2018/1/30


クリックすると元のサイズで表示します
「ゆとり世代がさ」とか言いますわ。

確かにこの子はゆとり世代の子だなと思う時もありますわ。

けどさ、それって誰がしたん?

てゆう、話ですよ。

バブル世代だってあんじゃんか、と。

けどねぇ。いい加減いい年になったら「自己責任」でしょ。

たまに、親がこうだったとか親のせいにしてる人もいますけど

親もたまったもんじゃないよね。

そんな風に育てた覚えはないって言いたいよね。笑

だからある程度いい年になったら誰のせいでもない、己のしたこと。

それで生きていくんだ。

若い子のほうが頭が柔らかいから受け入れることも成長もする。

けど、いい年した人ってのはあなた、頑固でしょ。

まぁ簡単に「知らないけど」とか、自分に関係ないと線引きしちゃって興味も持たない人っているんですよ。

てゆうか、関係ないって思っちゃう時点でどうなん?

今までこうやってきた、今まではこうだった、とか、

それは過去だし、ここの話でもない。

私の友達がある人に

「町のつきあい方を教えてやらんといかんな・・・」

と、ぽつりとつぶやいたことがあって、

それは「お前気にいらねぇンだよ」って話だったんですが、まぁ笑った。

それからはそんなシチュエーションがあると

「ここのつきあい方を教えてやらなかんな」

なんて言ったりして笑ってはいますが

一番言いたいのは

「今を生きろ!!」

ということなんだわ。

仕事に関係ないなんてことはないんだわ。

ゆとり世代も団塊の世代もバブル世代も

今を生きろよ!!

と、偉そうに言ってみた。笑


人気ブログランキングへ



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ