。

続きを読む
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ