2016/2/18  23:45

1泊2日の政務活動ツアーで2泊3日分を請求した星野県議に係る住民監査請求に県監査委員から補正命令  県内の税金無駄使い実態

■2015年4月12日投開票の統一地方選・群馬県議会選挙で、利根郡区で無投票で5期目の当選を果たした星野寛・県議が、2014年10月23日(木)〜25日(土)にかけて2泊3日で親学議員連盟による「家庭教育支援条例」についての政務調査のため、熊本県庁、鹿児島県庁を訪問し、熊本県庁職員、鹿児島県議会議員、鹿児島県庁職員と面談して調査をしたとして、合計75,200円を政務調査費として請求し、我々の血税である公金から支出されました。星野寛・県議のプロフィールは次の県議会のHPをご覧ください。
※【議員の紹介】群馬県議会議員 星野寛↓
https://www.pref.gunma.jp/gikai/s0700126.html
クリックすると元のサイズで表示します
氏名 星野 寛(ほしの ひろし)。生年月日 昭和30年6月23日。選挙区 利根郡 当選5回。所属会派 自由民主党。郵便番号 378-0412。現住所 利根郡片品村大字土出759-1。電話番号 0278-22-1380。FAX 0278-58-7588

続きを読む
2

2016/2/5  23:05

群馬県議会議長・副議長の公用車2台に4年間で1368万円をリース契約に費消する議会事務局の金銭感覚  県内の税金無駄使い実態

■2015年10月20日の小渕優子後援会幹部集会に、県職員に運転させて高級車のブランドであるレクサスで乗り付けた岩井均・県議会議長を目撃したことをきっかけに、議会事務局ではどのような公用車を手配、あるいは保有しているのかを確かめるべく、当会では2016年1月15日付で県議会議長あてに公文書開示請求をしておりました。

<開示を請求する公文書の内容又は件名>
議会事務所所管の公用車、県有車の類にかかる次の情報 @メーカー A車種(色・グレードの判る情報を含む) B台数 C取得年月日 C取得価格(税込・税抜) D年式 E用途


続きを読む
2

2016/2/1  23:30

1泊2日の親学議員連盟の政務活動で2泊3日分を請求した星野寛・県議について住民監査請求  県内の税金無駄使い実態

■カラ出張を繰り返すなどして政務活動費約913万円をだまし取ったとして、詐欺と虚偽有印公文書作成・同行使の罪で在宅起訴された元兵庫県議、野々村竜太郎被告(49)の初公判が、先週、平成28年1月26日、神戸地裁(佐茂剛裁判長)で始まったことはご存知のことだとおもいます。当初、平成27年11月24日に初公判が予定されていましたが、野々村被告はこれを欠席したため、神戸地裁は今回、欠席に正当な理由がない場合などに刑事訴訟法に基づいて強制的に出廷させる「勾引」の手続きを取り、平成28年1月25日午前から身柄を拘束していました。

続きを読む
0

2015/9/3  23:53

権威をかざしたがる我が国の行政体質が生んだパクリ騒動と群馬県内の場合の類似例  県内の税金無駄使い実態

■新国立競技場の2012年9月のデザインコンペで国際公募を行った結果、同11月15日に英国のザハ・ハディドの作品が最優秀賞に決定し、この時は総工費1300億円(本体1119億円、周辺181億円)を見込んでいましたが、その後、民主党政権から自民党政権に替わり、2013年9月7日のIOC総会で安倍総理が建設費は問題ないと宣言したこともあり2020年夏季五輪の東京開催が決まりました。
クリックすると元のサイズで表示します
太田市の「BITO」ロゴ。出典:太田市HP。

続きを読む
1

2015/7/26  23:04

エロ動画編集で職務専念義務違反でも停職=無休休職だけで給料を減額させない公務員天国の群馬県  県内の税金無駄使い実態

■2015年3月10日、群馬県は、職務時間中に行政事務用に貸与したパソコンを使って自宅から持ち込んだアダルト動画のファイル名などを編集する操作を長期間にわたって行い、職務専念義務に違反したとして、会計局の補佐兼係長の50代男性を同日付で停職15日の懲戒処分にした、と発表しました。この事件に関連して、当会には「この公務員の時給分のカネを我々の税金から奪ったわけだから、カネを返させてください」 という県民の皆様からの声が寄せられました。そのため、市民オンブズマン群馬では、この事実関係を確認し、 暇を持て余している地方公務員の実態を解明すべく、住民監査請求をおこないましたが、本人が自主的に50万円を返還したとして、監査請求の根拠がないという理由で棄却されました。しかし、職務専念義務に違反していた事実から、その分の給料は減額されるべきであり、過不足ない減額措置がなぜ取れなかったのか、7月16日に公開質問状を群馬県知事に提出しました。その回答が7月24日に県知事から市民オンブズマン事務局に送られてきました。
○2015年3月23日;住民監査結果↓
http://www.pref.gunma.jp/contents/000331296.pdf
https://www.pref.gunma.jp/houdou/v0200007.html
*****【FAX送り状】*****
クリックすると元のサイズで表示します
続きを読む
0

2015/7/16  22:54

勤務中のエロ動画編集で職務専念義務違反を適用しても停職15日間で済む理由を群馬県に公開質問  県内の税金無駄使い実態


■給料とは使用者と労働者との雇用契約に基づき、労働者が労務の提供をしたことに対する対価として使用者が支払うものと考えられます。労務の提供がないにもかかわらず支払われる給料は、業務上の災害による休業補償等が考えられますが、これはあくまでも使用者に原因があるものです。ところがどうやら群馬県は、職員が働かなくても、給料を支払い、しかも無給休暇までプレゼントしています。あまりにも民間の常識と離れているため、市民オンブズマン群馬では本日10時15分に、次の申入書と公開質問状を、県庁6階の秘書課に提出しました。その後、5階の刀水クラブに、情報提供のため、これらの文書の写しを幹事社に渡しておきました。

続きを読む
0

2015/7/11  23:46

勤務中にエロ動画編集作業に没頭していた県庁職員が50万円を返還せざるを得なかった事情に関する調査結果  県内の税金無駄使い実態

■群馬県庁に勤める50代の男性公務員が、7か月間以上、職場のパソコンで毎日30分ほどエロ動画の編集作業に没頭していたことが発覚して、15日間の無給休暇処分のみで済まされたことについて、市民オンブズマン群馬では納税者の観点から、職務専念義務違反のこの職員に対してなぜ損害賠償請求をしないのか、疑問に感じたため、住民監査請求を行いました。ところが、群馬県監査委員の監査結果は「人事課は、パソコンで勤務中にエロ動画編集をしていたことを職務専念義務違反であることを認めたものの、自席に就いていたし、上司の指揮命令下から離れていたわけではなく、エロ動画編集時間に相当する給料額を返還請求していなかった。ところが、5月8日にこの男性職員が職務専念義務違反に相当する時間分の給与相当額として現金50万円を自主返還したので、オンブズマンの試算した約29万円の損害額より金額が上回っているので、監査を行う理由がない」という、極めて無責任な内容でした。
○住民監査請求の監査結果↓
20150528_jumin_kansaseikyu_kansakekka_adultdoga_henshujiken.pdf

続きを読む
1

2015/6/18  23:26

群馬県知事選挙の告示と選挙運動期間のスタートに際して想うこと  県内の税金無駄使い実態

■4年前の群馬県知事選で、再選後初登庁した2011年7月8日の午後から翌朝にかけて知事公舎にいつものように20年来の愛人を連れ込んで宿泊した不倫知事が、4年後、性懲りもなく、公約破りの3選目を狙って本日出馬しました。幸い対抗馬が出馬したので選挙戦になりましたが、保守王国だけに県民の投票動向が気になるところです。不倫知事の得票数がどのような傾向を見せるのか否か、群馬県民の本質が試される機会でもあります。
【6月19日追記】
クリックすると元のサイズで表示します
20150619_jomosinbun_shakaimen.pdf
写真はマーキュリーホテルでのフリン知事の出陣式の模様らしい。演壇に誰がいるのだろうか。

続きを読む
1

2015/5/31  23:05

勤務中エロ動画三昧の県職員に係る住民監査請求に関する監査結果で“案の定”の却下通知が届く  県内の税金無駄使い実態

■公務員の仕事の「ズサンぶり」や「楽さ加減」は、民間にはつとに知られるところですが、管理の不行き届きのために、内部の実態が外部に漏れてしまうことがたまに起きます。東日本大震災の4周年目となる平成27年3月10日に群馬県が公表した勤務中の半年間にわたるエロ画像編集作業による補佐級職員の停職15日間の懲戒処分について、2年半前にも同じような問題で企業局の次長級職員が停職2か月の懲戒処分をうけていたことから、群馬県による再発防止策が不徹底であることが判明したため、市民オンブズマン群馬では、一罰百戒の意味を込めて平成27年3月23日に住民監査請求を群馬県監査委員に提出しました。その監査結果が、同5月28日付で同29日に簡易書留で送られてきました。
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
1

2015/4/23  22:47

大沢知事が愛人と週末頻繁に宿泊を伴う滞在をしていた知事公舎(現・副知事公舎)のその後  県内の税金無駄使い実態

■今年6月18日告示、7月5日投開票で群馬県知事選が予定されていますが、「(任期は)2期8年まで」と公約を出していた大沢正明・現知事(69)が、性懲りもなく、2月24日の県議会本会議で出馬表明をしてしまいました。公約違反について記者から聞かれた大沢知事は「県民との約束であることは十分承知している。県民の審判を仰ぎたい」と答えました。

続きを読む
3

2015/4/22  23:48

勤務中エロ動画三昧の県職員に係る住民監査請求に関して県監査委員らに意見陳述  県内の税金無駄使い実態

■勤務時間中、エロ動画を7か月以上にわたり、県庁内のパソコンを使って編集作業を続けていた会計課職員が平成27年3月10日付で停職15日間の懲戒処分を受けた事案で、市民オンブズマン群馬では、エロ動画を再生して閲覧していた時間分の給与と一時金を返納させるよう知事に求める住民監査請求に踏み切りましたが、本日平成27年4月22日に、地方自治法第242条第6項の規定に基づき、県監査委員らの前で陳述を行いました。監査委員から与えられた時間は1時間でしたが、結局午後3時20分から午後4時12分まで陳述しました。
クリックすると元のサイズで表示します
本日午後3時15分から、県庁26階の監査委員事務局隣の会議室で開催された住民監査請求の陳述の会場の様子。

続きを読む
1

2015/4/18  23:45

勤務中エロ動画三昧の県職員に係る住民監査請求を県監査委員がようやく受理し、4月22日(水)午後に公開陳述  県内の税金無駄使い実態


■民間をはるかに上回る高給優遇の県職員が、県から貸与されたパソコンで勤務時間中にエロ動画の編集作業に没頭していた事件で、市民オンブズマン群馬が平成27年3月23日に住民監査請求を行っていましたが、群馬県監査委員はこれまで2回も補正を命じてきました。このほど、4月15日に2度目の補正書を提出したところ、4月17日付で、ようやく受理する旨の通知が届きました。併せて、4月22日(水)午後3時15分から1時間に亘り、県庁26階の監査委員監査室で、意見陳述が公開で行われる予定だと、伝えられました。
クリックすると元のサイズで表示します




続きを読む
1

2015/4/16  1:37

勤務中エロ動画三昧の県職員に係る住民監査請求に関して県監査委員宛に再補正書を提出  県内の税金無駄使い実態

■少なくとも平成26年4月下旬から同年上旬にかけて、勤務時間中に、エロ動画の編集に没頭していた群馬県会計局■■課の50代とされる職員に、当該時間分の給料等を返還させるよう群馬県知事に求めた住民監査請求で、群馬県監査委員は4月10日付で再補正命令を市民オンブズマン群馬に通知してきました。その提出期限が4月15日とされていたため、当会では、急遽次の内容の再補正書を作成しました。
クリックすると元のサイズで表示します
一大行政組織の群馬県に勤務する多数の職員を擁する県庁だが、この中でヒマを持て余している職員はいったい何人いるのだろうか。
続きを読む
2

2015/4/12  21:32

勤務中エロ動画三昧の県職員に係る当会の住民監査請求に対し形式に拘り受理を躊躇う監査委員が再補正命令  県内の税金無駄使い実態

■業務中に暇を持て余し過ぎて、我々の血税で調達したパソコンを駆使して、趣味のエロ動画の編集作業に没頭していた会計局の審査課所属と思しき50代の県庁職員について、群馬県は平成27年3月10日付で地方公務員法に基づき懲戒処分をしたことを公表しました。
http://www.pref.gunma.jp/houdou/a1700033.html
 群馬県のHPによれば、「補佐」級の職員は群馬県職員の4人に一人で有り、事務事業の戦力として公務に精励すべき役職であり、その対価として職員一人当たり平均711万2千円の年間給与が我々納税者の血税等を原資として支払われています。
http://www.pref.gunma.jp/07/a1600016.html
 こうした最前線で職務を遂行すべき立場の職員が、公務中にエロ動画を見る時間があるのなら、その分のコストを返納すべきだと考えた当会では、3月23日付で当該職員の住民監査請求書を群馬県監査委員に対して提出しました。
 ところが、さっそく内容について県監査委員からイチャモンがついたため、4月8日付で補正書を提出したところ間髪をいれず、再補正が当会に通知されてきました。
クリックすると元のサイズで表示します


続きを読む
0

2015/4/10  23:27

勤務中にエロ動画編集できるほど暇な県職員の実態に関して部分開示された11枚の情報が物語る群馬県の及び腰  県内の税金無駄使い実態


■公務員の給与レベルや退職金の高額ぶりは民間人にとって、想像を超えるものがあります。しかも暇とくれば、これはもう不平不満が出るはずがありません。そのためか良からぬ行為に染まるケースが後を絶ちません。4月8日に逮捕された、横浜市立中学の元校長のフィリピン買春1万2660人という途轍もないニュースは象徴的ですが、群馬県職員も規模は及ばずとも負けてはいません。毎日30分ほど、せっせとエロ動画の編集作業に精を出していた会計局の補佐の場合も、仕事が暇すぎた上に高給取りであるため、元校長にならって、膨大なエロ動画の情報整理に血道を上げていました。その実態を知るべく、群馬県に情報開示請求をしていたところ、4月7日に11ページ分の文書が開示されました。3月31日付の公文書部分開示通知↓
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ