2018/8/26  23:45

【緊急レポート】鉛・ヒ素入りスラグ問題・・・なんと早業!撤去始まる!  スラグ不法投棄問題

■平成30年8月21日に群馬県県土整備部が建設を進める高崎渋川線バイパスに基準値の25倍もの鉛やヒ素が含まれている問題で、一部のマスコミが報じたことは、このブログでも報じましたが、なんと既に鉛・ヒ素入り非鉄スラグ撤去工事が始まっているという一報が入ってきました。まずは上毛新聞の報道からおさらいしましょう。
クリックすると元のサイズで表示します
リットン調査団の団員が日帰り温泉に行こうと、この仲原信号を通りかかると、なんと怪しい工事看板に出くわした。8月24日撮影。

続きを読む
2

2018/8/21  23:54

鉛・ヒ素入りスラグ問題!…鉛・ヒ素だらけでも「土壌に影響なし」宣言した群馬県の重金属汚染思考マヒ  スラグ不法投棄問題

■昨日の8月20日に群馬県建設企画課が報道提供資料としてニュースリリースした情報を、本日、一部のマスコミが報じたことは、さきほどこのブログでも報じましたが、その中で、地元の上毛新聞が、社会欄の片隅に掲載した記事を引用して、この事件をめぐる群馬県行政の異常性を浮き彫りにしてみたいと思います。
**********上毛新聞2018年8月21日
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
3

2018/8/21  21:32

鉛・ヒ素入りスラグ不法投棄問題!…大同スラグと異なり早くも撤去工事に着手する県土整備部の胸中は?  スラグ不法投棄問題

■2018年7月27日に群馬県が「県道に使用された建設資材の基準値超過について(建設企画課)」と題して記者発表しましたが、その内容たるやビックリ仰天!鉛やヒ素が基準値を爆発的に超えて含まれているというものでした。テレビや新聞報道でも大きく取り上げられたことを、当会のブログでも皆様に報告済みです。
○2018年7月27日:【速報】群馬県スラグ行政を象徴!…当会の告発から1年かかってようやく公表の背後に東邦亜鉛の影か
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2708.html
○2018年7月29日:【速報】高崎渋川線バイパスにスラグ汚染報道・・鉄鋼スラグに続いて非鉄スラグの不法投棄か!
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2710.html
○2018年8月5日:高崎渋川線バイパスの鉛・ヒ素入りスラグ撤去方針!…じゃ〜佐藤がばら撒いた有害スラグも撤去しろよ!
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2712.html
○2018年8月12日:鉛・ヒ素入りスラグ不法投棄問題!…群馬県中にばら撒かれているかも?
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2724.html
 その後、3週間が経過した8月20日に、突然群馬県は次の内容記事を記者発表しました。

続きを読む
0

2018/8/19  22:28

鉛・ヒ素入りスラグ不法投棄問題!…群馬県中にばら撒かれているかも?(その2)   スラグ不法投棄問題

■2018年7月27日に群馬県が「県道に使用された建設資材の基準値超過について(建設企画課)」と題して記者発表しましたが、その内容たるやビックリ仰天!「鉛やヒ素が基準値を爆発的に超えて含まれている」というものでした。そして新聞報道をよく読むともう一度ビックリ仰天!報道した全ての新聞社で「盛り土に鉛・ヒ素」と報道されていることです。株式会社佐藤建設工業の場合、路盤材の他にも、例えば「盛り土材」に違法に大同スラグを混ぜて群馬県中にばら撒いていたにもかかわらず、全く調査をしようとせずに現在に至っている事からも分かるとおり、責任部署であるはずの“悪名高き”群馬県県土整備部建設企画課がまたしても、「盛り土」という言葉を使って新聞社に説明していることが伺えます。「もしや、何かを企んでいる?」と勘繰るのは当会だけでしょうか?
クリックすると元のサイズで表示します
高崎渋川線バイパスから基準値を超えた鉛・ヒ素が発見されたことから、他の場所でも怪しい建設資材が使用されている可能性があると考えた当会は「リットン調査団」に非鉄スラグ調査を依頼している。その結果、残念なことに、非鉄スラグが発見されてしまったのが、ここ“みさと芝桜公園”。この写真は同公園モニュメントの様子。今回リットン調査団が有毒非鉄スラグを調査し発見した場所は、これより一段下にある駐車場周辺だ。

続きを読む
2

2018/8/17  22:27

鉛・ヒ素入りスラグ問題!…鉛・ヒ素入りサンパイを盛り土扱いする群馬県が情報開示拒否を当会に通知  スラグ不法投棄問題

■2018年7月27日に群馬県が「県道に使用された建設資材の基準値超過について(建設企画課)」と題して記者発表しましたが、その内容たるやビックリ仰天!鉛やヒ素が基準値を爆発的に超えて含まれているというものでした。しかし、群馬県の記者発表では、そのような危険有害物質がどこからどのように県道に投棄されたのか、さっぱり分かりません。そこで当会は8月1日次の内容の公文書開示請求を群馬県知事あてに提出していました。すると、8月14日に開示の連絡がありました。
クリックすると元のサイズで表示します
終戦記念日の8月15日朝8時半に開示された非開示決定通知書。

続きを読む
2

2018/8/12  22:23

鉛・ヒ素入りスラグ不法投棄問題!…群馬県中にばら撒かれているかも?  スラグ不法投棄問題

■2018年7月27日に群馬県が「県道に使用された建設資材の基準値超過について(建設企画課)」と題して記者発表しましたが、その内容たるやビックリ仰天!鉛やヒ素が基準値を爆発的に超えて含まれているというものでした。テレビや新聞報道でも大きく取り上げられたことを、当会のブログでも皆様に報告済みです。
○2018年7月27日:【速報】群馬県スラグ行政を象徴!…当会の告発から1年かかってようやく公表の背後に東邦亜鉛の影か
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2708.html
○2018年7月29日:【速報】高崎渋川線バイパスにスラグ汚染報道・・鉄鋼スラグに続いて非鉄スラグの不法投棄か
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2710.html
クリックすると元のサイズで表示します
基準値を大幅に超える鉛やヒ素が見つかった、高崎渋川線バイパスの中央分離帯の様子。群馬県県土整備部は盛り土の中から有害物が見つかったような説明をしているが、ご覧の通り建設資材に有害物が不法投棄されていると考えるのが普通だ!

続きを読む
0

2018/8/5  22:07

高崎渋川線バイパスの鉛・ヒ素入りスラグ撤去方針!…じゃ〜佐藤がばら撒いた有害スラグも撤去しろよ!  スラグ不法投棄問題

■2018年7月27日に群馬県が「県道に使用された建設資材の基準値超過について(建設企画課)」と題して記者発表しましたが、これを当日〜次ぐ夜にかけ、NHKや新聞報道で報じたことは既に当会のブログでも報告済みです。
○2018年7月27日:【速報】群馬県スラグ行政を象徴!…当会の告発から1年かかってようやく公表の背後に東邦亜鉛の影か
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2708.html
○2018年7月29日:【速報】高崎渋川線バイパスにスラグ汚染報道・・鉄鋼スラグに続いて非鉄スラグの不法投棄か
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2710.html
 今回は、群馬県県土整備部が記者発表した内容を詳しく見ていきましょう。

続きを読む
1

2018/8/3  23:55

大同スラグ控訴審…8月15日の第1回口頭弁論が迫り、被控訴人群馬県から控訴答弁書が到来!(後編)  スラグ不法投棄問題

■これでは、当会の控訴理由書に対する反論としてイメージしにくいため、当会の控訴理由書の逐条ごとに、被控訴人群馬県の答弁内容を対比してみました。

続きを読む
0

2018/8/3  22:26

大同スラグ控訴審…8月15日の第1回口頭弁論が迫り、被控訴人群馬県から控訴答弁書が到来!(前編)  スラグ不法投棄問題

■当会が東吾妻町萩生地区の圃場整備事業で、農道に大同の生スラグが敷砂利として投棄されていた現場をはじめて2014年6月1日に確認して以来、4年2カ月が経過しました。「臭いものに蓋をしないでほしい」と農道舗装工事施工主体である吾妻農業所長に電話で懇願したにもかかわらず、その直後、有害スラグを撤去せずに舗装工事が行われたため、住民監査請求を2015年1月30日に提出しました。しかし、棄却されたため、2015年4月30日に住民訴訟を提起しました。以来ほぼ3年が経過しようとしていた2018年3月16日(金)午後1時10分に前橋地裁21号法廷で開かれた判決言渡弁論において、裁判長の「主文 原告らの請求を棄却する。訴訟費用は原告らの負担とする」という発声が法廷に響き渡りました。この判決を確定させてしまうと、さまざまな方面で収拾のつかない事態が発生し、我が国の土木建設業界のみならず、環境面に甚大な影響を及ぼしかねないため、当会は2018年3月26日(月)に、前橋地裁で控訴手続きをとり、第1回口頭弁論が、きたる8月15日(水)午後2時から東京高裁第22民事部で開廷されます。その2週間前の8月1日に被控訴人から控訴答弁書16頁がFAXで送られ、8月3日に乙号証を含めた一式のハードコピーが当会に郵送されてきました。
クリックすると元のサイズで表示します
※FAXで送られてきた控訴答弁書:PDF ⇒ 20180802_tiifaxj.pdf
続きを読む
0

2018/7/16  23:10

大同有毒スラグを斬る!…毒物入スラグ撤去を求めない県・渋川市と撤去したがらない大同らの共通利害とは  スラグ不法投棄問題

■大同特殊鋼(株)渋川工場由来の鉄鋼スラグは、有害であり産業廃棄物です。不法に投棄されている廃棄物は撤去し、片づけなければなりません。しかし特に、大同特殊鋼(株)やその手先となって有害スラグを詐欺まがいな手法で、群馬県中にばらまいた(株)佐藤建設工業が所在する渋川市では、市民の健康被害を無視して、有害スラグを撤去せず「フタ」をする工事が繰り返し施工されているのが現状です。その後アスファルトで「フタ」をした現場はどうなったのでしょうか?最近、渋川市議が裁判を起こした現場の状況チェックのため、久しぶりに当会誇るスラグ不法投棄特別調査チーム「リットン調査団」に依頼しました。なお、裁判の様子は次のブログをご覧ださい。
〇2018年6月6日:【報道】大同有害スラグを斬る!・・・もう一つのスラグ訴訟始まる!
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2661.html#readmore
〇2018年6月10日:【報道】大同有害スラグを斬る!・・・もう一つのスラグ訴訟始まる!(その2)
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2665.html#readmore


続きを読む
0

2018/6/10  20:59

【報道】大同有害スラグを斬る!・・・もう一つのスラグ訴訟始まる!(その2)  スラグ不法投棄問題


■大同特殊鋼(株)渋川工場由来の鉄鋼スラグは、有害であり産業廃棄物です。不法に投棄されている廃棄物は撤去し、片づけなければなりません。しかし大同特殊鋼(株)やその手先となって有害スラグを詐欺まがいな手法で、群馬県中にばらまいた(株)佐藤建設工業が所在する渋川市では、支配者?大同に媚びへつらい、市民の健康被害を無視して、有害スラグを撤去せず「フタ」をする工事が繰り返し施工されているのが現状です。
 平成30年6月5日朝日新聞に「有害スラグ撤去『不請求は違法』 渋川市議、市を提訴」の記事が報じられました。

クリックすると元のサイズで表示します
有害スラグを撤去せず、アスファルトでフタをする工事の施工前の渋川市市道1−4265号線の様子。この農道は、なんと渋川市の調査により有害であることが公表されている。自ら有害であるとしながら、徹去しないとは、何とも狂った対応をする呆れ果てた渋川市のお役人様だ。

続きを読む
2

2018/6/6  0:41

【報道】大同有害スラグを斬る!・・・もう一つのスラグ訴訟始まる!  スラグ不法投棄問題

■大同特殊鋼(株)渋川工場由来の鉄鋼スラグは、有毒であり産業廃棄物です。不法に投棄されている廃棄物は撤去し、片づけなければなりません。しかし、群馬県県土整備部はほとんど調査も何もせず、群馬県農政部や渋川市では撤去はおろか、アスファルト舗装により被覆する工事が、廃棄物処理法を無視して行われているのが現状です。この結末は時効が訪れる20年の期間、お役人様はじっとダンマリ・不作為を貫くつもりなのでしょう。しかし、スラグが不法投棄されたご近所は、六価クロムやフッ素による汚染に悩まされ続けることでしょう。
 当会は、群馬県東吾妻郡萩生川西地区の農道に不法投棄されたスラグについて、控訴審を係争中ですが、萩生スラグ裁判とは別のスラグ裁判が始まるとの新聞報道がありましたので、ご報告します。
クリックすると元のサイズで表示します 
**********平成30年(2018年)6月5日朝日新聞デジタル・群馬版
続きを読む
1

2018/5/26  0:53

大同スラグ裁判・・・控訴審の第1回口頭弁論が8月15日に東京高裁で開廷が決定!  スラグ不法投棄問題

■5月25日の午後3時半ごろ、東京高等裁判所第22民事部の書記官から電話があり、大同スラグの住民訴訟の控訴審の第1回口頭弁論の開廷日について相談がありました。その結果、2カ月余りあとの8月15日(水)午後3時から東京高裁で開かれることが決まりました。

続きを読む
2

2018/5/15  21:38

大同スラグ裁判・・・3月16日の前橋地裁での敗訴判決を受けて、東京高裁に控訴理由書を提出!  スラグ不法投棄問題

■当会が東吾妻町萩生地区の圃場整備事業で、農道に大同の生スラグが敷砂利として投棄されていた現場をはじめて2014年6月1日に確認して以来、3年10カ月。「臭いものに蓋をしないでほしい」と農道舗装工事施工主体である吾妻農業所長に電話で懇願したにもかかわらず、その直後、有害スラグを撤去せずに舗装工事が行われたため、住民監査請求を2015年1月30日に提出しました。しかし、棄却されたため、2015年4月30日に住民訴訟を提起しました。以来3年にわたり係争を続けてきたところ、2018年3月16日(金)午後1時10分に前橋地裁21号法廷で開かれた判決言渡弁論において、原告住民の完全敗訴が告げられました。そこで、3月27日に控訴状を前橋地裁民事第2部に提出していましたが、本日、控訴理由書の提出期限日でもある本日5月15日(火)に、東京高裁第22民事部に控訴理由書を郵送で提出しました。
クリックすると元のサイズで表示します
書留・特定記録郵便物等受領証(お客様控え)

続きを読む
3

2018/4/22  23:32

大同有毒スラグ?を斬る!…八ッ場ダム付近の東・中村地区のスラグはどうなった?  スラグ不法投棄問題

■八ッ場ダム水没地域では、地元に対する懐柔策として共同浴場がいくつか設けられました。例えば、「川原畑(温井)温泉・岩陰の湯」「林温泉・かたくりの湯」「吾妻峡温泉・天狗の湯」「横壁温泉・白岩の湯」などがありました。「横壁温泉・白岩の湯」は、大同有害スラグ不法投棄特別調査チーム「リットン調査団」の調査によりスラグだらけだったことが分かり、スラグ撤去工事が行われました。スラグ撤去の後、「白岩の湯」跡地はどうなったのでしょうか? 今度も当会の誇る徘徊老人軍団のリットン調査団が現地からレポートします。

続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ