噂の人?  グラビア

書店で、「GiRLS-PEDiA」(エンターブレイン刊)というグラビア誌を見つけた。

CD&DLでーた別冊 GIRLS-PEDIA Vol.3 (エンターブレインムック)

グラビア専門誌というのを久し振りに見たし、個人的に「筧美和子」さんのグラビアがあったので手に取った。
筧さんのグラビアは巻末に32P!ちょっとした写真集である。

まぁ、他の娘もそれ位ページが割かれているのだが、今時珍しい紙面である。(紙質はそれ程良くないが・・・)

今号が3号目なのだが、既刊案内を見ていると筧さんがずっと掲載されている。先見の妙があったのか、大人の事情なのかは判らないが、ファンとしては嬉しい紙面である。

季刊誌の様なので、良いスパンで内容が詰められると思う。続いて欲しい雑誌だ。

CD&DLでーた別冊 GIRLS-PEDIA (エンターブレインムック)

CD&DLでーた別冊 GIRLS-PEDIA Vol.2 (エンターブレインムック)



ブログパーツ
0

2013年の私的美女総括  竜騎士の私的ランキング

さて、年の瀬も迫り今年も残り僅か。個人的にしんどい年でしたが、みなさんはどうだったでしょうか?
そんな中、今年「竜騎士」が見てきた女の娘の中で印象的な娘をランキング形式で発表してみたいと思います。まぁ、良くある企画ですね。
では、早速イッてみましょう!2013年、竜騎士私的美女ランキング!

5位 「末永 みゆ」 
ジュニア系出身アイドル(?)。あるDVDのパッケージがツボでした。まぁ、競泳水着だったんですが・・・私のフェチ心にジャストミートした、という所です。ジュニアアイドルは、見るからにB級感があるのですが(←個人的見解)、彼女はそれ程地下のイメージがありません。精錬されている感じです。清楚さもあるので今後伸びて欲しい娘です。(日テレジェニック2013、おめでとう!)

日テレジェニック 2013 末永みゆ [DVD]

末永みゆ ぜ~んぶ競泳水着だよっ!! BD【AOSBD-022】 [Blu-ray]

アイドルロデオvol1:末永みゆ 【SMAC-055ロデオアイドル 高校生DVD】

4位 「小林 かれん」
もう一人、ジュニア系(?)アイドル。この娘もあるDVDのパッケージからお気に入りに。まぁ、競泳水着だったんですが(笑)。
かなりのスレンダー系ですが、バレエをやっているそうで納得。ルックスがキツめなので好みが分かれる所ですが、年齢に似合わない色気を感じられるので、そういったギャップ萌えの方ならハマれるはず。
かなり面積の少ない水着を着てくれるので、エロス度は高い!これは高評価だ!

小林かれん/恋にかれん [DVD]

 小林かれん (3) DVD写真集

小林かれん (4) DVD写真集

小林かれん ブルーレイ「空・海・純真かれん!」+「~16歳の思い~」2枚組み+生写真セット[Blu-ray]

3位 「鷹羽 澪」
まぁ、今年の巨大爆弾といえば彼女しかいないでしょ!という位のメガトンおっぱい!このブログで取り上げた中でもかなり上位に(ぶっちゃけ1・2を争う)来るおっぱいです!グラビアだけでかなりお腹一杯になるんですが、動いているおっぱいは更にスゴイ事になってます。残念な所はルックスで、かなり人を選ぶルックスです。タヌキ顔が好きならドハマり間違い無し!

 鷹羽澪 2014カレンダー

鷹羽澪 m:i:o [DVD]

はみ出しの澪! 鷹羽澪4 [sabra net e-Book]

はみ出しの澪! 鷹羽澪3 [sabra net e-Book]

 グラマラスIカップ19歳 鷹羽澪

最強の乳 鷹羽澪

2位「大道 由貴」(倉橋 由貴)

この娘に関しては、竜騎士の中では既に殿堂入りしているのですが、知名度の無さが歯痒過ぎる。カワイイだけでは生き残っていけない世界ですが、可愛いだけで何が悪い!早くしないと、タレントとしての賞味期限が過ぎてしまう!
みんなで応援するのだ!

NHK DVD 実験刑事トトリ DVD-BOX
↑取り敢えず、この作品の第2話に出演されていますのでチェック!

1位 「汐見 吏沙」
まぁ、当然と言えば当然の結果です。今年より始めたツイッターですが、始めた切っ掛けが彼女です。画の資料として彼女のグラビアを集めていました。その時点で少し昔の写真だったので、もう芸能界(モデルさんです)には居ないのでは?と思っていた所、彼女のツイッターアカウントを発見しました。どう見てもご本人の様だったので、早速アカウントを取り話しかけてみた次第です。
何回か述べていますが、本人と直にやり取り出来るってファンとしてはスゴく嬉しい!良い体験をさせてもらっているし、新しい世界を広げてくれたという事に感謝しつつ、堂々の1位です! 

巨乳ちゃんがメインの私ですが、今年印象に残った娘は殆ど平均かそれ以下のバストサイズ。巨乳では岸明日香ちゃんも良い印象でしたが割愛。おっぱいその物よりもよりフェチ度の高い娘(まぁ、競泳水着ですが・・)に眼が行きがちな感じでした。この変化は自分でも判りません。もしかしたら、グラビア界の変化に反応している・・・わけないか。

さて、来年はどんな巨乳ちゃんが登場してくれるのか?フェチ系は益々幅を利かせるのか?楽しみであります。



ブログパーツ
0




AutoPage最新お知らせ