小島 由利絵  アイドル

 「小島 由利絵」
 
 今回登場は、正統派美少女アイドル「小島 由利絵」ちゃんです。
 
 いきなりなんだが、この娘については、全く何の予備知識も持ち合わせておりません。あるHPにて初めて拝見し、本能の赴くまま「こりゃ、カワイイ!」と目を付けただけなのです。
 
 まぁ、このブログ的にはこれでOKなんですけどね。一目でも「カワイイ」「気になる」「ええ乳じゃっ!」等と思った娘を紹介するブログなんですから。
 
 で、この娘は、前述した通り「正統派」アイドル顔。元気が良くて、擦れていないピュア感が前面に滲み出ています。参考に観たDVDは、少し前の作品なのだろうが、彼女のイメージを上手く捕らえた良作です。水着メインのイメージではなく、学園ドラマをモチーフにした、彼女のリアルタイムなイメージ作品に仕上がっています。
 
 こうした、正統派アイドルは、ジュニアアイドルの過激化等の影で、時代的に苦しいのかもしれないが、時代の清涼剤として無くなる事は無いし、無くなったら日本のアイドルがある意味絶滅してしまう時だろう。
 
 個人的には、こうした「ピュア系」よりは、「セクシーお姉さん系」が好きなのだが、カワイイ、と感じてしまうのは、やはり男の性か・・・カワイイ娘がキレイになっていく過程を見守るのも、ファン心理の一つであろう。
 
 ただ、成長するまで生き残っているか?は(甚だ失礼ではあるが)本人次第である。がんばって頂きたい。
 
 竜騎士評価(各5点満点)
 
 美少女度 ★★★★☆ 少し、ふっくらしているが、年齢的なものだろう。身体的には文句は無い。
 巨乳度  ★★★☆☆ 詳しいサイズは不明。張りはありそうだが、大きさ的には普通だ。
 H度   ★★☆☆☆ 学生的な青いエロスはあるのだろうが、個人的にはキません。

 HATSUKOI<初恋>小島由利絵 小島由利絵 ゆりいろ 小島由利絵写真集「Approach」

 ブログパーツ
0

山本 五十六  18禁

 「山本 五十六」
 
 今回は、久し振りにゲームキャラを紹介。しかも、18禁ゲームキャラです。
 
 さて、この「山本 五十六」は、アリスソフト開発の「戦国ランス」というゲームに登場するキャラクター。このゲーム、簡単に説明すると、Hな「信長の野望」です。ジャンルとしては「地域制圧型シミュレーションゲーム」。日本をモチーフにした世界(JAPAN)を統一するのが目的。
 
 戦国と付いているが、武将は戦国武将に限らず、日本の歴史上の人物がアレンジ(女の娘になっていたり)されて登場。このとぼけ加減に最初は戸惑うが、やり込むと愛着が湧いてきます。
 
 美少女ゲームという事で、沢山の女の娘が登場するわけだが、今の所この「山本 五十六」ちゃんがお気に入り。ユニット的にも使えます。世間的には「上杉 謙信」が人気あるようですが、正直、まだクリアもしていないので何とも言えません。
 
 ゲームとしての特性で、女の娘にはHシーンが用意されているのだが、この五十六ちゃんのイベントは、ズバリ子供をつくる!山本家再興の為、男児懐妊を目指して、主人公ランスとHします。その時の体位がエロいんです!これだけで惚れました!
 
 女の娘以外のキャラも、おかしなヤツテンコ盛り。お気に入りは「一休」。アニメの一休さんがモチーフだが、その凶悪なグラフィックと、特殊スキルに惚れたよ。
 
 このゲーム、久し振りに遊び応えのある内容。クリア後のヤリコミ度も高そうだし、純粋にゲームとして面白い。野郎だらけの戦国シミュレーションより、女の娘を含めた遊び心満載のこのゲームが良いのは当たり前?やらない手は無いッス。
 
 竜騎士評価(各5点満点)
 
 美少女度 ★★★★☆ この娘に限らず、登場キャラのアレンジは必見。
 巨乳度  ★★★☆☆ これもゲーム全体的に、巨乳率は低い(貧乳というわけではないよ)
 H度   ★★★★★ ゲーム内のHシーンは、あっさりした物。でも、五十六ちゃんのグラフィックだけは(個人的に)大満足!

 戦国ランス 信長の野望 天下創世 (説明扉付き厚型スリムパッケージ版)

↑「戦国ランス」は、18歳未満の方は購入・プレイ出来ません!
 
 ブログパーツ

0

喜屋武 ちあき  アイドル

 「喜屋武 ちあき」
 
 今回登場は、オタク系アイドル「喜屋武 ちあき」ちゃん。
 
 この娘、確かデビュー当初からオタク系で売り出していたと思います。正直、まだ活動してたんだ、という感想なのですが、このオタク系(アキバ系?)アイドルは、かの「中川 翔子」により市民権を獲得しているので、活躍の場が確保された、という事だろうか?
 
 この「アキバ系」アイドルの存在とは、なんなのだろうか?思うに、スポーツ美少女と似たような歓迎のされ方ではあるまいか?スポーツ選手なのに「カワイイ」というある種のギャップが萌えるのと同じだろう。
 
 中川翔子は、イラストや、ブログで存在感をアピールできたが、この娘には何があるのだろうか?
 コスプレだけでは生きてゆけないのでは?それとも、限られたファンの獲得で満足なのだろうか?個人的に中川翔子よりカワイイと思っているので、何とか大きく育って欲しい所だが、アキバ系にはその成長する姿が想像出来ない・・・何というか、最初から(低い)天井が見えている気がする・・・
 
 竜騎士評価(各5点満点)
 
 美少女度 ★★★☆☆ 眼の大きいカワイイ系の顔立ち。
 巨乳度  ★★★★☆ B・90cm。結構デカイ。
 H度   ★★☆☆☆ 萌えるかもしれないが、エロスは無し。もっと水着姿を見せてくれぇ〜。

 CANDY―喜屋武ちあき1st.写真集 Pure Smile 喜屋武ちあき 喜屋武ちあき はじめての反抗

 ブログパーツ

0

森下 悠里  一押し美女!

 「森下 悠里」
 
 今回登場は、気になる系な女の娘「森下 悠里」さんです。
 
 今まで当ブログで、何人か「気になる系」の女の娘を紹介してきました。では、この娘はどの辺りが気になるのか?
 先ず名前。パッと見ると「森下 千里」と間違えそうになる!え?わたしだけ?でも、1文字しか違いませんよ。で、ルックスを見ると、何か「釈 由美子」に似てる。でも、おっぱいドカーン!・・・これらの情報がいっぺんに来ると、軽く思考停止しますよ。(え?やっぱり、私だけ?)
 
 ま、今はさすがに戸惑わないが、掴みとしては、バッチリなわけですよ。
 
 そこで、改めて見てみるに、彼女のおっぱいは中々の上物。ゆったりと左右に広がり、寄せがいがありそうな良い乳です。少し垂れていそうだが、柔らかそうな質感は十分に伝わってくる。そのサイズは90cm。これを小さな水着で隠し、下乳全開。釘付けです。
 
 グラビア的な露出度はそこそこ高く、キツめのルックスが、実年齢を感じさせないアダルティーな雰囲気を醸し出している。その色気も彼女の魅力の一つだろう。
 
 メディア的な露出は弱い様に思うが、何かこの調子でひっそりと局所的に盛り上がっていて欲しい気がする。そんな「売れ無そう(失礼だぞっ!)オーラ」を感じてしまう所も、私好みではあるのだが・・・
 
 竜騎士評価(各5点満点)
 
 美少女度 ★★★☆☆ 一般ウケはしそうに無いが、個人的には好きなルックスです!
 巨乳度  ★★★★☆ かなりの物です。もう少し上向きならば文句はないのだが・・・
 H度   ★★★☆☆ 着エロまでは行かないが、結構な露出。胸元を強調したコスプレとかキそうだが?

 監視願望 森下悠里 悠里ちゃんの恩返し 森下悠里 受諾-Ju-Daku-

 ブログパーツ

 
クリックすると元のサイズで表示します

0

妄想日和  お勧め作品!

 今回は、本ブログ的に推薦できるプルプル巨乳ちゃん「小田 有紗」ちゃんのDVDを紹介。「妄想日和」です!

 彼女の魅力は、何と言ってもそのプルプル、パツパツのまんまるおっぱい!なのですが、この作品では、初っ端からコスプレで、下半身、というか脚に眼がいきます。
 
 ストッキング越しの下着が、もう堪らんっ!勿論、おっぱいも全開!トップレス、手ブラ!

 しかし、それ以上に脚を含めた下半身の魅力が、この作品で披露されている。

 張りのあるおっぱいと、見事な下半身。ルックスは好みが分かれるだろうが、身体は万人ウケする事間違い無し!

 あなたもこの作品で、有紗ちゃんの新たな魅力に触れてみては?っていうか、おっぱい星人必見だっ!

 
クリックすると元のサイズで表示します

↑正に、妄想爆発!

 ブログパーツ
0

2007年4月の美女  月刊MVP

 2007年4月の美女 
 
 さて、今月も張り切ってイってみましょう!2007年4月の美女!驚きのランキングに!?
 
 3位 「浅尾 美和」 先月からランクダウンは、鮮烈!スポーツ美少女「浅尾 美和」さん。失礼ではあるが、予想を裏切り息の長い人気になっている。これから競技の季節でもあるので、露出が増える事が予想される。その為、まだまだこの「ビーチの妖精」ブームは続くかもしれない。
 
 2位 「秋山 莉奈」 キタよっ!愛しの「オシリーナ」が先月から1ランクアップ!この尻を自分の武器、と認識してからの彼女の快進撃は凄まじいモノがある。繰り返しになるが、最新写真集(の尻)は、素晴らしいです!必見!更に余談だが、莉奈ちゃんも出演している「仮面ライダー 電王」も面白いゾ!
 
 1位 「岩根 あゆこ」NEW! おぉっと!消えたかに見えたルーキーが、見事な復活。しかもTOPに輝いたぁっ!初登場からジワジワとランクを上げてきたが、失速。やはり、時代はお姉さん系ではないのか・・・そう思った時!見事な復活である。
 巷でブレイクしているとは思えないが、このブログ的にはそこが良いのである!この人気本物か?
 
 沙夜香先生がランキングから漏れる、という衝撃の展開となった今回。しかし、TOPを取った「岩根 あゆこ」ちゃんはお見事!他の2名は旬のキャラで勢いがある事を考えれば、ブレイクしきれていない(竜騎士的に)彼女がTOPに輝いた事は、正に衝撃の展開!
 
 さて、この人気が確かな物か?来月のランキングで明らかになる!そして、沙夜香先生は、このままフェードアウトしてしまうのか?請う!ご期待!

 浅尾美和ファーストDVD「asao miwa」 岩根あゆこ あゆこ日和 秋山莉奈 接近視線

 ブログパーツ
0

南 明奈  アイドル

 「南 明奈」

 今回登場は、元気玉少女「南 明奈」ちゃん。

 この所よくグラビアで見かけますが、最初の頃はこんなに元気っぽい印象が無かったような・・・何処で転機があったのか?(まぁ、いいんだけど・・・)

 豪快に口を開いた笑顔が魅力。こういう娘、最近見ていないだけに、見ているこっちにも元気が乗り移ってきそうである。

 体型も気になる。すごくスリムで、アバラ骨が結構クッキリ浮かんでいたりして、グラビア的には不健康そうなイメージがあるが、その豪快なルックスとポーズで全くの健康体イメージを創り上げている。
 もう少しふくよかになれば、違ったグラビア展開も出来るだろう。  

 お茶目な色気と、豪快な笑顔。今だから許されるこの路線で、行く所まで行ってほしい。

 南明奈フォトエッセイ「Minami Mania」 南明奈写真集「アッキーナ」 HARU NATSU AKINA―南明奈写真集

 ブログパーツ
10




AutoPage最新お知らせ