2016/4/22

封筒の端っこで葛藤が  本日のできごと

DMやらお手紙やらを封書でいただく

そして、

口の折り返しがテープで留めてある

と、

長い直線箇所のテープは端から指を
入れてちょっと切り込みを入れれば、
すーっと全部切れてラクなんだけど、

斜めのちょびっとした箇所のテープは、
これがなかなか難儀なのです。

矢印の左の部分
クリックすると元のサイズで表示します

カッターが必要。開封にできるだけ
手間を掛けたくない。

事務方の人は、この私の気持ちが
きっと分かると思う!


が、封をする側の気持ちとしては、

でもこの部分がテープしてなくて
隙間があいてたら、ここに何かが
引っ掛かって封筒空いちゃうよね〜

という気持ちも分かる。


糊は糊でも、パリパリっと剥がれる
糊と、べたっとしっかりついている
糊の2種類があるので、べたっと
しっかりの糊の方は、カッターで
開封作業。

テープや糊付き封筒の場合は、この
斜めの部分までは、テープや糊は
ついていないもんね。

いつも、自分が出す時はどうしよう
かと葛藤する私の気持ちを分かるで
しょうか?


とどうでも良いことを書いてみました。





★いつもご訪問ありがとうございます★

どちらも1押しにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ


3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ