2018/4/22  23:32

大同有毒スラグ?を斬る!…八ッ場ダム付近の東・中村地区のスラグはどうなった?  スラグ不法投棄問題

■八ッ場ダム水没地域では、地元に対する懐柔策として共同浴場がいくつか設けられました。例えば、「川原畑(温井)温泉・岩陰の湯」「林温泉・かたくりの湯」「吾妻峡温泉・天狗の湯」「横壁温泉・白岩の湯」などがありました。「横壁温泉・白岩の湯」は、大同有害スラグ不法投棄特別調査チーム「リットン調査団」の調査によりスラグだらけだったことが分かり、スラグ撤去工事が行われました。スラグ撤去の後、「白岩の湯」跡地はどうなったのでしょうか? 今度も当会の誇る徘徊老人軍団のリットン調査団が現地からレポートします。

続きを読む
0

2018/4/16  1:26

大同有毒スラグ?を斬る!…シリーズ赤い水J「八ッ場ダム工事現場からまたも赤い水が出ている情報」の巻  スラグ不法投棄問題

■八ッ場ダム建設工事の中止を訴え活動を続ける、八ッ場あしたの会様のツイッターに興味深い写真が掲載されていましたので、お伝えいたします。八ッ場あしたの会様、転載をお許しください

クリックすると元のサイズで表示します
↑八ッ場あしたの会@yambatomorrow から転載。横壁地区小倉代替地の擁壁。水が流れた跡が茶色いしみになっている。
https://twitter.com/yambatomorrow/status/974639745740386304

続きを読む
1

2018/4/8  22:20

【読者投稿】大同有害スラグを斬る!…渋川市役所周辺はスラグだらけだった。  スラグ不法投棄問題

■当会は、東吾妻町萩生地区の圃場整備事業で、農道に大同の生スラグが敷砂利として投棄されていた現場を確認し、「臭いものに蓋をしないでほしい」と農道舗装工事施工主体である吾妻農業所長に電話で懇願したにもかかわらず、その直後、有害スラグを撤去せずに舗装工事が行われたため、住民訴訟を提起しました。しかし2018年3月16日に前橋地裁で開かれた判決言渡弁論において、裁判長の「主文 原告らの請求を棄却する。訴訟費用は原告らの負担とする」という発生が法廷に響き渡りました。
 皆様!畑のすぐそばに土壌環境基準を超過した有害スラグが投棄されたままでよいのでしょうか?判決言渡しより、3週間程たちましたが、読者の方々より、励ましのお言葉が当会事務局宛に数多く寄せられています。そのお便りの中に渋川市の惨状を嘆く情報提供がありましたので、お伝えいたします。
クリックすると元のサイズで表示します
まずは、ここに写っているのは渋川市役所とのことだそうです。

続きを読む
0

2018/3/27  23:12

大同スラグ裁判・・・3月16日に前橋地裁が言渡した判決を不服としてオンブズマンが3月27日に控訴状提出!  スラグ不法投棄問題

■当会が東吾妻町萩生地区の圃場整備事業で、農道に大同の生スラグが敷砂利として投棄されていた現場をはじめて2014年6月1日に確認して以来、3年10カ月。「臭いものに蓋をしないでほしい」と農道舗装工事施工主体である吾妻農業所長に電話で懇願したにもかかわらず、その直後、有害スラグを撤去せずに舗装工事が行われたため、住民監査請求を2015年1月30日に提出しました。しかし、棄却されたため、2015年4月30日に住民訴訟を提起しました。以来ほぼ3年が経過しようとしていた2018年3月16日(金)午後1時10分に前橋地裁21号法廷で開かれた判決言渡弁論において、裁判長の「主文 原告らの請求を棄却する。訴訟費用は原告らの負担とする」という発声が法廷に響き渡りました。この判決を確定させてしまうと、さまざまな方面で収拾のつかない事態が発生し、我が国の土木建設業界のみならず、環境面に甚大な影響を及ぼしかねないため、当会は2018年3月26日(月)午前9時過ぎに、前橋地裁に赴き控訴の手続きをとりました。
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
1

2018/3/25  23:26

【読者投稿】大同有毒スラグを斬る!…渋川駅前はスラグだらけだった。  スラグ不法投棄問題

■当会は、東吾妻町萩生地区の圃場整備事業で、農道に大同の生スラグが敷砂利として投棄されていた現場を確認し、「臭いものに蓋をしないでほしい」と農道舗装工事施工主体である吾妻農業所長に電話で懇願したにもかかわらず、その直後、有害スラグを撤去せずに舗装工事が行われたため、住民訴訟を提起しました。しかし2018年3月16日に前橋地裁で開かれた判決言渡弁論において、裁判長の「主文 原告らの請求を棄却する。訴訟費用は原告らの負担とする」という発生が法廷に響き渡りました。この瞬間、大同スラグの不法投棄を追及してきた当会の活動に対して、司法が100%行政側の立場に立ってこの事件を判断していることが明らかになりました。
 判決言渡しより、1週間程たちましたが、読者の方々より、励ましのお言葉が数多く寄せられています。そのお便りの中に渋川市の惨状を嘆く情報提供がありましたので、お伝えいたします。
クリックすると元のサイズで表示します
JR渋川駅前の交番跡地だとか。カラーコーンがポツンと写っている。

続きを読む
0

2018/3/16  23:55

【速報】大同スラグ裁判・・・3月16日に前橋地裁が言い渡した原告住民全面敗訴判決!!  スラグ不法投棄問題

■当会が東吾妻町萩生地区の圃場整備事業で、農道に大同の生スラグが敷砂利として投棄されていた現場をはじめて2014年6月1日に確認して以来、3年10カ月。「臭いものに蓋をしないでほしい」と農道舗装工事施工主体である吾妻農業所長に電話で懇願したにもかかわらず、その直後、有害スラグを撤去せずに舗装工事が行われたため、住民監査請求を2015年1月30日に提出しました。しかし、棄却されたため、2015年4月30日に住民訴訟を提起しました。以来ほぼ3年が経過しようとしていた2018年3月16日(金)午後1時10分に前橋地裁21号法廷で開かれた判決言渡弁論において、裁判長の「主文 原告らの請求を棄却する。訴訟費用は原告らの負担とする」という発生が法廷に響き渡りました。この瞬間、大同スラグの不法投棄を追及してきた当会の活動に対して、司法が100%行政側の立場に立ってこの事件を判断していることが明らかになりました。
クリックすると元のサイズで表示します
「春の嵐」が吹き荒れる中、大同スラグ訴訟の判決言渡しのあった前橋地裁。

続きを読む
1

2018/3/10  23:49

大同有毒スラグ問題を斬る!・・・有害スラグにフタをする渋川市の舗装工事になぜか突然「休工中」の看板!  スラグ不法投棄問題

■大同特殊鋼(株)渋川工場由来の鉄鋼スラグは、有毒であり産業廃棄物です。不法廃棄物は撤去し、片づけなければなりません。しかし群馬県農政部は、東吾妻町萩生川西地区において有害スラグで出来た農道を、スラグを撤去せずアスファルト舗装でフタをしてしまいました。そこで当会は「この工事は無駄な支出だ」として、無駄に出費した舗装工事費を支払わせるべく、群馬県を相手取り住民訴訟を係争中です。この訴訟については、本件判決言渡期日から3週間遅れの3月16日(金)午後1時10分に変更され、いよいよ判決が言い渡されます。
クリックすると元のサイズで表示します
今週末の3月16日(金)午後1時15分に本館2階21号法廷で開かれる大同スラグ訴訟の判決言渡弁論を待つ前橋地方裁判所。2月7日撮影

続きを読む
0

2018/3/4  23:34

【報道】大同有毒スラグを斬る!…有害スラグにより住宅が傾いた事件の裁判がスタート  スラグ不法投棄問題

■有害スラグは有害物質が含まれているだけでなく、水と反応すると膨張する性質があります。その膨張の力はすさまじく、コンクリートなどたやすく破壊してしまいます。そんな危険なスラグが住宅の基礎に使われ、家が傾いた事件で裁判が始まるとする報道がありました。
クリックすると元のサイズで表示します
上武鳥取信号近くで歩道脇のコンクリートがスラグの膨張と思われる現象で破壊されてしまった様子。ものすごい膨張の力だ!


続きを読む
1

2018/3/3  23:57

【報道】大同有害スラグを斬る!…渋川市民による「スラグ使用工事の中止を求める」住民監査請求が新聞報道  スラグ不法投棄問題

■大同特殊鋼(株)渋川工場由来の鉄鋼スラグは、有毒であり産業廃棄物です。不法廃棄物は撤去し、片づけなければなりません。しかし群馬県農政部は、東吾妻町萩生川西地区において有害スラグで出来た農道を、スラグを撤去せずアスファルト舗装でフタをしてしまいました。そこで当会は「この工事は無駄な支出だ」として、無駄に出費した舗装工事費を支払わせるべく、群馬県を相手取り住民訴訟を係争中です。この訴訟については、来る2月23日(金)午後1時10分前橋地裁21号法廷でいよいよ判決が言い渡されます。
 ところが今度は、群馬県のマネをして渋川市も、市内の農道に敷かれた有害スラグにフタをしようとしています。見かねた市民から、この工事の中止を求める住民監査請求が提出されました。これは先月当会のブログでも報告しましたが、本日、地元の新聞等がこの話題を報じました。さっそく記事の内容を見ていきましょう
〇2018年2月18日:大同有毒スラグ問題を斬る!・・・有害スラグにフタをする渋川市の舗装工事中止を求め市民が住民監査請求!
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2565.html
**********2018年3月3日上毛新聞
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
0

2018/2/25  9:06

【報道】大同有毒スラグを斬る!…県廃棄物リサイクル課は、とにかく“何が何でも誤魔化し続ける”つもり?  スラグ不法投棄問題

■平成27年4月30日の提訴から既に2年10カ月が経過した大同有毒スラグの農道への不法投棄問題にかかる舗装工事費用の返還を責任者である吾妻農業事務所長(当時)に求めることを群馬県知事に義務付ける住民訴訟は、12月1日(金)に前橋地裁で開かれた第13回口頭弁論で結審し、明後日の2月23日(金)午後1時10分に前橋地裁21号法廷で判決が言い渡される予定でした。
 ところが、本件判決言渡期日が3週間遅れの3月16日(金)午後1時10分に変更されることになりました。判決目前のこの突然の期日変更の経緯や背景は不明ですが、住民の知らないところで、何らかの動きがあることは想像に難くありません。あわただしさを見せるスラグ事件ですが、スラグ報道がありましたのでご報告いたします。
**********平成30年2月23日朝日新聞 群馬版
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
0

2018/2/21  10:21

【緊急速報!】大同スラグ訴訟…明後日2月23日予定の判決言渡が突如3週間後の3月16日(金)に変更!  スラグ不法投棄問題

■平成27年4月30日の提訴から既に2年10カ月が経過した大同有毒スラグの農道への不法投棄問題にかかる舗装工事費用の返還を責任者である吾妻農業事務所長(当時)に求めることを群馬県知事に義務付ける住民訴訟は、12月1日(金)に前橋地裁で開かれた第13回口頭弁論で結審し、明後日の2月23日(金)午後1時10分に前橋地裁21号法廷で判決が言い渡される予定でした。
 ところが、さきほど午前9時45分に前橋地裁民事第2部からの連絡によると、本件判決言渡期日が3週間遅れの3月16日(金)午後1時10分に変更されることになりました。判決目前のこの突然の期日変更の経緯や背景は不明ですが、住民の知らないところで、何らかの動きがあることは想像に難くありません。
 この動きについて当会としては、引続き慎重に見極めていく必要があると考えております。
 なお、地裁の指示に基づき期日請書をFAXで送信しました。
※判決言渡期日請書PDF ⇒ 20180221nij.pdf

【市民オンブズマン群馬事務局からの緊急報告】
4

2018/2/18  23:30

大同有毒スラグ問題を斬る!・・・有害スラグにフタをする渋川市の舗装工事中止を求め市民が住民監査請求!  スラグ不法投棄問題

■大同特殊鋼(株)渋川工場由来の鉄鋼スラグは、有毒であり産業廃棄物です。不法廃棄物は撤去し、片づけなければなりません。しかし群馬県農政部は、東吾妻町萩生川西地区において有害スラグで出来た農道を、スラグを撤去せずアスファルト舗装でフタをしてしまいました。そこで当会は「この工事は無駄な支出だ」として、無駄に出費した舗装工事費を支払わせるべく、群馬県を相手取り住民訴訟を係争中です。この訴訟については、来る2月23日(金)午後1時10分前橋地裁21号法廷でいよいよ判決が言い渡されます。
 ところが当会がわざわざ裁判に訴えてでも、有害スラグに警鐘を鳴らし続けているにもかかわらず、渋川市建設部も群馬県農政部の真似をして、市内の農道に敷かれた有害スラグにフタをする工事を実施中です。この程、渋川市民によりこの工事の中止を求める住民監査請求が提出されたようで、当ブログにも情報提供がありました。当会が起こした請求ではありませんが、同じスラグ問題であるので、さっそくその内容を見ていきましょう。
クリックすると元のサイズで表示します
渋川市監査事務局の収受印が押された監査請求書

続きを読む
2

2018/2/13  22:53

大同有毒スラグ問題を斬る!・・・渋川市が有害スラグにフタをする工事で4回目の入札実施!  スラグ不法投棄問題

■大同特殊鋼(株)渋川工場由来の鉄鋼スラグは、有毒であり産業廃棄物です。不法廃棄物は撤去片づけなければなりません。しかし群馬県農政部が、東吾妻町萩生川西地区において有害スラグで出来た農道を、スラグを撤去せずアスファルト舗装でフタをしてしまいました。そこで当会は「この工事は無駄な支出だ」として、無駄に出費した舗装工事費を支払わせるべく、群馬県を相手取り住民訴訟を係争中です。この訴訟については、来る2月23日(金)午後1時10分前橋地裁21号法廷でいよいよ判決が言い渡されます。
 ところが当会がわざわざ裁判に訴えてでも、有害スラグに警鐘を鳴らし続けているにもかかわらず、渋川市建設部も群馬県農政部の真似をして、市内の農道に敷かれた有害スラグにフタをしようと躍起になっています。そして、アスファルト舗装工事の入札を行ったところ、同じ工事名の入札が4回も実施されたとする、世にも珍しい情報が飛び込んできました。皆さん、大変ですよ!
クリックすると元のサイズで表示します
群馬県や市町村が共同で運営する入札情報公開システム。渋川市を選択し、年度「2017年」、工事場所「上郷」などを入力して入札結果を検索してみよう。四つの同じ工事名が検索されます。アドレスはこちらです。↓↓
https://portal.g-cals.e-gunma.lg.jp/ebia/servlet/p?job=AcDantaiZIndex

 3回も入札して工事業者が決まらない異常事態についてはこちらをご覧ください↓↓
〇2017年12月17日:大同有毒スラグ問題を斬る!・・・渋川市で有害スラグにフタをする工事が落札されない!?
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2503.html#readmore

続きを読む
0

2018/1/29  22:42

大同有毒スラグを斬る!…群馬県は佐藤建設工業の産廃許可を取消したが、残置スラグはどうなるの!?  スラグ不法投棄問題


■大同有害スラグ問題とは、群馬県渋川市にある大同特殊鋼株式会社・渋川工場が、長年にわたり特殊鋼を造る際に出る有害ごみを、許可を得ないで道路や駐車場、公園などに敷き込んだ事件です。特に近年は(株)佐藤建設工業とブラック同士で連合して闇タッグを組み、詐欺まがいに毒を薄めると見せかけ天然石に混ぜ込み、上武道路やメガソーラー発電所、大規模・民間工場建設工事そしてコンビニエンスストア駐車場など、群馬県中に広く不法投棄現場を作ってしまったのです。
 群馬県廃棄物リサイクル課は、違法にスラグをばら撒いた佐藤建設工業の産廃許可を取り消しましたが、ばら撒かれてしまった有害スラグはどうなったのでしょうか?有毒廃棄物は撤去片づけが廃棄物処理法の基本です。
クリックすると元のサイズで表示します
吉岡町の古墳前駐車場に投棄されていた“有害スラグと天然石の混合砕石”。佐藤建設工業の天然石は赤い石が多く、この写真の中央にある有害スラグは白っぽい色をしているので目立つ。固体同士は液体のように混ざり合う事はないのに、混合砕石と称して、有毒スラグを天然石に紛れ込ませて群馬県中に広くばら撒いたのは、まさに極悪人ならではの所業だ。一刻も早く撤去=かたづけてもらいたい。

続きを読む
0

2018/1/22  1:10

大同有毒スラグ問題を斬る!・・・スラグ徘徊調査「渋川市は山林もスラグだらけだった」その3  スラグ不法投棄問題


■大同有害スラグ問題とは、群馬県渋川市にある大同特殊鋼株式会社・渋川工場が、長年にわたり特殊鋼を造る際に出る有害ごみを、許可を得ないで道路や駐車場、公園などに敷き込んだ事件です。特に近年は(株)佐藤建設工業とブラック同士で連合して闇タッグを組み、詐欺まがいに毒を薄めると見せかけ天然石に混ぜ込み、上武道路やメガソーラー発電所、大規模・民間工場建設工事そしてコンビニエンスストア駐車場など、群馬県中に広く不法投棄現場を作ってしまったのです。
 このように群馬県民の生活環境を脅かすスラグ問題ですが、とりわけ深刻度が根深いのは、猛毒六価クロムやフッ素が環境基準を超えて含まれているのに、対応するお役人様が、“アスファルトでフタをすれば良い”と地域住民の生活環境の悪化を無視していることです。具体的には、廃棄物処理法を無視して土壌汚染対策法により対処するという群馬県独自の対応方針を編み出し、地域住民を欺いているのが現状であることです。
クリックすると元のサイズで表示します
このデカい石みたいなものは、何だ!!!有害スラグ林道の完成を記念したオブジェかなんかだろうか?

続きを読む
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ