2007/11/6

古くても使うのだ  本日のできごと

古いです。長〜いこと使ってます。

これ↓
クリックすると元のサイズで表示します かれこれ何年経つよ?

本当は子機付きの電話ファックスなのに、
いまや、電話機としては使えず、全く話せない。

子機付きだから、せめて子機でも…と思っても、
使えない。だから、子機は箱にしまってある。

本体に付いてる電話が使えないのは致命的。
受話器を上げてもプーともピーとも言わない。

でも、不思議なことにファックスとしては使える。
オンフックのボタンを押し、続けて番号を押すと、
ちゃんと用紙が流れていくのだ〜。

でも、用紙の送りもイマイチで、詰まってしまうこと
たびたび。
かちっとした少々厚手の紙なら力づくで押し込むけど、
(コピー紙でもイマイチ)ファックスが届き、その
用紙に記入してファックスバックする時は、もう最悪。

ファックス紙が薄くてヘロヘロなので、どうにもこうにも
送られず、しょうがないから透明のクリヤーケースに
はさんで送信してる、という少々面倒なファックス機。

でも全く使えない訳じゃないから、捨てられないしねぇ。
買いたいものが他にもあるしねぇ。


↓↓ お読みになりましたら、下の二つをぽちっとね♪ ↓↓

人気blogランキング  と にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ

0
タグ: FAX 家電 とほ宿



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ