2016/9/18  13:18

御用記事の多いジャーナリズムを象徴する刀水クラブと県の懇談会・・・不参加は東京新聞だけ  県内の税金無駄使い実態

■当会では、行政相手の様々な活動を広く住民の皆さんに知っていただくためにマスコミに対する情報公開として、記者クラブでの記者会見等を重視してきております。とりわけ、群馬県庁の5階にある記者クラブである「刀水(とうすい)クラブ」で記者発表や記者会見、あるいは情報の投げ込みを行うことが多いのも事実です。その際、刀水クラブの受付で、いつも「資料は18部準備願います」と言われていたことから、刀水クラブの加盟報道各社の数は18社だと思っていました。しかし、地元紙をはじめ大手新聞社やテレビ局、地元放送局などを足し算してもどうしても18社の構成が分かりませんでした。

続きを読む
2

2016/7/25  23:54

オブチ「姫」後援会集会参加のために議長公用車を目的外使用してもよいのか?で大澤知事を提訴  県内の税金無駄使い実態

■閣僚を辞任して一代議士となった小渕優子元経産相の政治資金規正法違反容疑で当会が告発した件で、群馬県議会議長が小渕優子後援会開催の不正会計に係る釈明の説明会に、群馬県議会議長が、議会事務局が運転する最高級車のレクサスの議長公用車に載って出席した件で、市民オンブズマン群馬は、本日午後3時過ぎに、次の訴状を前橋地裁に提出しました。提出した訴訟資料は次のとおりです。
クリックすると元のサイズで表示します
続きを読む
4

2016/6/22  5:41

議長公用車の目的外使用に係る住民監査請求の監査結果が本日到来か?  県内の税金無駄使い実態


■市民オンブズマン群馬では、2015年(平成27年)10月20日午後3時から渋川市内の結婚式場兼宴会場のホワイトインで開催された小渕優子後援会の会合に、安中市区選出の岩井均・群馬県議会議長(当時)が出席した際に、群馬県議会の議長公用車に乗り県職員の運転で現地に駆け付けたことについて、目的外使用だとして、2016年4月11日付で当会副代表が住民監査請求を群馬県監査委員に提出しました。その後、監査委員から同4月25日付で、補正命令があったため、5月9日に、当会副代表から補正書を県監査委員事務局に提出しました。その結果、監査請求がようやく受理されて、5月19日(木)午後2時から、監査委委員事務局の隣の陳述会場において、当会副代表による陳述等が行われたことは次のブログで皆様に報告済みです。
○2016年4月24日:議長公用車の目的外使用に係る住民監査請求で陳述と追加証拠提出の結果判った監査制度の形骸化の実態
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2011.html#readmore
続きを読む
1

2016/6/9  23:51

“不倫知事”大澤正明のファーストクラス豪華海外出張の情報開示請求に対し7週間も開示を延長してきた群馬県  県内の税金無駄使い実態


■舛添要一・東京都知事の公私混同、血税浪費癖の舛添都知事に対する東京都民の怒りが炸裂していますが、群馬県知事の場合もお供をゾロゾロ引き連れた海外豪遊出張をしているのではないか、と考えた市民オンブズマン群馬では、5月19日に大澤正明・群馬県知事の高額海外出張とファーストクラス利用実態を調査すべく、公文書開示請求を行いました。ところが、先日6月1日付で、開示決定を7週間ほど先延ばしにするという通知書が当会事務局に舞い込みました。
クリックすると元のサイズで表示します
PDF ⇒ 20160601mimtxgnxj.pdf

続きを読む
1

2016/5/28  23:41

旅行好きな新議長就任で心配な群馬県議会の政務活動費と公用車の使われ方  県内の税金無駄使い実態

■5月26日に群馬県議会の正副議長が決まったというニュースが流れました。
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
0

2016/5/25  22:31

“不倫知事”の大澤正明によるファーストクラス利用の高額海外出張を報じたマスコミ記事  県内の税金無駄使い実態

■舛添要一・東京都知事の公私混同、血税浪費癖が物議を醸していますが、市民オンブズマン群馬では、5月19日に大澤正明・群馬県知事の高額海外出張とファーストクラス利用実態を調査すべく、公文書開示請求を行ったところです。すると、さっそく東京新聞が5月24日付の群馬版記事と全国版社会面で、この問題について記事を掲載しました。また、本日5月25日に、県庁において知事の定例記者会見で、記者からこの問題について問われた大澤知事が「今後は使わないように見直していきたい」と述べたことが、さっそくネット記事に報じられました。

クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
4

2016/5/24  22:26

議長公用車の目的外使用に係る住民監査請求で陳述と追加証拠提出の結果判った監査制度の形骸化の実態  県内の税金無駄使い実態

■市民オンブズマン群馬では、2015年(平成27年)10月20日午後3時から渋川市内の結婚式場兼宴会場のホワイトインで開催された小渕優子後援会の会合に、安中市区選出の岩井均・群馬県議会議長が出席した際に、群馬県議会の議長公用車に乗り県職員の運転で現地に駆け付けたことについて、目的外使用だとして、2016年4月11日付で当会副代表が住民監査請求を群馬県監査委員に提出しました。その後、監査委員から同4月25日付で、補正命令あったため、5月9日に、当会副代表から補正書を県監査委員事務局に提出しました。その結果、監査請求がようやく受理されて、5月19日(木)午後2時から、監査委委員事務局の隣の陳述会場において、当会副代表による陳述等が行われました。


続きを読む
1

2016/5/21  23:54

「第三者調査」連発の舛添・都知事にならい海外出張でファーストクラス利用の大澤・県知事に情報開示請求  県内の税金無駄使い実態

■政治資金の「公私混同」疑惑が指摘されている舛添要一・東京都知事は、この問題のほかにも、今年3月から高額な海外出張が話題となって論議を呼んでいます。2014年10月に英国のロンドンやドイツのベルリンを訪問した際は、19人の随行員を連れた5泊7日で、6975万円を使っていたことや、2016年4月12〜18日に米国を訪れた際は、旅費だけでファーストクラスの225万円、滞在中は会議室付きのスイートルームに滞在し、その宿泊費が5泊で計73万5600円に上ったことが報じられました。ちなみに2014年2月の就任後から8回の海外出張で経費は合計2億1300万円に上っています。

続きを読む
0

2016/5/13  5:43

議長公用車の目的外使用問題に関する県議へのアンケート用紙配布拒否理由について議会事務局から文書到来  県内の税金無駄使い実態

■小渕優子後援会に群馬県議会議長が議会事務局職員の運転する議長公用車を使って、会場まで往復して参加したことについて5月9日に事務局に全議員宛アンケート配布を依頼したところ、一旦は了承されました。ところが、5月11日の昼少し前に群馬県議会事務局から拒否する旨の電話連絡が当会にあり、さっそく拒否理由に関するメモが送られてきました。
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
2

2016/5/13  0:14

第2の大町事件?・・・林業行政を巡る森林組合・藤岡市・群馬県の杜撰なトライアングル  県内の税金無駄使い実態


■藤岡市に在住する当会の会員からとんでもない報告が寄せられました。平成6年に売買で取得し、自ら所有する山林の樹木を知らないうちに大規模に伐採されてしまったというのです。しかも、勝手に保安林の指定をされたうえに、不法伐採されたことから、なぜ地権者に確認もせずに、そのような勝手な手続きがまかり通るのか・・・まさに無法行政の極みとも言えるこの事件にオンブズマンとしてメスを入れたい、ということです。
クリックすると元のサイズで表示します
山林に放置された間伐材。

続きを読む
1

2016/5/12  16:14

議長公用車の目的外使用問題に関する県議へのアンケート用紙配布を議会事務局が拒否!  県内の税金無駄使い実態


■小渕優子後援会に群馬県議会議長が議会事務局職員の運転する議長公用車を使って、会場まで往復して参加したことについて、市民オンブズマン群馬では現在、住民監査請求中ですが、当会副代表が、この問題について県議会議員の皆さんがどう思うかについて、全員を対象にアンケート配布してもらいたいと、5月9日に議会事務局にお願いしました。

続きを読む
0

2016/4/11  22:56

オブチ「姫」後援会幹部会に参加した県会議長が会場への足に使った公用車レクサスの使用経費を住民監査請求  県内の税金無駄使い実態

■市民オンブズマン群馬では、2015年(平成27年)10月20日午後3時から渋川市内で開催された小渕優子後援会の会合に、安中市区選出の岩井均・群馬県議会議長が出席した際に、群馬県の公用車で最高級のレクサスを使ったことに疑問を抱き、その後、情報公開請求などで資料を収集して分析してまいりました。

続きを読む
3

2016/4/10  21:55

1泊2日政務活動ツアーで延泊し地元の屋根付き墓地を視察した星野県議に監査委員から問題なしのお墨付き  県内の税金無駄使い実態

■2014年10月23日(木)〜25日(土)にかけて、群馬県議会議員有志が南九州に政務活動費を使って旅行しました。この際、同じ訪問先を巡ったのに1泊2日で戻ってきた議員と、2泊3日で戻ってきた議員がいました。なぜ、同じ調査目的で同じ訪問先を巡り、1泊で帰った議員もいれば、週末の土曜にかけてまで調査する必要があった議員もいたのか? その疑問を晴らそうと思いましたが、調査報告書がなく、誰が何をしたのか全く分かりません。そのため、2016年2月1日に住民監査請求を群馬県監査委員事務局に提出していましたが、このほど監査委員から監査結果通知が到来しました。
クリックすると元のサイズで表示します
金曜日の夜、鹿児島県霧島市牧園町にある高級山里温泉旅館に投宿後、土曜日に、直ぐ近くの同市隼人町嘉例川(かれいがわ)地区の屋根付き墓地を視察したとして、延泊代と日当がもらえるのだから、議員生活はさぞこたえられないことだろう。写真は鹿児島に多い屋根付き墓地。火山灰対策と言われるが、「親や祖先を大切にする伝統的な鹿児島の課程や地域の取組を調査する」という名目で、我らが県議は公費で“視察”したという。
続きを読む
1

2016/2/28  23:49

議長公用車と同じレクサス最高級車LS600hLをさらに高くリース契約している大沢知事  県内の税金無駄使い実態


■当会では、昨年2015年10月20日に渋川市内の小渕優子代議士の後援会集会に群馬県議会議長が議長公用車のレクサス最高級車で乗り付けたことについて、現在、住民監査請求を検討中ですが、この件に関連して、先日、知事公用車についても情報公開を請求していたところ、このほど、次の内容が開示されました。
※大沢知事公用車に関する開示情報 → uo160227mpijj.pdf

続きを読む
1

2016/2/22  23:56

1泊2日の政務活動ツアーで2泊3日分を請求した県議に係る住民監査請求について県監査委員に補正書提出  県内の税金無駄使い実態

■星野寛・県議(利根郡区・5期目)が4期目で群馬県監査委員だった2014年10月23日(木)〜25日(土)にかけて2泊3日で親学議員連盟による「家庭教育支援条例」についての政務調査のため、熊本県庁、鹿児島県庁を訪問し、熊本県庁職員、鹿児島県議会議員、鹿児島県庁職員と面談して調査をした件で、当会では延泊した宿泊した1日分の宿泊費と、3日目の日当の返還を求める住民監査請求をしていますが、2月16日付で監査委員事務局から補正依頼書(補正命令)が発出されました。この件は当会の次のブログを参照ください。
○2016年2月18日:1泊2日の政務活動ツアーで2泊3日分を請求した星野県議に係る住民監査請求に県監査委員から補正命令
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/1899.html

続きを読む
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ