柳瀬早紀  グラビア

「柳瀬早紀」

今回登場は、Iカップ巨乳ちゃん「柳瀬早紀」さん。

久し振りに100cm級の巨乳(爆乳?)ちゃんが、登場しました。と、いう事で、彼女の魅力はその100cmIカップのおっぱいただ1つ!
と、限定して言ってしまうのも申し訳ないのだが、過去の例をみても、おっぱいが大き過ぎる娘は、得てして全体プロポーションのバランスが悪い、というグラビアアイドルとしての欠点がある。例えルックスが良くても、全体のプロポーションと整合性が取れていなければ、違和感だけが残るモノだ。

彼女も例にもれないのだが、プロポーションは全体的にふくよか(ふくよかだからプロポーションが悪い、という事では無い。逆にこれ位ふくよかでないと、これだけの大きさのおっぱいとバランスが取れないだろう)。
バストUPのグラビアだけならば、騙される野郎もいるだろうが、それだけで渡っていける程甘い世界では無い。彼女は、ルックス的にも平均で、更にウリとなる特徴は埋没する。

ただし、その唯一の武器であるおっぱいの破壊力は強烈そのもので、DVDで魅せる、水着に圧迫されたハミ乳は、触りたい、というお決まりな感想ではなく、もう、揉みしだきたい!という激しい衝動を与えてくれる!
その顔ぐらいの大きさがあるおっぱいは、バランス云々を通り越した神々しさまで感じさせます。このおっぱいだけで、金が取れる娘です。

巨乳は、グラビアアイドルとしての基本条件だが、爆乳まで行くと逆に引いてしまう傾向となる。それは、前に述べた通り、全体のバランスが悪く、最悪ただのデブ、という烙印を押されて終了、となるからだ。ただ、最初のインパクトとしては大きいに越した事はないわけで、この辺は難しい所。何だかんだ言っても、男はデカいおっぱいには弱いのだ。こうした一般論がある限り、デカ過ぎても需要は有る。問題は、それが一過性に過ぎない、という所だ。
これだけのおっぱいで眼を惹いた後に、どれだけファンを引き止めておけるかは、彼女の潜在意識の問題だ。

柳瀬早紀/やなパイ! [DVD]

柳瀬早紀 GIRL A

柳瀬早紀 ミルキー・グラマー [DVD]



ブログパーツ
0

内野未来さんのプロ魂  一押し美女!

さて、先日「小林かれん」さんも参加していたトークイベントに、参加してきた旨を報告した。その中で、他のメンバーは殆ど名前を知らなかった、と書いたが、もう一人名前を知っている娘が居た。それが「内野未来」(うちの みくる)さん。以前(2012年)に紹介してから、大分時間が開いていたが、名前を忘れず覚えていた為、昨年から始めたツイッターで見掛けた時に、すかさずフォローしていたのだ。

イベントでは、かなり仕切っていた(というか目立ってた)感のある彼女。そのサービス精神にプロ根性を観た!当日は、何も喋っていない時でも、相槌を打ったり、表情でリアクションしたりしていた(一応公開録画だった)。芸歴から来る風格すら感じさせる、この堂々とした佇まいは、やはりランクが違うな、と感じた。見えない所でも魅せて、自分の喋りでも惹き付けていた彼女の行動は、印象に残っている。
小さな会場でも手を抜かない(他の娘が手を抜いていた、というわけではない)、当り前だが、そんなプロとしての行動が出来ていたのは流石です。

それまで、グラビアやDVDでしか観た事が無かった娘だが、眼の前でガンガン客を楽しませている姿を観て、改めて応援したくなりました。

ツイッターでも、気軽にコメントを登録してくれたり、マメに情報を流しているので、このプロ根性は徹底しています。マメな作業は、ボディブローの様に効いて来るだろうし、それをキチンとこなせる、という事は本人の自覚が高い事でもあると思う。こんな娘は応援したくなるし、成功しなければ嘘だと思う。

内野未来 未来降臨~みらいへのトビラ~ [DVD]

いけない! ルナ先生 吼えろ! 嵐のおっぱいバレー!?篇 (主演:内野未来) [DVD]

爆乳新人OL 休日接待業務 内野未来 必撮!まるごと☆

究極乙女 内野未来 「Pretty Girl,Lovely Days」 [DVD]

女子校生 委員長の裏の顔 内野未来 美少女☆爛漫女学園



ブログパーツ
0

小林かれんさんイチオシ!  一押し美女!

 小林かれんさんとハコニワ58
 
 少し前の事だが、2015年3月26日「中野TWL」にて行われた、アイドルトークイベント「ハコニワ58」に参加して来た。
 
 丁度東京に里帰りしていた時に、「小林かれん」さんからのツイート情報で知ったのだが、場所が地元の中野、という事で行かない理由は何一つ無かったわけだ。
 
 この手のイベントに参加するのは、ほぼ初めての状態だった為、友人を無理矢理誘って参加した。整理番号順に入場したが、場所の指定が無かった為、最前列に陣取った。狭い劇場だったので、生アイドルをかぶりつきで見れた事は、大変ありがたかった。
 
 総勢12名のアイドルは、もう、全員「滅茶苦茶カワイイ!」の一言。正直名前を知っている娘は殆ど居なかったのだが、全員のプロ意識がひしひしと感じられたイベントだった。
 内容は、季節ネタを元にしたフリートーク。かれんさんは、それ程目立った言動では無かった事が残念だ、が・・・そもそもかれんさんが何故このイベントに参加しているのか、イマイチ掴めないで居たのだ。他のメンバーにも共通点が見出せない(判らないだけだと思うが)。まぁ、でかれんさんを見れるのだから、細かい事はどうでも良いと、割り切っていたのだが。
 
 トークイベント後は、お約束の物販があった(ある意味こちらがメインと言えるだろう)が、ここで当然ながら、お目当てのかれんさんとの2ショットチェキ(+サイン)をGET!サインを書いて頂く間(指定時間1分)フリートーク出来る設定。取り敢えず、高校卒業おめでとう!という入りから、偶々東京に居たから会いに来れた、という様な事を話した。間近で観るかれんさんは、細くてホントにカワイイ方でした!最後に手を振って別れたが、席に戻ってから握手して貰うの忘れた!と思ったが後の祭りであった・・・
 
 その他、トランプ(神経衰弱をプレイする)やら似顔絵(を描いてもらう)という謎の物販があったが、それぞれ決まった時間をアイドルと2人で過ごせる、という内容で、これにガンガン金を継ぎ込んでいるおっさんを見て、これは健全なキャバクラだな、と妙な感想を持った。
 それはさておき、この物販での、各アイドル達のサービス精神が尋常ではなく、これが営業というものか、と感心しきり。こういった地道な努力が実を結ぶと、みんな信じて頑張って居るんだなぁ。
 
 こうした、直に触れあう、話せるという事は、ファンにとっては堪らない魅力であり、ここまで体験してからが、本当にファンとして応援してゆく始まりではないか?と感じた。
 DVDの販売は「掴み」の状態で、そこからファンを「固定」するのが、こうしたイベントなのだ。
 
 そんなわけで、このイベントに参加していたアイドル達は、全員ツイッターでフォローさせて頂きました!
 
 当然、「小林かれん」さんは、微力ながら今後も大プッシュしていきます!



ブログパーツ

小林かれん「レモンドロップス」 Idol Line

小林かれん ピュア・スマイル[DVD]

競泳水着コレクション 小林かれん14

競泳水着コレクション 小林かれん2

小林かれん GIRL A
0




AutoPage最新お知らせ